有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーム&テレビ三昧!?
代替的行動なのかぁ!?

◆ゲームとはいっても・・・
相変わらず、連ザフⅡを・・・
PLUSルートが、途中のまま(汗)
モビルスーツに細かい動きさせるのって辛いんですよね。
ポッド回収やら、トラック破壊やら・・・
そういえば、「ARIA The NATURAL ~遠い記憶のミラージュ~」開いていないにもかかわらず、「ARIA The NATURAL 遠い記憶のミラージュ マテリアルコレクション」を開いている自分が・・・(汗)
ARIA The NATURAL 遠い記憶のミラージュ マテリアルコレクション
4775305239


◆ドラマ
結婚できない男」(再)(→http://www.ktv.co.jp/shinsuke/
もはや、“市民権”なのかぁ(汗)
一挙手一投足に、思わず苦笑。
※本編見ずに録画のみ、再放送で見てます(汗)

宮廷女官チャングムの誓い 総集編」(→http://www3.nhk.or.jp/kaigai/gtv/chikai/
本編は見ずに録画のみでしたが(汗)、総集編は見てしまいました(汗)
泣けますね! 感動しました!!
5回までありますが、回数が多すぎやしませんか? 加えて映像のつなぎ方を見るにつけ、編集能力に・・・(汗)
とはいえ、大河ドラマ以上に長いストーリーなので、仕方なしかも。

◆映画
恋の門」(→http://koinomon.com/
当節向けということなんでしょうね。2004年作品ですから、前年の冬コミでしょうね。恋乃の父母のコスプレ&コミケ歴に(笑)
今回は、初日行けずなので、映像から会場の雰囲気を一足お先に・・・。でも、最終日31日には必ず行きます!!
スポンサーサイト
「水銀燈の今宵もアンニュ~イ」の意図は?
三期に向けてのプロモーション? 「三期近し」の呼び声なのか?
かなり飛躍しすぎですが(汗)
流れからすると前回(トロイメント)の方法論に似ているような気が・・・
直近のオーベルテューレDVDのみのプロモとは思えない。

ローゼンメイデンが始まった頃は、出版社や局、製作委員会、ベンダーなどの対応の遅れ(情報・商品提供の速度に比べ、それらを求める人気の上昇があまりに早すぎた感ももちろんありますが)も改善され?、徐々に商品アイテムも増えていきました。ビジネスモデルを確立しているバンダイグループとは、やはり経験値が違うという側面も否めませんでした。TBS等の煮え切らない態度や施策・新着情報にヤキモキしたこともありました(まだあるかしら~)。
こうした状況を考慮し容認してしまう背景としては、2001年から始まったTBSアニメフェスタという若い歴史において、手探り状態だったから仕方がないと思ってしまうわけで・・・。その点では、先に述べたメーカー主導とは違う、テレビ局主導型の方法であって、局自身もある種“局萌え”の様相を呈していたとも言えるのではないでしょうか。

加えて示すべきことは、「プロダクト・ライフサイクル」(PLC)延長の問題(参考:プロダクトライフサイクルの限界)。財やサービスについて、企業は需要寿命を出来うる限り長くしようと心がけるもの。この点について、放送シリーズが進むにつれて、延長する気がないのかと、延長の減退?といった感がありました。やはりバンダイとは違うのだろうか?と。さらに、アニメ関連メーカー各社の業績の低迷・不振のニュース(日本経済新聞2006年12月26日(火)朝刊 16面;「アニメ制作各社 DVD不振で利益急降下 会計処理の厳格化も響く」)などを見るにつけ、ヒット商品を持つ提供側としては、このウェブラジオを伏線にしているのでは?と考えてしまいます。もちろん、PLCの短さは、当然ながら、乱発(量的問題)・コンテンツ内容の低下(質的問題)の産物とも言えますが・・・。単にDVDのための販促、さらにはウェブラジオのCDを出してもうま味はないと思いますので、上記のような想像を(汗) つまり、ミクロ的にはDVD、マクロ的には三期(既存のファン層へ向けたさらなる喚起や新たなファン層の掘り起こし(「市場浸透」や「市場開拓」;イゴール・アンゾフの「成長ベクトル」より))が意図ではないのでしょうか!!

そして、今回のアニメブームで思うことは、この業界領域として、先んじて多次元化に向かうファンの深化動向への対応が出来るかどうか?がカギになってくると思います。ある種、中心的テーマからの派生(二次や同人)といった別方向(自己運動;私的サイド)の進展も気になるところです。受容(需要)側へのマッチングの方法によっては、顧客側とのコミュニケーションが難しくなる(先に示した煮え切らない態度などのように)、すなわち距離が離れてしまって、逆に収縮してしまう可能性も? つまり主たる提供側(公式の製作サイド)の施策への効果に対する利きも甘くなるとも思えますし。とはいえ、嗜好性の産物という難しさが大いにあることも否めませんが(汗)

そのようなことを色々と考えると、来年以降、ローゼンメイデンは、「これからどんな方向に進んでいくのだろうか?」と、期待半分、不安半分といったところです。

参考:
20061229210954.jpg

ローゼンメイデン・オーベルテューレ 前編 「悠久」 -Ewigkeit-
色々と情報が公開されましたが・・・

【今回公開された商品情報】
CM等公開順序的には・・・

1、ゲベートガルテンgebetgarten;既出)
→映像がリアルで見られて良かったです♪ ドールの動きは微妙ですが(汗)
2007年3月22日(木)発売予定!!
ローゼンメイデン ゲベートガルデン 初回限定版 特典 特製ディスク(仮)付き
B000LQWOQ6

ゲーム公式HP:タイトー

2、ED「空蝉ノ影
制作陣は、予想通りでした。
作詞:霜月はるか、作曲/編曲:myu、歌:kuki
※“うつせみ”とは、源氏物語!?と思いきや、広辞苑によると「魂が抜けた虚脱状態の身」となっています。また、「現人(うつせみ)」の当て字とかも。「この世に存在する(生存している)人間」、「この世。現世」の意味。プラス“影”ですから、なんとも印象的なネーミングですね♪

3、DVD
初回限定特典:
ラジオ風スペシャルCD『水銀燈の今宵もアンニュ~イ』封入
特製デジパック+特製ケース仕様(通常版はトールケース仕様)
初回限定版&通常版共通特典:
封入特典:ポストカード
映像特典:ノンクレジットオープニング&エンディング
2007年2月21日(水)発売予定!!
価格:
初回限定版:6,300円(税込み)
通常版:5,250円(税込み)
※価格差がほとんどないっ!!って感じるのは私だけ?? たった1,000円違い。麻痺しているのかも(汗)
ローゼンメイデン・オーベルテューレ (初回限定版)
B000M06TXK

ローゼンメイデン・オーベルテューレ (通常版)
B000M06TXU


【その他情報】
1、ALiBAT(アリバト)Ver.1.5の委託販売予約開始!!
2007年1月1日(前日発売ですからww)からだそうです!!
メロンブックス、あきばお~こく、メッセサンオー、とらのあな、ホワイトキャンバスの5書店にて。
※とらのあなだけ、予約画面が見当たらない(汗)
詳細は、PROJECT YNPさんへ

2、そういえば、一迅社から原画集も2007年2月中旬に出ますね♪
公式HP:一迅社
※まだHPには載ってませんが(泣)

3、ランティスウェブラジオ水銀燈の今宵もアンニュ~イ
※ランティスでの配信は、でっかい想定内です!ww

【その他CM余談】
幻冬舎コミックスのCM、久しぶりですね♪
ニューイヤー駅伝、でっかい地元(上州路)ですww 家の近くを走り抜けますww それにしても、正月早々なんで走るんだろう?ww
[ローゼンメイデン・オーベルテューレ 前編 「悠久」 -Ewigkeit-]の続きを読む
映画は見たいけど・・・
その 外出したくない理由は・・・
1、寒いから?
2、面倒だから?
3、ノロウイルスが怖いから?
4、金欠だから?
5、歯医者に行ったから?

結局、混むでしょ、どこもかしこも・・・

無難な線で、連ザフⅡ(PS2)かしら~
消極的な意思決定

あっ、そういえば、「ゲベートガルテン」(初回限定版)予約しとかなきゃ
ローゼンメイデン ゲベートガルデン 初回限定版 特典 特製ディスク(仮)付き
B000LQWOQ6
ALiBAT(アリバト) Ver 1.0提供企画中止のお知らせ
もしかしたら冬コミでも再販あり?と思いましたが、確証はありませんでした。なので、ある意味想定内です。
たまにPROJECT YNPさんのHPを覗いて確認はしていたのですが、東鳩さんから教えていただくまで気づきませんでした(汗)
※東鳩さん、ありがとうございました。
これに伴い、先般発表してありました独自提供企画・アリバト放出企画(仮)中止させていただきます。元々、救済企画でしたので、今回の新バージョン頒布によって、本来の意義を失いましたので、元の保存用に回します。何卒、ご了承ください。お詫びいたします。

ということで、バージョンアップして、冬コミでの再登場です!!
その名も、「ALiBAT(アリバト) Ver 1.5」頒布
雪華綺晶、登場!!
そして、BBSの情報によると・・・
通販の予定は、まだ確定はしていないようですが、そんな話もちらほらと出ています。前回に引き続き、この要望は多いですから。
また、他のイベント(サンクリ)への直接参加はないようですが、委託の可能性ありだそうです。
あわせて、ALiBAT(アリバト)・オリジナルサウンドトラックも頒布予定!!

PROJECT YNP HP:http://www.project-ynp.com/
ラジオ復活(!?)はいいのですが・・・
ウェブラジオ水銀燈の今宵もアンニュ~イ」(仮)が、来年1月15日予定だそうですが・・・
私が1月頃に予定していたPCのリカバリーが、遅れるというか、できないのかぁ~(汗)
薔薇の香りのガーデンパーティ」の番外編になるそうなので、おそらくランティスでしょうね。
しかしながら、何ゆえ?・・・
DVD&サントラの宣伝も兼ねてなのでしょうか? さらに場合によっては番組のCD化もあるのかもなどと憶測してしまいますね。
ローゼンゲーム、第2弾!?
「ローゼンメイデン ゲベートガルテン(ソースはmixiより)
今度は、格闘ゲームらしいです(2007年3月15日発売予定)。
どんな映像か、どんな雰囲気かを掴めないのが惜しい。
CMを見たかったのですが、YouTubeでアップされていませんね。
初回特典に何を付けるんだろう?
→「特製懐中時計 水銀燈バージョン(書き下ろし)」だそうです。

その他、気になった点
1、タイトーって、格闘ゲームのタイトルはありますが、その実績は?
2、ポリゴンではありますが、 ALiBATアリバト)(→PROJECT YNP)の方がいいのでは?

タイトーHP内:http://www.taito.co.jp/game/lineup/h_ps2-0.html

余談:
ローゼンメイデン・オリジナルノベルズ「Die Romane der Rozen Maiden Schwarzer Wind(ディー・ロマーネ ディア ローゼンメイデン シュヴァルツェア・ヴィンド;ISBNコード:4344807316)」(昨日注文済み)と、「ローゼンメイデン・トロイメント リトルフィギュアマスコット Ver1.5」(弓月水晶さんからの指摘)のことをすっかり忘れてました。
美少女フィギュアコンベンション東京2006 探訪記
◆スタート、そしてちょっと寄り道
美少女フィギュアコンベンション東京2006のために、蒲田の大田区産業プラザまで行ってきたわけでして・・・ww
もちろん予約済みではあり、他に寄りたい場所もあったので、そこそこ早めに家を出発!!
いつもはしない余裕をかまして、秋葉原駅でら・め~んを食べ、ヨドバシアキバ(←最初に行く場所が違うぞ!!ww)へ。というのもARIAのSRユージンのカプセルフィギュア)の残る1アイテム・アテナさんを欲しかったためでして(汗) 「開店前なのになんで皆さん並んでんの?」状態。やはり例のゲーム機なのか!?などと思いつつも、カプセルフィギュアのコーナーへ一目散ww 跡形もありませんでした。1発目は不発ということで、イベント開始も迫る9:50頃に秋葉原を出発。余裕こきすぎだろ!!ww
ちなみに、ユージンSRシリーズでローゼンメイデン・トロイメントが、翌2007年3月に発売予定です!!(→http://www.yujin-figure.com/2006/sr/020.html;1回400円(税込)全5種+シークレット)。

◆いよいよ
蒲田に近づくにつれ、気持ちが高ぶりますね。ご存知、JR蒲田駅の駅音はもちろん「蒲田行進曲」♪ww
見るからにらしき人、こんな時間にこんな場所を歩かない人たち(私も含め)がぞくぞくとあの場所へとww
入り口の行列に並ぶも、そして隣の行列はなんだったんだろうかと思いきや、すんなりと入場。ここでしくじったことが・・・チケットを丸ごと持ってかれた!! 半券切りじゃなかったんですね。
とりあえず、“善は急げ”?とばかりに、ユージンのブースへと。ブースの中では、スタッフ数も多かったし、一番大きかったです。しっかり対策済みって感じでしたね。
20061205152203.jpg

順路案内されると・・・
やはり外。しかも日陰○| ̄|_ ま、そんなこともあろうかと、使い捨てカイロを仕込んどきまいた♪
“待ち遠しい”というより、“寒い”というのが正直なところ。
結構長い間待たされた挙句とはいえ、愛しのSRDX翠星石&蒼星石に会えると思えばそんなことは・・・。受付は、伊達に人件費使ってませんね、スムーズでした。
前方のステージで、一通りチェックして大事にカバンに収納。
20061205152250.jpg

この時点で、私も含めほとんどの皆様は達成感だったと思います。

◆さて、いつもの方々は・・・
一仕事終えて落ち着いたところで、合流かしら~と・・・。
無事に会えましたww
弓月水晶さん、頼まれ分も含めビックなカバンがすごいww
東鳩さんは?と思いきや、後ろの席にいらっしゃいましたww
ブース各社の広告フィルムを流すということで・・・。
初っ端は、ユージン
20061205152028.jpg

おーい、広告ないぞ!!
少し失望しつつも、出展ブースを見つつ、他の方々(DORAさん、mezasidokeiさん、KITTさん&Kotoiさん;合流順)とも合流。

◆その 奇跡のチケットは・・・
ユージンブースで、当日キャンセル分の整理券(No.158)をダメモトで頂いておきました。
20061205152303.jpg

HPで即予約終了だったSRDXアリア社長。各60個でしたので、どうみても無理だぁ。
おかげで、皆様を大変お待たせしてしまいました・・・(汗)
地獄少女イベントの最終日だったメイドカフェに行きたかったかしら~(泣)
15:00~ユージンブース前、予約販売終了のアナウンスが高らかに告げられる。
一方、ブース内では、スタッフの方々が商品を並びなおしている。アリア社長はやはり数がタイトなのでしょう、各バージョンの数量チェックをしている。
さほど殺気立つブース前ではありませんでしたが、スタッフの方からの手順説明。
整理券ナンバー順に行列が作られ始める。「おっ、自分より遅い番号ばかりだ」と周りの人の整理券ナンバーを気にしつつ、またも屋外かぁ 寒いよ~OTL
ちなみに、売り切れになった商品から順次アナウンスをしていくということでしたが・・・
はひぃ? アリア社長の予約数量は??
そうこうするうちに、自分の番が巡ってくる。
なに!! 余裕で在庫あり!?ってのはww
サイトでのあの瞬殺はなんだったんだ!!
どれにするかは、最後の最後まで悩む。ナミダ目・ニコニコ目・グルグル目を全部買えばいいとも思ったのですが、お財布と運搬状況を加味して、一つだけに。
受付に着いても、悩む~
結局、ニコニコ目に決めましたww 微笑んでいるアリア社長がイイ!!ということで。コミケ・ワンフェスでも少量販売予定です。
限定版のシールがまぶしいww
20061205152055.jpg20061206125523.jpg

余談:「アクア猫に小判」wW→ちょきんばこ
アリス:「でっかい(お金が)入りそうです!」

◆お決まりのオフ会
もう一つの楽しみは、せっかく集まった皆さんとの会食ですね♪
なんといっても、やはりこれがなくっちゃですねww
そこそこ近くで、休日でも空いているところということで、不肖私が選定させていただきました(汗)
向かった先は、ゲートシティー大崎(池袋ゲートウェイパークではありませんよ)
品川再開発&りんかい線乗り入れということで、大崎駅と駅周辺も数年前から開発ラッシュ。その一環として作られた複合施設。駅南口からすぐという利便性がいいですね。
やはりシーズンということでクリスマスツリー、そして結婚式も行なわれていました。
ま、説明はこんなところで・・・
ネタとしては、スポーツモノのアニメって色々あるってな話もしてました。家に帰ってきてから思い出したのは、そういえばフィギュアスケートアニメもあったなと。

◆おもむろに
レストランに入って、メザシさんが商品チェック!
SRDXセットを組み立て始めるww
さすが、よく出来てますね♪ 一足御先にじっくりと商品そのものを見ることが出来ました。
メザシさんの「撮るならいまだよ」と言う声に、撮らせていただきました。彼がトイレに行っている間にww
蒼星石の帽子を醤油差しにはしてくれませんでした(マテ)
センター吹き抜けの広場にある大きなツリーも、まるで劇中で出てきた“世界樹”のよう。
感覚的な感想ですが、チャットとは違う雰囲気がたまりませんね。
楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。

◆実はまだ終わってない!
帰りに新宿さくらやホビー館へと・・・
ARIAのがちゃがちゃ、まだありました!!
これが最後のチャンスとばかりに2,000円程を投入!!
やっと、アテナさんゲット!!
20061205152047.jpg

これもキセキかしら~ww
どっちがメインなんだと突っ込まれますねww
余談:組み立てるとこんな感じ↓
20061205152442.jpg20061205152450.jpg

私の写し方が下手(カプセルの中に入っている取説の写真も)ということもありますが、実物は結構リアルで、出来栄えは良好♪
前からの風で飛ばされそうな帽子を思わず押さえる灯里のシーンが見事に表現されています。
※ちなみに、灯里の下は、“ビデオテープの塔”(汗)
[美少女フィギュアコンベンション東京2006 探訪記]の続きを読む

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。