有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SoltyRei 「バースディゲーム」
ウキウキのソルティ。
ソルティの様子を不思議がるロイ。
思わず、ローズ、口が滑りそうに・・・
ソルティに引っ張られていってしまいました(笑)

カーシャの相変わらず、子供らしからぬ発言!!(笑)
「大人に付き合うのも子供の務め」(→パーティの企画に対して)
「あんたもね」(→ローズの「平和ねぇ」に対して)
でも、そんな生意気な彼女も、さすがにビビッてました。
「一人でいるのはごめんだよ」(→爆発魔ホウの被害を受けて)
[SoltyRei 「バースディゲーム」]の続きを読む
スポンサーサイト
ローゼンメイデン・トロイメント 「戒」
◆アリスゲーム
とうとう、火蓋が切って落とされた!!
鏡の中の世界で、椅子に座って二人を招きいれるシーン、現実世界とnのフィールドをリンクさせた水銀燈の背後から“すーっ”と現れるシーン、真紅と雛苺を追い回しながら冷静に戦いの状況を確認しようとするシーン、やっぱりしびれます。鳥肌がたちます。怖さや悪どいいやらしさ、それらを正直な表現への感動が同居した不思議な感覚です。
薔薇水晶が垂らし込んだのか! 計略に乗ったのか! いずれにせよ、戦略的提携、そしてWIN-WINの関係、成立です。戦術も見事でした。うまく役割分担されてました。
水銀燈⇒翠星石、蒼星石。しかも、蒼星石に本心を問うような謎かけまでして(心理戦!?)。
薔薇水晶⇒真紅(+雛苺)を牽制。なにげに水晶の柱に当たった雛苺の顔、笑いでした。
構図的には、悩める者同士(水銀燈対蒼星石)、両極端同士(薔薇水晶対祖真紅)の戦いになりました。
蒼星石の言っていた本来のルール(1対1)を無視してはいますが、それはまた、水銀燈に守るべきものができた所以でもありますね。
戦略家クラウゼヴィッツの示す“戦い=意思と意思との激突”(『戦争論』<上>参照)そのものでした。
蒼星石が街を見渡すシーン、水銀燈が見渡すシーンと似てました。まさに決意表明の現われです。
誰とも手を組まない宣言は、さすが蒼星石らしい潔さです。蒼星石、カッコイイ!!
水銀燈の羽根攻撃を正面から受け止め、自らの意思で抵抗する真紅の姿には、マジで!?でした。今回は防御もしないのか!でした。ただ、水銀燈は、それを知ってか知らずか、挨拶代わりに手加減をして攻撃をしたのかもしれませんが。
ドールたちの台詞の中で、姉や妹という言葉が出てきたのは、とても印象深く良かったと思います。いつもは、名前で呼んでいますから。アリスゲームやお父様の意思、彼女たちの“絆”を象徴してくれています。水銀燈が蒼星石に本心を問いかけるシーンも印象的でした。ドールたちにとって、まさに戒(=守るべき規則)。タイトル、うまいネーミングです。

◆今回のほのぼのシーンについて
ジュンやのり、そしてドールたちが、落ち込んでいる翠星石を喜ばせようと試行錯誤するシーンは、微笑ましいです。それに、翠星石に見向きもされない、さむーい“間”、それを何とか取り繕うとするところ、最高でした。
竹筒の樋の代わりにペットボトルとは、ジュン君なかなかやりますね。
真紅の流しそうめん(本当は、ひやむぎ)へのコメントさりげなく、美食家の風貌が漂いました(笑)。苺味のそうめんはありません!(笑)
雄山先生も顔負けのコメント!? こんなこと言ったら、先生に怒鳴られます(怖)
平和と戦いという二律背反、オセロのような背中合わせの対比もまた最高!!

◆キャラ人気投票
実施中!ですが、さーて、困った(汗;)
誰にしようか迷います。

◆商品について
(1)スーパードルフィー真紅(Super Dollfie 真紅)、ようやく予約受付開始されるみたいですが・・・

第一印象は・・・(゚Д゚)ハァ?
人形としての出来は、素晴らしいと思うのですが。アニメージュ誌上限定の人形の方が似ているような感じが。
カナ:「わーい、かわいらしいお人形かしら~」
ヒナ:「わーい、かわいいお人形なの~」
⇒二人同時に。もはや、真紅人形とは思っていない。
それ真紅なんですけど・・・
二人:「真紅ぅ?」
翠星石:「ち、ちょっと、かわいく作りすぎですぅ。本当に真紅ですかぁ?」(けげんそうな顔で)
⇒少しケチをつけるも、自分のも作ってもらいたい、うらやましがる心理が見え隠れしそう。
蒼星石:「し、正直言って、似てないんじゃないかな?」(少し困ったような顔で)
⇒本当のこと言っちゃったのはまずかったかなぁ(心理)
そして、モデルになった真紅は・・・
真紅:「失礼ね! この容姿端麗、端正な顔立ちといい、まさに完璧。本人そっくりよ。むしろ、それ以上の出来だわ」(うっとり)

(2)そして、タイトーのCFが入ってました!!(驚)
タイトーのHPでもまだ詳細はアップされておらず、本編同様、「Rozen Maiden Duellwalzer(ドゥエルヴァルツァ)」もまた、謎、謎、謎・・・です。コレクションとしては、豪華限定版、購入したい一品です。

ゲーム情報:「ローゼンメイデン・トロイメント公式HP」「タイトーHP」


◆次回放送は、年明けだ!!
次回「ローゼンメイデン・トロイメント」第10話の放送は2006年1月12日(木)となります。ご期待下さい!
⇒もちろん、期待してますよー!!(笑)
そして、来年といえば、“戌年”!
そう、くんくんの年です!! くんくんは、年男ですよ!!

◆「発表! 2005年 気になった"マンガ""本"ランキング!(Yahoo!エンターテインメントニュース)
⇒ローゼンがない!
ニュースソースのオリコンでチェックしたが・・・
⇒見当たらない!!

◆お呼ばれかからないのかしら~!? 
金糸雀:「気付かなかったなんて、鈍いのかしら~(泣)。蚊帳の外かしら~。カナって問題外なのかしら~(泣)」
翠星石:「まったく! 鈍感ですぅ」

[ローゼンメイデン・トロイメント 「戒」]の続きを読む

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。