FC2ブログ
有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
ああっ女神さまっ それぞれの翼 「ああっ女神の涙と彼の夢っ」
こちらの視聴者サービス(仕込みw)は・・・
【第1弾】
山ちゃん!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
黄金の鶯病発症のトルバドール。
⇒春時に、近所の雑木林で聞いた鶯の声は美しかった♪
夢追い人の究極の選択⇒恋人を選ぶか? 男のロマン(夢)を選ぶか?
虫の歌は、変な虫が付いたとシャレになってるんですねw

【第2弾】
ベルダンディー:「言ってくれれば・・・」
もちろん、一緒にではなくて、お背中ながしますwですけど。

“やれいけ!かんぱんマン”のタイトルしか制作が追いつかなかった?
⇒デートの時のはテレビリーズの映画化だったんですね。こちらも何気にシリーズ化希望!ww
ところで、大奥の(再)・・・は?
二人とも、地上界からは当分帰れませんね。しかも来週はスクルドのボーイフレンド登場!?だし。
朴璐美さんは、引っ張りだこですね。
他にNANA ナナ(大崎ナナ)、プリンセス・プリンセス(四方谷裕史郎)、獣王星(カリム)、SAMURAI 7(カツシロウ)、BLOOD+(クララ)などにも出てますね。

しかも、この歌番組は・・・何気にリアルタイムで知ってる!(爆)
黒柳さん出てたし・・・ww
歌番組から一転、ワイドショーへ
ウルドの怖~い雷落ちたのに、カメラ回ってますよ!
台詞に迫力ありました。
TBS社屋登場だー!!

ウルドの性格が変わったのは、元彼トルバドールのせいだったのかぁorz
目的のためには・・・巻物の封印を解くため、女神の真実の涙が欲しかった。
開けてはならないパンドラの箱かも。
でも、分かる気がします。彼なりの愛の形をww

恋人同士
樹海
B000FUU0SC


ああっ女神さまっ 33 (33)
藤島 康介
4063211770
スポンサーサイト



×××HOLiC 「ナツカゲ」
四月一日、荷物にモテテますorz
キッチンを確認・・・悲しいサガorz
ひまわりちゃんは、視聴者サービス!? 夏、海ということで。
とにかく、よくある話(都市伝説とかの)的な内容でしたが、怖かった。
モコナ、真顔で“知らん”って言うなー!! 怖いじゃないかー!!
ダメ押しのカーテン越し・・・(怖)
背筋が凍りました。ヒェー!!
これは、四月一日への開けてくれたお礼!?
こういった場合、通例として開けないのがベストなんですよね。たとえ気になっても・・・
開けないと話が始まらないというツッコミも承知の上です。
しかし、どんなに百目鬼君に“アホ”と言われようが、“助けて(泣)”とは言わなかった強がり頑固の四月一日は、ある意味すごいかも。

【今週の疑問点】:
1、侑子さんとモコナは霊気を感じなかったのか?
⇒今のところ不明です。でも、もしかして、余計な仕込み(花瓶の花)はしなかったけど、二人はいるのは知っていた?
2、本日はどこの部分がホリック(中毒or病気)だったのか?
⇒四月一日が“助けて”と言わないこと or 四月一日のつい開けたいと思ってしまう衝動 or 女性の霊が部屋から出たいという衝動
3、一日だけアヤカシを見なくて済むための対価=シャンパン?
⇒対価は、やっぱり主観ですね。かわいいひまわりちゃんだから少し値引きしたとか。今から考えると、四月一日のバイト=対価って、侑子さんが素直に頼めなかっただけですね。
ま、ホラーでホリックですね(爆)
ナツカゲは、幽霊の影ですね(恐)

xxx HOLiC 第二巻
CLAMP 大原さやか 福山潤
B000FWGTOY

参考:×××HOLiC DVD(BMG JAPAN内商品情報)

蜉蝣-かげろう-(初回生産限定盤)(DVD付)
BUCK-TICK

B000FWGU9I

関連商品
蜉蝣-かげろう-(「xxxHOLiC」Special Edition)
蜉蝣-かげろう-
by G-Tools
参考:BUCK-TICKBMG JAPAN
買ってみた
ローゼンメイデン・トロイメントのトレーディングカード(1箱)、手元に届いていたのに、開けてませんでした。
パッケージを開けようか否か、まだ迷ってます。


W杯 日本VSブラジル
がっかりした。もちろん、試合に負けたからではない!
NHKの試合中の解説者たちの苦しい(ダメ出しできない)コメントが痛々しく、歯がゆさにむかむかした。
少しでも、サッカーをかじったことのある人間なら、今回の試合を見て同じことを感じるでしょう。
試合にも、勝負にも、なにより自分たちにも負けたと。
メンタル的にもこんなに弱かったのかと。
負ける要素は前半から見えていた。
解説者が言うように、後衛が引きすぎな点や、相手に全然プレッシャーを掛けていかない点、パス回しが雑で後ろ向きな点など。守る気も攻める気もないのではと。あれでは、ゴールを守る川口が可愛そう。
王者ブラジルに怯えている姿が見え見え。そして、試合を投げている姿勢は、対戦相手に対しても、視聴者やサポーターに対しても失礼になる。付け入る隙を与えなかったんじゃなくて、試合を投げてたから総崩れ。
ジーコ監督の指摘する「プロ意識」が微塵も感じられない。
“必死さ”、そんなのないでしょてな気分。
ほんと、情けない。
オフェンスは、オフェンスでせっかくうまい具合にボールが渡ったのに、ブラジルの影に怯え、躊躇している状態。かろうじて三都主が勝負にいったくらい。
なに尻込みしてんだー!!ってな感じ。
“個人プレー vs 組織プレー”の要素もまったくなし。
日本のチームがいかに“口だけ野郎”かよく分かった。
ただでさえ余裕がないのに・・・
名に気取ってんの!
後半にに至っては、試合を投げているようにしか感じられなかった。特に1点先取されてからは。
“王者ブラジル”を意識しすぎていたのではないかと。
少しは喰らいついていけよ!ですね。
逆に自分より弱いチームを叩きのめしてやるんだ的なアグレッシブな意気込みが欲しかった。

あまりに腹が立ったのと、解説者が厳しい本音を言わないので、つい言葉が厳しくなってしまったorz

参考:Yahoo!ニュース
サッカー日本代表
中田英寿
サッカー日本代表監督人事

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.