FC2ブログ
有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
攻殻機動隊 「左眼に気をつけろ」
今回は、サイトーの過去のお話。“彼が左目を失った経緯とは?”でした。
少佐の敵の追い込め方、手際よかったです(「本当のプロ」ですから)。
バトーの少しぼけーっとしたところや、大雑把なところは今と変わりません。
【プロローグ】
経済問題を背景とした日米安保問題の会談のため、来日したシュレーダー米国務長官。
護衛のために9課も出動。安全保障問題では、やはり依然として9条でもめていることになっています。
暇を余し、サイトー、アズマ、トグサたちは、警察車両の中で、ポーカーを。
しかし、サイトーばかりが勝っている。嫌気をさした面々はサイトーに愚痴をこぼす。
それに対し、サイトーは、「過去に命の駆け引きをやってきた。ポーカーは所詮ガキの遊び。1対1のスナイピングという心理戦をやって以来、一目見れば相手の考えていることが予測できる」と吐露する。そして、彼の過去の戦歴が明らかになる。
[攻殻機動隊 「左眼に気をつけろ」]の続きを読む
スポンサーサイト



copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.