有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
攻殻機動隊 「草迷宮」
「いきなり重力に逆らってるよー!!」から始まりました(ハリウッドが真似したような)。
欠員補充の試験中に、少佐をロスト!と、ここまでは良かったのですが
最初はまかれただけと思っていたバックアップのバトーとトグサ
バトーは、「かなりレベル低いな」とトグサに強がりを。
しかし、双方ともアクセス不能。
「何が起こったんだ」とバトーとトグサ。
一方、少佐も少し混乱。迷い込んだ先は、いかにも作られたような感じの少し中国風、時代的には昭和初期のような世界。
ゴールと思われる古物店「牢記物店」へ。
店主のようなものと語る老婆が現れるここは、他人の記憶や思い出を預かる店でした。
男女2つの義体に興味を持つが、老婆に時間がないとのことで、結局帰ることに。
バトーは「いきなり消えるなってなしたぜ」と。
少佐は、オフの日に再び試験のコースへ。
バトーは少佐を追跡、見事にまかれてしまいました。「この間の強がりはどうした?」って感じに持っていきました。
少佐は、前回に見た2つの義体の物語を老婆から聞くことになる。
老婆の語るストーリーは飛行機事故から始まるヒューマンなストーリーでした。
キーワードは、病院名物、折り紙の鶴です。
全体としての展開は、一呼吸置かせるとともに、もちろん過去のストーリーを挟むことで少佐の過去を暗示させる内容でした。
そして、もちろん候補生たちは再試験決定!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/135-6d88c9b3
この記事へのトラックバック
ん?何じゃこりゃ??どうも素子の過去物語、ハナシとしては「番外編」みたいなやつでしたね。このアニメを見るときはいつも「誰かの陰謀、誰かの陰謀……と臨戦態勢wで望んでいるのでやや拍子抜け。サブタイトルは「素子の初恋-オルタナティヴ」ってフタコイかよ!と自己ツ
2005/06/08(水) 23:18:52 | テラニム日記
鉄人28号のアニメ版映画「鉄人28号 白昼の残月」が計画されていることを初めて知る。嬉しいやら不安やら…。  雪の女王を見る。カイは価値観や性格が変わったというよりは、故意に相手の嫌がることをやるようになったって感じかねえ。(微妙な表現
2005/06/11(土) 19:22:33 | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
#10 草迷宮 -affection- 【1行あらすじ】 少佐の過去、少しだけ明らかになる  9課の新規採用テストに臨む訓練生。訓練生と果てしなく高度な鬼ごっこをする少佐。採用テスト中、バトー、トグサとの電脳通信が突如途絶える少佐。ふと踏み込んだ路地の階段をのぼり、小さな.
2005/06/15(水) 21:04:05 | 遊悠自的★liberal∞ideas

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。