有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にっぽんの現場 「秋葉原 年の瀬物語」
とうとう、NHKも取り上げちゃいました。
6つのブロック(6名)の人間模様を中心に、彼らの1日を追跡、解明しようという、ある意味とんでもない番組でした(笑)。最後にもう一人追加でしたが。
彼らを通じて、秋葉原の今と昔の概要を少しだけ発見できたと思います。マニアやおたくの中に、一つのテーマとして“癒し”や、少し大風呂敷を広げると、“いかに自分自身の人生を楽しむか、人生に喜びを得るかということ”がありました。
トップで出てきたのは、美少女キャラおたくの大学生の本原さん。おたく展にあったような、まさにそのものズバリの室内。萌え中心の生活。この辺は、“ああ、おたくさんなのね”って感じで、ある意味無難でした。お店で見ちゃいけないってものってありますね(笑)。思わず、購買衝動に駆られますから。まさに、自分の臭覚や触覚に引っかかったものを求め、欲しいものに出費は惜しまない(ナレーション)でした。オタクになった理由や、彼の将来の希望も語っていましたが、やっぱりこのフレーズが心に残りました。二次元に夢をもらって、現実でガンバル。
[にっぽんの現場 「秋葉原 年の瀬物語」]の続きを読む
スポンサーサイト
ARIA〔終〕 「その まっしろな朝を・・・」
24月!? 火星は、2倍ですからね(笑)
サンマルコ広場で、みんなで年越しをするために、広場に向かうアリシアと灯里・アリア社長。
20051231174422.jpg
暁・ウッディたちは、早々と場所取り。アリシア命の暁ですから。
最初のサプライズは、アイちゃん登場!
灯里のメールでみんなのことをよく知っているアイちゃん。
“出会いをゲット”のアイちゃん。
[ARIA〔終〕 「その まっしろな朝を・・・」]の続きを読む
コミックマーケット69〔冬〕 探訪記
今回も、夏同様に朝駆け組で、会場へレッツゴー!!
ARIAの最終回(すいませんまだアップしてません)を見るやいなや、出発の最終確認。
始発(近郊在来線)、しかもこの年の瀬というのに、驚き!?
電車の中は大勢の人々が・・・
やはり、らしい人がいっぱいでした。
でも、今回は、前年(67)の冬のように雪が降らなくて、ほんとよかった。
イベント日和の快晴!!
[コミックマーケット69〔冬〕 探訪記]の続きを読む
Rozen Maiden 期間限定テレカ通販<幻冬舎コミックス>
師走に入ってから、時間の立つのがやたらと早く感じます。
ガンダムSPや、明日のコミケの準備やらで大忙し。
キチンと事前準備をしておかないと、朝駆け+寒さで大変なことになりますから。
ああー、記事のアップが全然遅れてるしー!!
毎度のことながら、ローゼン情報を物色中・・・
幻冬舎コミックスHP(ページ内のInformation トピックス)で・・・
Rozen Maiden 期間限定テレホンカード通信販売」!?
2006年2月24日(金)までの完全予約受注生産、台紙付きのテレカ2種類!?
詳細情報・購入方法は、幻冬舎コミックスHP
ローザミスティカの力について
ローザミスティカのパワーの秘密が徐々に明らかになってきました。
1期からの継続的なコンセプトは、
「ローザミスティカを全部集めてアリスになる」でした。
すなわち、アリスになるためだけの道具(手段)であって、「ローザミスティカ⇒アリスの誕生」というベクトル的位置づけから、願いを叶える道具に変化してきています(元々そうだったのかもしれませんが)。
[ローザミスティカの力について]の続きを読む
ARIA 「その やわらかな願いは・・・」
◆アクアは、真冬!!
冬に冬景色は、正直寒いです。
アリア社長のかわいい雪だるま、雪かき
寒いけれど、季節それぞれの風情もまたいいです。
しかも、オープニングのコーラスバージョンが、澄んだ空気や雰囲気といった冬の透明感を一層引き立てる!!
こんな日は、開店休業中です。
本で見た古い橋に興味を持っている灯里。
今では訪ねる人も少なくなってしまったと少しさびしそうなアリシア。
灯里に橋を訪ねるよう勧めるアリシア。
アクアアルタで登場した小さいゴンドラ、今度はソリですね。
[ARIA 「その やわらかな願いは・・・」]の続きを読む
ARIA The STATION Neo VENEZIA INFORMALE
ARIAも、ウェブラジオ<音泉>でおしゃべり!?
パーソナリティは、もちろん見習い三人組!!
現在メール受付中!!
恥ずかしい台詞全開でお待ちしています(笑)
でっかい、期待できます!!
みんなで、2期希望のメールを送りましょう!!
⇒決定してたみたいです!(^_^;

2006年1月10日(火)より、毎週火曜日配信予定です。
限定だけど、誌上だけじゃない!?
アニメージュ誌上限定第2弾!!
前回の真紅ドールに続き、「ローゼンメイデン トロイメント 薔薇乙女 第1ドール 水銀燈 オリジナル・ドール」購入受付開始!!
たまたま、書店に立ち寄って、何気なくアニメージュを確認すると・・・!?
水銀燈が!!!!!
OH!! BEAUTIFUL!! FANTASTIC!!
雑誌には紹介と申込用紙(1月号;17頁)がありますが、HPでも受付できる!! 雑誌では正面からの写真だけですが、側面から画像あって、完成度が確認できます。
翠星石も買う予定なのに・・・
このままじゃ、人形だらけに・・・
ローゼン公式HP:アニメージュ限定DOLL「水銀燈」
HPからの申し込みは、通販アニメージュオンラインまで。
ちなみに、購入手続き完了です。ああ、万札がとんでいくー!!

【コミックマーケット69 情報】
12月29(木):後藤沙緒里トークイベント、14:00~(予定)
12月30(金):森永理科トークイベント、14:00~(予定)
ブース:西3・4ホール、REC&ローゼンメイデンブース(174番)、TBSアニメーションブース(173番)
関連情報はコチラ
[限定だけど、誌上だけじゃない!?]の続きを読む
SoltyRei 「バースディゲーム」
ウキウキのソルティ。
ソルティの様子を不思議がるロイ。
思わず、ローズ、口が滑りそうに・・・
ソルティに引っ張られていってしまいました(笑)

カーシャの相変わらず、子供らしからぬ発言!!(笑)
「大人に付き合うのも子供の務め」(→パーティの企画に対して)
「あんたもね」(→ローズの「平和ねぇ」に対して)
でも、そんな生意気な彼女も、さすがにビビッてました。
「一人でいるのはごめんだよ」(→爆発魔ホウの被害を受けて)
[SoltyRei 「バースディゲーム」]の続きを読む
ローゼンメイデン・トロイメント 「戒」
◆アリスゲーム
とうとう、火蓋が切って落とされた!!
鏡の中の世界で、椅子に座って二人を招きいれるシーン、現実世界とnのフィールドをリンクさせた水銀燈の背後から“すーっ”と現れるシーン、真紅と雛苺を追い回しながら冷静に戦いの状況を確認しようとするシーン、やっぱりしびれます。鳥肌がたちます。怖さや悪どいいやらしさ、それらを正直な表現への感動が同居した不思議な感覚です。
薔薇水晶が垂らし込んだのか! 計略に乗ったのか! いずれにせよ、戦略的提携、そしてWIN-WINの関係、成立です。戦術も見事でした。うまく役割分担されてました。
水銀燈⇒翠星石、蒼星石。しかも、蒼星石に本心を問うような謎かけまでして(心理戦!?)。
薔薇水晶⇒真紅(+雛苺)を牽制。なにげに水晶の柱に当たった雛苺の顔、笑いでした。
構図的には、悩める者同士(水銀燈対蒼星石)、両極端同士(薔薇水晶対祖真紅)の戦いになりました。
蒼星石の言っていた本来のルール(1対1)を無視してはいますが、それはまた、水銀燈に守るべきものができた所以でもありますね。
戦略家クラウゼヴィッツの示す“戦い=意思と意思との激突”(『戦争論』<上>参照)そのものでした。
蒼星石が街を見渡すシーン、水銀燈が見渡すシーンと似てました。まさに決意表明の現われです。
誰とも手を組まない宣言は、さすが蒼星石らしい潔さです。蒼星石、カッコイイ!!
水銀燈の羽根攻撃を正面から受け止め、自らの意思で抵抗する真紅の姿には、マジで!?でした。今回は防御もしないのか!でした。ただ、水銀燈は、それを知ってか知らずか、挨拶代わりに手加減をして攻撃をしたのかもしれませんが。
ドールたちの台詞の中で、姉や妹という言葉が出てきたのは、とても印象深く良かったと思います。いつもは、名前で呼んでいますから。アリスゲームやお父様の意思、彼女たちの“絆”を象徴してくれています。水銀燈が蒼星石に本心を問いかけるシーンも印象的でした。ドールたちにとって、まさに戒(=守るべき規則)。タイトル、うまいネーミングです。

◆今回のほのぼのシーンについて
ジュンやのり、そしてドールたちが、落ち込んでいる翠星石を喜ばせようと試行錯誤するシーンは、微笑ましいです。それに、翠星石に見向きもされない、さむーい“間”、それを何とか取り繕うとするところ、最高でした。
竹筒の樋の代わりにペットボトルとは、ジュン君なかなかやりますね。
真紅の流しそうめん(本当は、ひやむぎ)へのコメントさりげなく、美食家の風貌が漂いました(笑)。苺味のそうめんはありません!(笑)
雄山先生も顔負けのコメント!? こんなこと言ったら、先生に怒鳴られます(怖)
平和と戦いという二律背反、オセロのような背中合わせの対比もまた最高!!

◆キャラ人気投票
実施中!ですが、さーて、困った(汗;)
誰にしようか迷います。

◆商品について
(1)スーパードルフィー真紅(Super Dollfie 真紅)、ようやく予約受付開始されるみたいですが・・・

第一印象は・・・(゚Д゚)ハァ?
人形としての出来は、素晴らしいと思うのですが。アニメージュ誌上限定の人形の方が似ているような感じが。
カナ:「わーい、かわいらしいお人形かしら~」
ヒナ:「わーい、かわいいお人形なの~」
⇒二人同時に。もはや、真紅人形とは思っていない。
それ真紅なんですけど・・・
二人:「真紅ぅ?」
翠星石:「ち、ちょっと、かわいく作りすぎですぅ。本当に真紅ですかぁ?」(けげんそうな顔で)
⇒少しケチをつけるも、自分のも作ってもらいたい、うらやましがる心理が見え隠れしそう。
蒼星石:「し、正直言って、似てないんじゃないかな?」(少し困ったような顔で)
⇒本当のこと言っちゃったのはまずかったかなぁ(心理)
そして、モデルになった真紅は・・・
真紅:「失礼ね! この容姿端麗、端正な顔立ちといい、まさに完璧。本人そっくりよ。むしろ、それ以上の出来だわ」(うっとり)

(2)そして、タイトーのCFが入ってました!!(驚)
タイトーのHPでもまだ詳細はアップされておらず、本編同様、「Rozen Maiden Duellwalzer(ドゥエルヴァルツァ)」もまた、謎、謎、謎・・・です。コレクションとしては、豪華限定版、購入したい一品です。

ゲーム情報:「ローゼンメイデン・トロイメント公式HP」「タイトーHP」


◆次回放送は、年明けだ!!
次回「ローゼンメイデン・トロイメント」第10話の放送は2006年1月12日(木)となります。ご期待下さい!
⇒もちろん、期待してますよー!!(笑)
そして、来年といえば、“戌年”!
そう、くんくんの年です!! くんくんは、年男ですよ!!

◆「発表! 2005年 気になった"マンガ""本"ランキング!(Yahoo!エンターテインメントニュース)
⇒ローゼンがない!
ニュースソースのオリコンでチェックしたが・・・
⇒見当たらない!!

◆お呼ばれかからないのかしら~!? 
金糸雀:「気付かなかったなんて、鈍いのかしら~(泣)。蚊帳の外かしら~。カナって問題外なのかしら~(泣)」
翠星石:「まったく! 鈍感ですぅ」

[ローゼンメイデン・トロイメント 「戒」]の続きを読む
頼朝コース?
主役を食うつもりか!?


SoltyRei 「トレジャー&レスキュー」
最初の紙人形劇は・・・(゚Д゚)ハァ?
ではありましたが・・・
要は、リゼンブル技術はすごいってことですね。

穴に落ちた二人。
賞金首を古いビルに追い込んだロイたちだったが・・・・
ローズ、居候してるだけじゃないじゃん。きちんと手伝いしてる。
⇒感心です!
[SoltyRei 「トレジャー&レスキュー」]の続きを読む
ローゼンメイデン・トロイメント 「人形師」
◆蒼星石が、変に!?
アリスゲームに悩む蒼星石、お父様の期待に応えようとする蒼星石の姿、健気でした。
陰鬱な感じが、いかにも悩んでいる感じで、事の深刻さがよく出ていたと思います。
顔に縦の筋か、背後に黒い影が見えてたかも。
そして、ジュン君にも魔の手が!ってな展開でした。
白崎・薔薇水晶の世界に引き込まれる二人。
心の隙間に付け入ろうという画策、このいやらしさ、本当にシビレました。
キャスティングボードをがっちり握る二人、今後の目が離せませんね。
前回よりもその傾向が強調され、ワクワクでした。
参考(笑):「ココロのスキマお埋めします」by喪黒福造(笑ゥせぇるすまん

◆さらに、水銀燈へもアプローチを
“ローザミスティカがあれば、あの子は助かる”って、ニンジンぶら下げました。
⇒“いやらしさ(本当は、怪しさ)大爆発だな”byジュン(ドラマCDより)

[ローゼンメイデン・トロイメント 「人形師」]の続きを読む
ARIA 「その ほかほかな休日は・・・」
初冬の趣。
ほっ! どこかで見たような猫耳のヘッドウォーマーしてる!(笑)
→茉莉ちゃんの帽子(第1話)だ!
猫(社長)も灯里も丸くなる♪
足の型押しはするにしても、顔面型押しとは(笑)
それにしても、練炭のような暖房器具をゴンドラに載せないのでしょうか?
もちろん、お客さん用としてですが、たまにこっそり暖をとったりするように。
枯れ草の野原などで冬を感じさせるのはまだしも、街中のシーン(建物や水路からアーチの橋を過ぎるシーンなど※)で透き通る冬の装いを感じさせるのは、こちら側の思い込みなのでしょうか? 思わず、冬の冴え渡る透明感を感じました。
※モデルになっているベネチアの建物や風景が、オフィシャルナビゲーションガイドに載っていたので、思わず“あっ、あそこだ!”って感じでした。
清川元夢さんの味のある郵便屋さんのシーン、夕日に映えて、本当に郷愁を誘います。
アリアカンパニーでもそろそろ、暖炉の用意です。
アリシアさんと灯里は、薪拾いに。
雪虫になつかれる灯里。これもまたアクアの冬の風物詩。
暖炉の前で転がるアリア社長、猫って感じですね。
そして、編み物。灯里も初編み物に初挑戦!
[ARIA 「その ほかほかな休日は・・・」]の続きを読む
ローゼンメイデン・トロイメント考察 その3 金糸雀の特殊性+薔薇水晶の神秘性について
最初は、金糸雀の特殊性から見ていくことにします。
第1に、金糸雀のパワーの放出物が、“物体”でないという点が挙げられます。
他のドールたちが、物体であるにもかかわらず、彼女のみ、それらに属さないのです。
すなわち、音波とは、不可視としての現象であり、とらえどころのない存在です。そして、形を持たない強みとして、彼女のパワーが付与されていて、その意味においては、最強と言えます。
[ローゼンメイデン・トロイメント考察 その3 金糸雀の特殊性+薔薇水晶の神秘性について]の続きを読む
ローゼンメイデン・トロイメント考察 その2 克己心への昇華
混乱していますが、どうにか、現在までのローゼンメイデンの内容をうまく提示できればと思い、ちょっと書いてみました。
ローゼンは、2軸+時間軸で考えたらどうかなと思いました。そして、そのサブファクターを取り上げるだけでも、ものすごく難しいです(もちろん、プロットするのも)。各要素が錯綜しています。間接的でありながら、強力な視聴者への問いかけでしょうか? でも、余計なお世話・思い過ごしかも、従来の川上型の積極提示から、川下型の消極提示による自己運動変数(※注)が高い分、様々な想像を広げてくれます。これが、ローゼンの魅力でもあります。つまり、制作側が視聴者に強力に迫る(場合によっては、ストーリー自体がそもそも難解)のではなく、理解しやすい流れで、視聴者を徐々に深部(隠れた背景)に引き込み、物語の深部で視聴者がどう受け止めてくれるかに関わってきます。
ストーリー自体の複雑性から、感じた事象に対する受容の複雑性へ変化しています。すいません。元も子もないような当たり前のことや、逆に混乱させるようなことを言ってますね。
(※注)自己運動変数(造語しました)は、視聴者フィルターによる各ドールやストーリーに対する意義の変動の程度が上下すると考えています。K・E・ボウルディング著、大川信明訳『ザ・イメージ 生活の知恵・社会の知恵』誠信書房(絶版)を参考に自分なりに解釈しました。
[ローゼンメイデン・トロイメント考察 その2 克己心への昇華]の続きを読む
ローゼンメイデン・トロイメント 「茶会」
真紅は、復活した水銀燈に出合ってから少し変に!? 
周囲のみんなは、この違和感に不思議な感じを抱く。
水銀燈も、真紅の言葉で、アリスゲームの意味に、前回に引き続き戸惑っている様子を感じました。
疑心暗鬼の金糸雀の想像力にみんな( ゚д゚)ポカーン
クッキーに細工!? 睡眠薬入り紅茶!? ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
清く正しい金糸雀を襲う魔の手が忍び寄る(笑)
真紅のクッキーは、そうかも。うっ、(゚д゚)マズー
ガ━━━(゚Д゚;)━━━ン!
真紅:「失礼ね! バシッ! これでも一生懸命・・・」
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
金糸雀、“音”の使い手だー!?
鳥のさえずり⇒音⇒バイオリンってわけですね。
笛じゃダメなの?って、これはミッドガルドの笛で使っちゃいました?(笑)
音(歌)系は、メグちゃん、もしくはベルダンディーに任せることにしましょうよー!
予言・・・“雑賀君、グッドバイブレーション!!”
「これだよ。この高ぶり。このバイブレーション。感じるぞ、君の魂も震える・・・まだまだ。今のは、ほんの序曲だ。これからがいい所だよ」by落合議員(スピードグラファー)
黒板に爪立てて、“ギィー”の次ぐらいにキビシイです。悪寒が走ります。グッドバイし(逝っ)ちゃいます。
もはや、この危機に、他局からの応援を・・・
音には音で対抗ということで。
轟鬼さんからは、音撃弦・烈雷を
威吹鬼さんからは、音撃管・烈風と音撃鳴・鳴風を
ついでに、ディスクアニマルも少々
ジュン装甲!?
響鬼(細川):「ちょっとぉー、困るんだよねー、少年。勝手に・・・」
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
桜田家のリビングは、ものの見事に破壊しつくされちゃいました。
金糸雀も原状回復能力があったんですかぁ。
ともあれ、金糸雀が、真紅を恐れるわけが分かったような気がします。料理の腕より冴えてます。真紅:「余計なお世話よ!!(怒)」
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
翠星石、如雨露も使い方次第です。こういう使い方もあるんだーです。
そのものズバリを武器としちゃいましたから。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
真紅のもう戦わないは・・・
SEED & SEED DESTINY風に考えれば、第三勢力のオーブ(アークエンジェル・エターナル)的思考?と感じました。キラやラクス、アスラン、カガリたちの意見を参照してください。
時に、孫子曰、兵者、國之大事、死生之地、存亡之道、不可不察也。
戦うばかりが能ではないってことでしょう。戦わなくても済む選択を真紅はしました。
金糸雀へ・・・
「兵者、詭道也・・・」
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
みっちゃん、唖然!!
仕事そっちのけで・・・
―――――ローゼン萌え!!!―――――
まさに着せ替え人形状態のドールズたち。
蒼星石のスカート姿も実現してました。監督に感謝!
デジカメ撮りまくり!!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
薔薇水晶の差し金!?
お父様の幻影なんか見せて、今度は蒼星石に近づくつもりでしょうか!
アリスゲームの無情さを感じながらも、しなければならないことだという使命感をもっていますから。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
アリスゲームの開催について、決を採ると・・・
賛成:薔薇水晶、金糸雀
→薔薇水晶は計画的犯行&確信犯。金糸雀はみっちゃんのためにもやらねばという意識。
反対:真紅、翠星石、雛苺
→翠星石と雛苺は、今のままみんな仲良くいられればという感じ。
保留:蒼星石、水銀燈
→原則的には賛成。しかし、なんとなく迷っている感じです。
こんな感じでしょうか。
※各項目の順番は、意思の強さ順(強⇔弱)で並べてみました。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
[ローゼンメイデン・トロイメント 「茶会」]の続きを読む
ARIA 「その 星のような妖精は・・・」
素敵に年を取りたいというコメントに、どん底に突き落とすツッコミ!!
アリス:「今はいいんですか?」(毒)

秋!!
季節が気分をそうさせるのか、マンネリで、体たらくな現状に、藍華は憂鬱ぎみ。
→でっかい、メランコリック(melancholic)です。

コスパのアリアユニフォーム、冬服も用意しなくちゃ。
[ARIA 「その 星のような妖精は・・・」]の続きを読む

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。