有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメかドラマか
前にも、少し書いたけど、最近、深夜帯のアニメが多くなってきている。ただ、ひとつ思うのが、表現方法が、アニメがよいのか、それともドラマがよいのかという点だ。最近もそうだが、一時期は、漫画を原作にしたドラマが意外と多かった。各局のホームページなどで、新作アニメのストーリーを見て、これはアニメでなくてはいけないのかと疑問がに思う。もっとそれぞれの媒体としての特性を考えたほうがいいと思う。原作が漫画だからアニメのほうがいいというようなものではなく、どちらのほうがより表現や内容を効果的に伝えることができるかという視点が必要であり、ドラマで再現可能なものは、原作が漫画であろうが、小説であろうが、ドラマの方がいいと思う。再現の不可能性を伴うものや、ドラマでは表現できない、もしくはアニメでは表現できないものを区別する勇気を持ってほしい。原作が漫画でドラマ化されたものも、決して原作の意図や内容を損ねているとはいえず、よい作品に仕上がっていると思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/11-57edc39e
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。