有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンダムSEED DESTINY 「雷鳴の闇」
レジェンド(レイ)とデスティニー(シン)でグフ(アスラン&メイリン)を追撃。
→圧倒的にパワーが違いすぎますー。
アスランとシンの会話を遮り、議長の述べた正義の名の下に、そしてシンの戦いに対する誓いによって覚醒させ、あえてシンにアスランを討たせる。
まさに、“英雄のプロディース”的展開=攻殻?(レイ:アスランを討ったのはシンです)。
アスランの「踊らされているだけだ」がまさに印象的。議長とレイしか真実は知らない。
妹を討ったシンに泣き崩れるルナマリアと、申し訳なさとやるせなさに打ちひしがれるシンを冷ややかに見つめ、去っていくレイ。

◆邪魔なものを全て消す。
→メイリンも、ホスト進入と“ラグナログ”(ヘブンズベース侵攻作戦、レジェンド・デスティニーの情報)漏洩、人質とは思えない行動(積極的な逃走の幇助)で同罪。レイが、ロゴスが情報を必要としているかという刑事的推論で、逃走と結び付けていました。
◆味方への情報統制(箝口令・撃墜海域への立ち入りの禁止)
前回同様、逃走の発端を明らかにしない議長とレイ:なぜだか経緯はわからないと。
→グラディス艦長、わけが分からず、腑におちない。そして、彼らを撃つよう命じた議長を怖い顔でにらんでいました。
ザフト軍は、ヘブンズベースに向けジブラルタルを出撃。議長はミネルバに乗っていました。そして、ヘブンズベースの地球連合軍に対しロゴスの引渡しと武装解除を要求。
ロゴスという地球連合に強大な軍事力を供給する源を断って弱体化させ、オーブを討ったのち、世界征服というデュランダル議長の陰謀の筋書きが、いよいよ形になって見えてきました。

でも、議長とレイの関係はどのようにつながっているのか、少し疑問が残ります。
ツインテールでないメイリンにも少し萌え *^.^*)
MS IN ACTION!! デスティニーガンダム
B0009UCB9O



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/174-4f2c3a2d
この記事へのトラックバック
最近、ルナ派からメイリン派に移った全国のメイリンファンじゃなかったS-Dファンの皆様!急なメイリン株の急騰によりアニメ証券取引所では、メイリン買い!の声がやまなかった事でしょう。では、感想に行きます。
2005/07/03(日) 15:53:06 | CODY スピリッツ!

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。