有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がっちりマンデー 「家電量販店」
今回は、今最もタイムリーな家電量販店がテーマ! 日本人(最近はアジア系の人たちも)大好きなテーマ! でも半分はアキバ系の話かも。
つくばエクスプレスの開業(8月24日)、ヨドバシakibaのオープン(9月16日)で勢いづく秋葉原。
ゲストは、どこかの社長か?と思いきや、オタク視点からの人選で、オタク系経済アナリスト森永卓郎&今やオタクのアイドル小倉優子。
解説は、少し足りない感じがしました。もちろん、(駅前)カメラ系・(北関東)郊外系ともに、従来型の「量販店方式=大量仕入れ大量販売」の原理に則っているのは、言われるまでもなく、当然ですが。
そして、ポイント制度の効果は、解説されていたものだけでなく、“顧客の囲い込み”の効果と、お客側からは、その場その場のあいまいで不安定な値引きではなく、明確に数字で示しておけるという効果があります。
むしろ、その方が家電量販店にとっては、囲い込みの方が、重要かも。
「日本人はやっぱり布団で」の発言に。森永氏の“ゆこりん星人じゃないの?”は、ナイスツッコミ!
[がっちりマンデー 「家電量販店」]の続きを読む
スポンサーサイト
ローゼンメイデン・トロイメント 「槐」
槐(えんじゅ)の文字、さすがにIMEで書記登録文に載っていませんでしたが、IMEパッドの手書き入力では、ヒットしました。最初は当て字なのかと思ってました。
ちなみに、広辞苑によれば、マメ科の落葉高木。中国原産。幹の高さ約10~15メートル。樹皮は淡黒褐色で割れ目がある・・・街路樹に植え、材は建築・器具用。花の黄色色素はルチンで高血圧の薬。また乾燥して止血薬とし、果実は痔薬。黄藤。槐樹。「槐の花」は夏の語だそうです。槐(樹木)の画像はこちら
→翠星石に花を飲ませるべき(笑)
薔薇水晶の氷のような冷たい眼差し、そして、攻撃に入る前の冷たい微笑、ゾクッとします。真紅の調子がいまひとつではありますが、それにしても強いです。
翠星石が見たら、「ひぇー!! 本当に、おっかねー顔ですぅ
姉妹という絆を強く感じた回でした。やっぱり、蒼星石、勘が鋭いし、しっかり者のお姉さんです。そして、それぞれのドールたちの想いも? でも、翠星石と雛苺は、やっぱり変わらないかぁ。
皮肉なもんです。引きこもりのジュンが、引きこもりになった真紅に説教をするなんて。第2話にしてジュン君の成長ぶりが遺憾なく発揮されてます。「MONSTER」のエヴァ・ハイネマンを黒髪にして少しケバクしたような雰囲気の引きこもり支援をしているおっかない女性(すいません。名前忘れたので)の手を借りなくても、生きた人形の方が効果的です。
槐先生、まだその正体は謎です。ジュンは、白崎の言葉に聞き入っていました→TBS公式ページの携帯待受けって、ネタバレじゃないの?なんて。
白崎、シャープな表情にもかかわらず、意外とコミカルな性格かもと感じました。オルゴールは、ジュンの想いの象徴って感じですかね。
[ローゼンメイデン・トロイメント 「槐」]の続きを読む
クラスターエッジ 「漆黒のクロム団登場!!」
ようやく第1話とのつながりが見えてきました。公式HPの最後の人物紹介ってことでしょう。主なキャラクターは、全員揃いましたし。
クロム団、人造兵としてのぎこちなさ(思考・知識バランスの偏り等)が、結構出ていたように感じました。
それにしても、2号は説明好きです。
カールスやクロムとの出会いなどの秘密がありそうです。
《ウェブラジオ》:バンダイビジュアル「デジタル・ビート
嗚呼、クラスター学園!
[クラスターエッジ 「漆黒のクロム団登場!!」]の続きを読む
GONZO的構図から背景的側面について、ふと思う
制作会社の特徴を如実に反映しているのが、分かります。
ブラックキャットでは、巌窟王で見られた、コラージュ的手法やキラキラとした画風が見られます。また、人物相関では、パワーを秘めた少女とおっさんのペアが見られます。これは、ある意味スピードグラファーの踏襲と言えます。
ブラックキャットでは、スヴェン=ボルフィードとイヴ。
ソルティレイでは、ロイとソルティ。しかも、ロイと雑賀辰巳は面影がそっくり。
ナノテク・遺伝子工学(ハイテクもの)を背景とした内容は、バンダイ系(例えば、機動戦士ガンダムSEED DESTINY、クラスターエッジなど)を含め、トレンドのようです。ヒトゲノムも解読されたので、今のところ最新であり、最後の空白地帯(テーマ)なのでしょうか。一方、ITの包含に関しては、攻殻機動隊のように前面に押し出してくるというより、あまり意識することなく、既知の要素として組み込まれています。ヒーリング系のARIAですら、なにげにメールしてますから。
攻殻との類似点を挙げると、リゼンブル(機械義肢)=義体、ジェニュイン=全身義体、プロシード=(公安9課+内庁)/2、R.U.C=ポセイドン・インダストリアル(旧大日本技研)、最下層=招慰難民ってところでしょうか。また、背景も似てます。大震災という設定は、攻殻の大戦後に通ずるものがあります。
これも蛇足ですが、プロダクションI.GのCGによる肌の透明感やある種のオカルトチックさは、BLOOD+に引き継がれています。
いずれにせよ、制作会社の“くせ”というものは、ストーリーと調和し、うまい具合に引き継がれていくものだなあと感じます。

GONZO Web Official Site:http://www.gonzo.co.jp/index.html
[GONZO的構図から背景的側面について、ふと思う]の続きを読む
激安RC戦艦大和
ヨドバシAkibaで戦艦大和のラジコン発見。
期待して手にとって見ると・・・
模型としては、よくできてはいるとは思いますが、艦底に取り付けられたスクリューで動くとは、残念な気がします。
以前あったニッコー製の潜水艦の方が良かったかも、でも両舷にあるフィンはどうかともいえますが・・・

20051027144458.jpg


[激安RC戦艦大和]の続きを読む
ローゼンメイデン・トロイメント〔新〕 「薔薇水晶」
ついに、ついに、ついに!! 待ちに待ったこの日が!!
オープニング、エンディングともに、ゴシック調に切り絵風+セピア・パステル調にまとめられていて、前回とは雰囲気が違っていましたが、ある意味なんとなく懐かしい感じがしました。
イントロは、ローゼンのドールズたちが作られた頃までさかのぼってました。
第2次“階段”戦争勃発か!? いつもは呪い人形が!と邪険にしているジュン君だったけど、雛苺との連携プレーに翠星石うまく引っかかりました。“真実のワニ”登場で、あっさり翠星石の負け。でも、逆ギレかよ!!
人形が悪夢にうなされる!? 強気の真紅も亡霊には弱い! 真紅の精神的ダメージが大きい! 前作よりも精神的側面をえぐり出し、繊細な心理描写が(→ファンの声援のおかげ!?)。
BBSでカキコされていた、水銀燈が幽霊でもいいから復活をという望みは、第一段階としては叶ったというところでしょう。でも、本格的に肉体?は戻るのでしょうか?(もちろん、戻って欲しいですが)
終わりに薔薇水晶を持ってくるなんて、制作側の皆さん策士ですね(笑)。でも常套句とも言えますが。美味しいものは最後までとっておくってことで。
ほのぼの調子から新たなる展開へと第1話でのツカミはバッチリです。美味しいものをほんの少しだけ頂いた心地で、その加減が次をと求める感覚をそそります。戦記もの、例えばロボットや戦車が出てくるといった象徴的なトピックなんてものはないですが、好奇心に響き、ゾクゾク、わくわくします。
図書館に出かけたり、少しでも遅れを取り戻そうと勉強したり、洗濯物を取り込んでおいてくれたりと、監督が言っていたように、積極性が出てきて、成長してきています。
くんくんグッズ、増えていたような。
いたずらうさぎの言葉、いまいち理解が? だんだん分かっていくでしょうが・・・
テレ東も前回のように、刺客として舞-乙HiMEを当ててくるわけですわ。
【視聴+α情報】(アニメイトTV)
Webアニメシアター『ローゼンメイデン・トロイメント』第1話視聴
[ローゼンメイデン・トロイメント〔新〕 「薔薇水晶」]の続きを読む
猪木スゲー!!
今日の徹子の部屋のゲストは、アントニオ猪木。
彼が糖尿病だったなんて・・・知らなかった。
カロリーよりもGI値が大事だとか。
低糖で死にそうになった話とかがありました。
→帰宅途中にインスリンを打って、渋滞に巻き込まれて大変だったと。
糖尿病とうまく付き合うすることが大事で、キチンと管理していれば、食事に神経質になる必要はないと言っていました。

あなたの体も危ない!―糖尿病1600万人を救う魔法の杖
アントニオ猪木 舘 一男
4569644767

アリア 「その透明な少女と・・・」
アリスちゃん登場!!
「でっかいお世話です」、このキーワード、要注意です。
でも、自然体の灯里への憧れの気持ちが・・・
人間観察に長けているのは、本当はアリスちゃんかも。
そして、新たにウンディーネの序列も説明されてました。
見習い:ペア(両手袋)→シングル(片手袋)からプリマ(素手;一人前)へ。
それにしても、名前にア行が多いです。それから、アリア社長の声の分析もしなきゃ。うにゅーなのか、わぁんにゅーなのか? はたまた・・・
どっちもどっちですが、暁の頭の上にアリア社長とジュンの頭の上に雛苺、どちらが不自然?
またも、買ったお菓子はどうなったのでしょう?
先週登場のくるみパンとは少し違いますが・・・
20051027194128.jpg

くるみパン、うまいです。


[アリア 「その透明な少女と・・・」]の続きを読む
ガンパレード・オーケストラ 「遠すぎた橋」
幻獣が、2体+1群も出現!
しかも、幻獣による自爆テロ!?
幻獣を撃退したと言い張る乃恵留とターゲットは町ではないと言う咲良の対比が、印象的でした。ほとんど乃恵留VS咲良に、愛梨沙はおまけになっちゃってます。
部隊として、少しは様になっているような・・・
これも訓練のおかげ?

◆今週の教訓(byハードボイルドペンギン)
「う~ん、女もタフじゃなければ、生きてゆけない」
[ガンパレード・オーケストラ 「遠すぎた橋」]の続きを読む
エンジェル・ハート 「XYZの街」
3話目にして、二人は遭遇しました。グラスは、気を失ってますけど。
シリアス&ギャグ、楽しめました。
そういえば、新宿駅の東口の掲示板って、実際確認してません。東口に行きますけど、通過点ですから。
[エンジェル・ハート 「XYZの街」]の続きを読む
クラスターエッジ 「冷たい銃弾」
ベスビアの自分より優れているものへの嫉妬心が中心的主題でした。
そして、エマ先生の揺れ動く心理描写がGOOD!!
→カールス、そしてベスビアに対して、ベリルに対して。
フォン、しっかりとアゲートの子分的立場になっちゃいました(笑)。
ちなみに、冒頭で出てきたフィンチ(鳥)は、ダーウィンの進化論で出てくる鳥です。
[クラスターエッジ 「冷たい銃弾」]の続きを読む
アリア 「その特別な日に・・・」
似たもの同士、師弟愛のお話。
意味深な言葉から始まりました。しかもギャバのチョコのCMの後ですし(笑)。
上司からストレス受けてますか?って感じです。
日々を楽しむことは大事ですね。違った日には違ったことをしてみる。違った風に見えることは、新しい発見があって、意外に素晴らしいことかも知れません。
でも、アリア社長のご飯の買出しなのに、買ってこなかった!!のでは?
制作側も含め、みんな、忘れてませんか?(笑)

【ネットラジオ】
「牧野由依の204号室」
[アリア 「その特別な日に・・・」]の続きを読む
ガンパレード・オーケストラ 「アウトブレイク」
冗談半分の嫌いから本気の嫌いへです。
悪いことは続きます。第4中隊はバラバラ。崩壊の危機です!!
愛梨沙と乃恵留の性格の差がうまく出ていました。普段から強気なのは打たれ弱く、そうでもないのはキレたらこわいって感じです。
さすが、亜美小隊長、少しずれている面もありますが、しっかりものです。
出ました!今週の名言!!
女の嘘にはトゲがある」byハードボイルドペンギン
[ガンパレード・オーケストラ 「アウトブレイク」]の続きを読む
クラスターエッジ 「ベリルの剣」
フォンのナレーションでした。ベリルの家庭事情が垣間見えるストーリーでした。
でも、まだまだ、名誉を賭けた対抗戦といったイントロ的ストーリー。
セレブの2種類が典型的に描かれていました。勉強はできるがひ弱なフォンと、全てが万能で容姿端麗なベリル。
恵まれた環境のあったベリルですが、彼の父母に抱くむなしさが表現されていました。その象徴として剣というツールが出てきました。
さりげな~く、しかし確実にアゲートは秘密のパワーを使っています。
①居眠り運転のトラックドライバーのおじさんを助ける。
→居眠り運転は危ない!ってなCM!?
②フォンの事故を予知。
→つり橋で船を先に行かせる。
③撃墜された飛行機を直す!?
→まだ、修理中でした。
④ベリルの右腕を治す。
→折れた剣の代わりの剣をベリルに投げ渡す。
[クラスターエッジ 「ベリルの剣」]の続きを読む
エンジェル・ハート 「香が帰ってきた」
移植手術をすると、生前の人の精神や気持ちや癖などが乗り移ってくるというようなことを聞いたことがありますが、まさにそのものズバリって感じの内容でした。
獠ちゃん節、顕在!?
ただし、香のように冴子からは、ハンマーは出てきませんでしたが。
獠とグラス・ハートのニアミスでした。
[エンジェル・ハート 「香が帰ってきた」]の続きを読む
アリア〔新〕 「その 素敵な奇跡を・・・」
ほのぼの、癒し系アニメの爽やかさがいいです。ゆったりとした雰囲気&何気なさの中にある発見や感動、GOODです。
プラス、“萌え”でもあります!!
それにしても、アリア社長って猫!?(アクア猫)だったんですね。
“ネオ・ヴェネツィア”(水の惑星“アクア”の観光都市)の景観きれいです。
ゴンドラに乗せる人の人間模様が中々いいと思います。
忙しのにわざわざアリシアのボイスメッセージを聞きに電話をかけてきたアカツキ氏。
しかも、彼によって、灯里は“モミ子”と命名!?
マンホーム(地球)からアクアにウンディーネ(水先案内人)になるためにやってきた水無灯里の成長アニメですね。最後に感動の教訓付きです。
【公式HP】
「ARIA The ANIMATION」公式サイト
[アリア〔新〕 「その 素敵な奇跡を・・・」]の続きを読む
ガンパレード・オーケストラ〔新〕 「初陣」
とんでもなく、遠く寒いところに!
ダメダメでやる気なし部隊の青森第108警護師団第4中隊へ
でも、秘めたる彼らの力は、未知数な感じで、大化けすることに期待!!
背景となる人間関係や彼らの間にある今までの経緯の秘密が気になります。
竜馬・直也→フェチっぷり、やっぱりひきます。
仲俊→どう見ても女ったらしです。
百華→妖艶なオーラが・・・
小島先生・航→意外にすごいかも、未知数です。
亜美→頼れそう。
愛梨沙・乃恵留の当て字ペア→なんかいい感じです。ソフトな抵抗勢力?
尚くん・真央ペア→???

【公式HP】
「ガンパレード・オーケストラ」
[ガンパレード・オーケストラ〔新〕 「初陣」]の続きを読む
クラスターエッジ〔新〕 「アゲートという名の少年」
バンダイグループ(サンライズ、バンダイビジュアル)の十八番となりつつある遺伝子工学が出てきました。原作からキャラクターデザインまでガンガム系ですから無理もないかも。
人造兵による戦争→休戦=次なる戦争への序曲
“万が一”を考えてしまう人間の悲しい性がありました。
そして、そこに介在するキリスト教的宗教観(生命倫理)。
設定については、20世紀初頭を彷彿とさせる異世界(HPより)については、ルベルス公国、グリアン共和国、レグラント共和国など出てきますが、第1話では英国風な気がしました。

【公式HP】
「CLUSTER EDGE[クラスターエッジ]」
[クラスターエッジ〔新〕 「アゲートという名の少年」]の続きを読む
エンジェル・ハート〔新〕 「ガラスの心臓」
1話ということもあって、無理もありませんが、半分は紹介的内容でした。これからの本領が発揮されるであろうと期待しています。
香の交通事故死=ショックです。おかげで、リョウとの結婚式もオシャカ。
残った魂ともいうべき心臓も持ち去られる始末。
グラス・ハート=彼女の悲しき生い立ちと名前(コードネーム)、警備員の“目覚めないほうがいい”という言葉と共に、印象深い感じです。
さらに、台湾マフィア
謎、謎、謎・・・
絵といい、雰囲気といい、北条ワールド万歳!! また再び、帰ってきた!
ってな感じで嬉しいです。
以前のテレビシリーズのように、一話完結ではなく、ストーリー仕立てになっているので、展開が楽しみ!

【公式HP】
「エンジェル・ハート」
[エンジェル・ハート〔新〕 「ガラスの心臓」]の続きを読む
ガンダムSEED DESTINY〔終〕 「最後の力」
【感想】
議長の言うようにオーブ(もちろん、アークエンジェル・エターナル含む)は強すぎます。
また、スポーツならいざしらず、ホームで戦うのは被害が大きすぎますね。やっぱり戦うならアウェイで戦わなくては。ファーストガンダム以来の、地球から宇宙へという主戦場の移行は、変わりませんね。
三度交えた、アークエンジェルVSミネルバ戦闘シーンは、最終回ということもあって、迫力十分、圧巻でした。大奮発!!
フリーダムとジャスティス、ミーティアのナイフで、バームクーヘン(ステーションワン)を見事に切ってくれました。
アカツキ大活躍でした。タンホイザーをはね返すなんて!! 
ラミアス艦長、失禁か!!(笑)
しかも、バリアで艦船をカバーできるとは驚き。やるじゃん、アカツキ。ただ、ツッコミとしては、爆発のすごさだけでなく、かなりの衝撃なので機体がすっとばされるのでは?
イザーク・ディアッカの行為は、軍規違反・裏切り行為になるのでは? どさくさに紛れて可ということでしょうか。
そして、レイの豹変ぶりが、早すぎるかも。でも、彼自身も色々悩んでいて、無理に議長を信じ込もうとしていたと憶測すれば可能かも。それにしても、レイって覚醒ってしないですね。
レイに撃たれた議長、善人者っぽくならなかったのは良かったです。よく死に際に今までの自分のしたことを悔いるなんてのがあったりするのですが、そんなのがなくて。もっとも、双方の争点の差異としては、どちらの理想も相対的問題で、絶対悪的位置づけではないので。
[ガンダムSEED DESTINY〔終〕 「最後の力」]の続きを読む

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。