FC2ブログ
有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
ガンダムSEED DESTINY 「新世界へ」
実情は地球連合のやり方とほぼ変わらない、とんだ大風呂敷を広げまくってます。
血を採られまくりです。でも、今後産まれてくる人に対しては、遺伝子操作可能ですが、今いる人たちは単に能力に応じて区分されるだけってな感じです。
物語の中では、議長に対抗する思想概念として、個人の自由に対する抑制がトピックとなっていますが、能力開発や個の育成に関する、心理学的な環境要因(発達環境など)を無視していますね。あくまで遺伝子は、SEEDとしての可能性であって、開花された能力そのものではないですから。議長は、根幹において、あくまでSEED=DESTINYと規定しようとしていますね。そして、双方が、自分の理屈をどう連関させるかという面白い点でもあり、分かりやすい争点を取り上げていると思います。
そう考えると、残り少ないストーリーのオチはどうなるのでしょう?
デスティニープランのデフォルメアニメ→SDで培った技術の転用?
うすうす感じさせられていたレイの正体は・・・
やはり、クルーゼのクローンでした。
シンとルナマリアの恋の行方は・・・

【余談】
①「PEPSI GET!!GUNDAM SEED」、なんとか全24種類集め終わりました。
もうペプシも炭酸系もいらな~い!!
ていうか、飽きた。

②「シードヒロインズ デスティニーベスト」を試しに1つだけ購入。
ラクスあたりを期待していたのですが、いきなり、シークレットの当たり!! でも、なんかグロです。
替えの腕がついているのでなおさら。つい思い出してしまいます。
ラッキーなのか、アンラッキーなのか!!
[ガンダムSEED DESTINY 「新世界へ」]の続きを読む
スポンサーサイト



copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.