FC2ブログ
有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
理髪店
久しぶりに髪を切ろうと思って、通常の理髪店の半額ぐらいの“イン東京”にいきました。安い割に、質もいいと思います。予約なしで、すぐ順番が回ってきますし、通常の理髪店と同じくらい時間をかけてくれて、手抜きをしているようには感じられません。
私の住んでいる市には、少なくとも20件以上の理髪店・美容室あります。自宅の周辺でも、少なくとも、5軒はあります。つい最近も、よせばいいのに、コンビニの跡地にファッショナブルな美容室ができていました。かなりの激戦区でオーバーストア気味といえます。
スポンサーサイト



蚊を寄せ付けない方法
最近、暖かくなったので、どこからともなく、蚊がブンブン飛んできます。
蚊取り線香を焚いているのに効かない。というより、一時的に逃げて行ってしまうだけでまた戻ってくるようです。気になって眠れない。
[蚊を寄せ付けない方法]の続きを読む
変わった名前だけれど・・・
ウェブラジオで出てきた「そよ風の香り紅茶」確かにありました。スタッフが適当に作ったわけではないです。
聞くところによると、お茶の伊藤園のお店「Tea.Pi.O.」で売っているそうです。









[変わった名前だけれど・・・]の続きを読む
ワイロ最中
ついに、相良町商工会が作ってしまった。
monaka1s.jpg

江戸時代の賄賂の横行については、誤解があります。すなわち、このような付け届けは、運上や冥加と同じ意味合いがありましたし、役職手当として代官や奉行自身に納めるものでした。つまり、現代で言えば、さながら、お中元やお歳暮のようなもので、挨拶的な感覚です。さらに、賄賂政治で有名な田沼意次は、近年学会で再評価されています。
お問い合わせ先:もりもりプラザ駿河
「授業でアニメ・CM制作、経産省がプロジェクト」!?
未だ幻想を捨てきれず、過大評価する公官庁という感じで、少し、唖然としてしまいます。いかにも陳腐で単純な発想です。
ゆとり教育の幻想を追っている側面と、従来行われてきた産業政策という側面を、どうしてやりたいのか疑問。バリエーションの幅の拡大や選択肢の提供というよりも、全体主義的な強制という香りします。もし手を差しのべるとしても、単なる助成程度でいいと思います。政府は、アニメなどのコンテンツ産業を柱にしたいと考えていますが、大きな穴があることを認識していないと思います。
[「授業でアニメ・CM制作、経産省がプロジェクト」!?]の続きを読む

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.