有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンフェス&水銀幻想燈etc.レポ
ワンダーフェスティバル 2007[冬]
s-IMG_0853.jpg

ビックサイトは、やはり青海駅からの方が・・・でした(汗)
行列順路の精度が落ちているのでしょうか、ついついコミケと比較してしまいます。
“ベローチェで、朝食を”

さて、今回のワンフェスの「傾向と対策」!?は・・・
ユージンブースとコトブキヤブース以外は、特に考えずに突入。何か掘り出し物があればと・・・。

ユージンブースを横目に見ながら(←マテ)、企業ブースを一通り回りながら、コトブキヤブースへ(途中のコスパブースで「笑い男シール」を思わず買ってしまったぁ)。気になっていた今夏(6月)発売予定の「ジガバチAV」(予価\2,730)の全貌を(→会場発表ということで、公式HP等に情報がなかったわけですね)。ホビージャパン3月号では、告知のみでしたので、感激!!
ばっちり、モデルと説明パネルがありました。コンセプトはヘリだけに“回る”ってことでしょうかww メインローターはもちろんですが、主翼の上下角、30ミリガトリング砲&ガンポッド、取付けスタンドの屈曲など多くの箇所が可動します。よくよく考えると、方向安定のためのテールローターがないのは、主翼とのバランス+ジャイロ調整だからなのでしょうか。
余談ですが、付属のタチコマは足とタイヤの選択可。
1/72とはいえ、じっくり見ると恐ろしいほどの迫力があります。タチコマもやられるわけですよ。
20070306165723.jpg

関連ニュース:ガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル 2007」開催(AV Watchより)※こちらに画像もあります。
他にも、超合金のタチコマとかもありましたね。

そういえば、岡田斗司夫さんが、“ムーミンハウス”のギミックを楽しそうに説明していました。彼自体、掘り出し物なのか?ww
東京モーターショー!?ってなシュチュエーションのブースもありました。
その他、当然ながら、ハルヒ、舞乙、Fate関連も。

巡回が一段落ついたところで、オオトリ!?のユージンブースへ。
いつもの行列は?と、一旦拍子抜けorz
横の展示スペースへ。
ありましたよ。SRDX薔薇水晶&雛苺(無着色サンプル展示)が!!
ちなみに、雛苺にくんくん付属なのは、原型師・八海さんのサイトにて既に公開済みだそうで(→感謝:現場で弓月水晶さんに教えていただきました)
隣には、SRDXD?の灯里が・・・\16,000かぁ・・・
“SRDXD”って新たなランナップでしょうか? 体や小物はプラ製ですが、衣装類が布製。人物の質感(やわらかさ)をより強調させようとしたシリーズ? イメージとしては、アニメージュで限定販売された真紅や水銀燈のユージン版って感じでしょうか。ただ、布地の厚さによっては着膨れ感が拭いきれません。あと、この灯里に限ってですが、顔のエラが少し張っていたような気が・・・

SR(カプセルフィギュア)のローゼンシリーズの精度、やはり高かったですね♪
※転んでしまった雛苺を立ててください(泣)

もちろん、会場限定の「ローゼンメイデン・トロイメント マイクロファイバータオル」、買いましたよ♪

その後、別順路の弓月水晶さんと合流。再度企業ブースをさらっと確認後、一般ディーラー区画へ・・・
とは言いつつも、タカラトミーブースのところで、アンケートに参加してしまいました(汗)世界の艦船(24日(土)放映の“ローレライ”版とはいきませんでしたが)
ああっ・・・それゆけ!女性自衛官の限定版「鹿島あさひ1等海尉」、速攻で売り切れでしたね。販売個数:500個、価格:600円ですからね。特別ゲストの福島和可菜さんって、週刊アスキーのインタビュー記事がありましたよね。電池のヤバイ携帯は冷やすと復活するとか、寝袋を乾かしておかないと最悪だとかww
HP:それゆけ!女性自衛官 広報室

一般ブースでの基本順路は、ローゼンメイデン、ARIAを中心として、その他目に付いたものを写真に撮らせていただくという代替行為(→残念!:高い&品薄のため買えない)
ローゼンに関しては、一足先に一般ブースを回られた先達・弓月水晶さんに従って・・・
入ってすぐあたりに、ドール(SD用)の衣装が!!

とはいえ、自然とフィギュアたちに吸い寄せられるかのごとく・・・(汗)
雪華綺晶、翠星石、真紅・・・
そういえば、灯里と藍華のSDもww

さらに、作り手のマニア魂ってスゴイ!! ほんと細かいところにも、ちゃんとこだわってらっしゃいますよねって感激なのが・・・。
売り物に出来ない(汗;ディーラーさん曰く、高すぎて)水銀燈、薔薇水晶(雪○綺○:版権下りなかったらしいとのこと)
注目の的は、水銀燈
まず目に飛び込んだのは、革張りの衣装。シックで高級感を漂わせます。ドール自体についても、頭皮が見えてしまうことを防ぐための工夫や、羽根の留め位置などもしっかり説明してくださいました。お世話になりました♪

その後は、あしやイメージの巴、雛苺・・・蒼星石・・・変な標識(シールの販売)
最後に、でっかいエヴァ初号機で・・・、次の水銀幻想燈も参加でしたので、タイムアップ(泣)
[ワンフェス&水銀幻想燈etc.レポ]の続きを読む
スポンサーサイト
警察関係や労働関係の統計データ(BlogPet)
そういえば、有閑人が
警察関係や労働関係の統計データ(多少データの信頼性は別として)などの判断によっても、親の経済力と投稿環境の影響による裏づけがあるからです。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「くんくん」が書きました。
投稿のテスト(BlogPet)
うまく投稿できるかな?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「くんくん」がテスト投稿の為に書きました。
ホリック的逸話 「キリフダ」
オダギリジョー!?と思われてしまうかもしれませんが・・・ww
映画・蟲師、見に行こうかしら~ww

学校や職場など、老若男女、いじめや人間関係トラブルの話題は尽きませんが・・・
人間関係問題って自己啓発の本などでも、題材としてよく取り上げられますね。
世の中には、否定的に捉える人と肯定的に捉える人がいますし、嫌な人や苦手な人もいるでしょう。

状況的に最悪の場合に、否定的な対応しかできない人とそうでない人では、やはりその後の人物評価に大きな差が出てしまいますね。

恩師から「悪人カードと善人カード」という話を聞いたことがあります。
常に善人カードを切っていれば、うまくいくってことです。

もちろん、私は質問しました。
Q:腹の中で、嫌な風に思っていてもですか?
A:イエスと。
Q:相手に対しての迎合にはならないんですか?
A:悪人カードを切らなくても、自分の主張は言えものだ。

つまり、どう自分が考えようと、相手に対して悪人カードを切った時点で、相手も自分に対して悪人カードを切ってくる。
だから、善人カードを切り続けることが、視野を広げ人生を豊かにすることだと。
私としては、他者の出方を探っているみたいで、なんだか観察眼的や、悪く言えば策謀的に感じ、心苦しいとも思うのですが・・・
そうではないんだと気づかされた気もしました。
つまり、この人(相手)はどんなことに興味・関心があるのだろうか?
とか、
人(の思考)って面白いものだなぁと感じる心?

ある種、ニュートラルな心持で応ずることではないのだろうかと。
人に対する好奇心や探究心。

という恩師地震も興味深い人物ww

これもまた因果応報というか、スマート&賢明な大人である証拠なんでしょうね。
とかく“頭がいいということ”は、知識量に依拠している面がある種否めない現状ですが、
それに対して“知恵”、状況に応じて変化させることのできる機転の有無が人生を左右しますね。
物事は、肯定的にも否定的にも表現できますが、できれば前者でありたいものです。その点では、国語力も、人間関係の調整には大切ですね。

人間とは、かくも難しいものですね。
人生って、不思議なものですね~♪(by 美空ひばり)ではありませんがww
依頼系サイトの達成率って?
カノッサの屈辱2007」で思い出したのですが・・・
感想とかは、ミクシイで書いてしまったので割愛(汗)
参考(フジテレビサイト内):
『カノッサの屈辱2007 バブルへGO!!SP』
広報ページ:カノッサの屈辱

余談:この際、「上品ドライバー」とかも復活して欲しい。最近の運転マナー最悪なので!!

仲谷教授の講義副読本ww
少し前の復刊の際に、「復刊ドットコム」にリクエスト投票させていただきました。おかげで、無事手に入れることができました♪

そういえば、「たのみこむ」でも、既に商品化されていますが、ローゼンの「ペーパークラフトフィギュアシリーズ ペパット」を買わせていただきました。
実現可能不可能を問わず!?、リクエストを受付中なのですが・・・
今度は、リクエストに挑戦してみようかなぁと・・・
ARIAで学ぶイタリア語講座(CD付き教本)希望、とかww NHKではやってくれないだろうしww
以前、フランス語会話教室で、知り合った人に教えてもらって、買いました↓(汗)
六カ国語会話 ヨーロッパ・ロシア編(露・伊・独・仏・英・日) 会話集
4533013201

さすが、JTBかしら~♪

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。