有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ARIA The NATURAL 「その 鏡にうつる笑顔は・・・」
「もー、怒ったなの~!!」by雛苺
プロ野球~東京ドーム「巨人×ヤクルト」
プロ野球~広島「広島×中日」(録画)
この差は・・・w
そして、またまた遅れるんですかぁ!! 30分も!
でっかい疑問です。

ということで・・・感想です。
[ARIA The NATURAL 「その 鏡にうつる笑顔は・・・」]の続きを読む
カンブリア宮殿
今回は、はてなとミクシィ(mixi)がテーマ。
興味深いのは、ミクシィ。
まずは、以前から逆説じみた現象という印象があります。前に知ったときも、その魅力については、いまいちぱっとしませんでした。今もってそういうコミュニティーがあるんだぁってな程度です。新しモノ好きのなせる業か!? 大流行だそうで。そういえば、週刊アスキーのGW特大号(5-9/16日号)でも特集されてましたし。
個人主義を基盤とし個人情報を気にする一方で、匿名性をより少なくしてコミュニティーを構成するSNS。もちろん、紹介状という一定の条件を経ての参加ではありますが。
私の知人もこれにはまっているらしく。毎日行くのが楽しみだとか。
また、900人を越える友人がいるという人が出ていましたが、果たしてそれは友人といえるのでしょうか? 余談ですが、巷では本当に親しい友人のことを“心友”(シントモ;うまい表現です)と言うらしいですが。場合によっては(否定的に見ると)、数を競っているに過ぎないような気がしてなりません。少し違うorそういうスタンスではないかもしれませんが、経営学にスパン・オブ・コントロールという考え方があり、管理限界を超えているようでどうもぱっとしません。率直に言えば、本当に親しい、つまりお互い頻繁に意見のやり取りをする人ってそんなにいないのでは? たとえが悪いかもしれませんが、正直タモリさんや黒柳さんの交友関係の方がよっぽど凄い!
そして、番組内の質問のコーナー(以前からある例ではありますが、ネット上で知り合った人と結婚)でもありましたが、信憑性の問題でもあります。
ご存知のように私もブログをやっていますが、趣味やコミュニティーについての包含関係の問題もあります。極端に言えば、全てを共有する必要は必ずしもないということ。
そのため、趣味や興味の共有・意見交換などに関して、ブログでも十分な水準である自分にとっては、いまいちピンときません。幸いブログを通じてでさえ、同じ趣味や興味を持った人たちと出合い知り合うことができましたし(感謝)。SNSの単なるメリット・デメリットを越えた視点からも楽しさなるものが分かりません。また、場合によっては、先ほどあげたミクシィにはまっている知人のようにリアルとバーチャルの友人がほぼ同一の場合もありますし。これって、リアルだけじゃダメなの?って感じでますます不思議です。まあ、やっていないのだから感覚としても理解できないってのもありますが。
また、現代社会の他者依存が、ネット上でどう機能しているのか楽しみでもあります。
リアルな社会であっても、相互の包含関係の程度はそれぞれですし。
いずれにせよ、数ある中の一方法論として、“道具”を上手に利用できれば、豊かな人生を過ごせると思います。
ARIA The NATURAL 「その 雨の日の素敵は・・・」&「その 春にみつけたものは・・・」
毎度ながらリアルで見られない!! いつも録画でチェック。
しかも、世界卓球のおかけで、一時はどうなることかと・・・
“最大延長3:05まで”は前代未聞です。
でっかいビデオテープの無駄遣いでした。

◆「その 雨の日の素敵は・・・」
ある意味、原作者(日本人)としては、得意中の得意かも。懐かしい風景。
鳥居に稲荷神社、霧の中から幻想的に現れる“狐の嫁入り”
もしくは、赤い鳥居が出てきた時点で、「京都迷宮案内」チックなサスペンス!?
不思議世界への誘いは予感していましたが、神秘的な日本らしさをうまく醸し出して、やっぱいいですね。日本人の精神性の部分にきますね。感性的な表現がとても良かったと思います。ネオ・ヴェネツィア中心部の絵になった時のなんともいえないアンバランスさ・違和感(特異性)が良かったです(前のキノコなべ屋も。でっかい純日本ですw)。
それにしても、京都弁やないですかぁ~
そして、ごっつビビリましたわぁ~
※違っていたらすいません。
怖い思いをした灯里とアリア社長でしたが、昔話では“狐の嫁入り”があるとその年は豊作になるというのがありました。お狐様も悪いものはありません。畏怖・畏敬と恵みの象徴ですね。
でも、いくら油揚げが好きでも、お稲荷さんを10個は・・・w 
そして、ある意味、商売上手(汗)
ま、それにしても、花嫁行列でしたからねw
あと、灯里はマンホームのどこ出身なんでしょうね? ばっちり日本人の名前ですよね。
【参考】
お稲荷さん(いなり寿司)の作り方:
「いなりずし|おかずレシピ|LICO」
「いなりずしレシピ:EMI'S Kitchen」
「お稲荷さん by おいこ [クックパッド]簡単おいしいみんなのレシピが10万品!」

◆「その 春にみつけたものは・・・」
日本の島に引き続き、入植時のアクアを訪ねる小さな旅でしたね。
アニメ版ぶらりネオ・ヴェネツィア散歩~♪(withアリシア)にしては、ちょっと遠いかぁ。
とっておきの素敵な場所探しへ、レッツらゴー!!
ちょっぴり男気を見せたかったアリア社長~!
まだ先は・・・orz
桜の木を登場させることで、前のストーリーとの連関性を少しつけたのかも。
探し物を探す道を見失っても、それ以上の素晴らしいものを見つけることができる(感涙)
アリア社長、下を見ちゃダメですよ!! それにしても、よく食べてましたねw
今回は藍華がいなかったこともあって、恥ずかしい台詞をスルーしてしまったかも(汗)。
絶対羨ましがるでしょうね。
感動の後のお帰りはきっと真っ暗ですorz
はひ~
でも、かけがえのない感動には代えられません!!
マンホームの季節とリンクしていて、改めて四季の移り変わりの感動をダブルで感じることができますね。
もっとも、今日は、夏の陽気ですが・・・
「気温上昇 各地で30度超す 東京でも今年最高」「暑い!埼玉で5人熱中症…寒い!2日は10度以上低下」(Yahoo!ニュース)

ARIA The NATURAL Navigation.1
ARIA The NATURAL Navigation.1

今回は、倍の2クール分、第26話までいきますよー!!
アクアはマンホームの倍の月数あるから?
でっかいボリュームです。

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。