有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベント行脚 第1日目
第1日目は、TBSアニメフェスタ2005(文京シビックホール)。
驚異の8時間でしたが、疲れを感じさせない時間でした。全体的に、サービス精神旺盛。前回にも増して、多くの作品数(主要9作品)でしたし、かなり押してしまったようです。
そして、いい意味で異様な盛り上がり!
進んでいくにしたがって、会場はヒートアップ!!
物販ブースもローゼン商品1000円以上購入で、トロイメントポスターご進呈など、懐に優しいコストパフォーマンスのいい企画でもありました。
20050830153555.jpg

特に、注目していた作品と意外だった作品は・・・・・
◆劇場版 鋼の錬金術師
なんで、デーモン閣下が!?でした。
※Vの中でも言ってましたが・・・

英國戀物語エマ
オープニング、何回聞いても、目元が潤みます。
もしも劇場
一つ目の純愛ストーリー(いいお話)に対して・・・
うえださ~ん!! 最高!!(笑)
※絶対にありえない荒唐無稽なストーリーがGOOD!!

ああっ女神さまっ
合田監督すっかり、喜久子“女神さまっ”のペースにすっかりあてられちゃってるって感じでした。
“揺れ動く17歳”の話が・・・そのおかげ(時間が押したせい)かどうか、トークショーは、台本どおりですよ~(笑)
喜久子お姉さんは、最近の他の作品でも“ほのぼの路線”になってますね(AIR他)。やっぱり、それが彼女の自然体なのかも。
千兵衛役の若本規夫さんの圧倒的な存在感に現場がタジタジだった印象を語ってくれました。
→やっぱり、ドラゴンボールZのセルですからでしょうか(笑)。
第25話(特別編)へのカウントダウンに焦る二人。会場は、爆笑!!
でも、このストーリーの主役、冬馬さんは・・・
まさに現代の塾通い優等生キャラの吉田君とウルドが、自然に戯れて遊ぶ二人の姿は、ありがちな展開ではありますが、それでもいい感じでした。
※TBSだけに金八先生でおなじみのダンボール滑りもあり。
また、オープニングも含め、25話の中で描かれていた空、夕焼け、林など自然の描き方が、透き通るように素晴らしい!! もちろん、おなじみ石田さんのミニライブも最高でした。

苺ましまろ
声優さんたち、浴衣で登場。ライブはノリノリ!!
ちなみに、プログラム(ガイド)の誤植発見。
生天目仁美 プロフィール ×神宮司葵→○神宮司奏
「真夏日」
間髪入れず、爆笑連発! 抱腹絶倒!
あまりに可笑しくて、涙が出ちゃいました。

ローゼンメイデン・トロイメント
沢城・真田氏、いつものノリで安心(ウェブラジオ参照)。
アニメフェスタ版アリスゲーム!?
レギュラー二人は・・・
やっぱり、みゆきちゃんは、往生際が!!
→さすが、真紅です(笑)。
待望の第1話、バッチリ見させてもらいました。詳細内容は秘密です。本放送を見たら、納得の内容。それまでおあずけ。
相変わらす翠ちゃんの意地悪、以前にも増して冴えまくってました。
ストーリーの印象は・・・
→ツカミはOK!
そして・・・
水銀燈! キター!キター!キター!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
→視聴者のおかげパワー炸裂です!!
※アップできない間に、公式HPで告知されていました(汗)
※田中理恵さんは、水銀燈のコスチュームで登場!!
→恐怖を感じさせる内容(夏ですから)とともに鳥肌が立ちました。でも、オンエアーは涼しくなってから
金糸雀、志村さんもお人形さん?
薔薇水晶、水銀燈の激情型とは違って、感情を露にしない静かさの中に強力なパワーを感じさせます。

これが私の御主人様
トーク&ゲームとゲーム&トークの違い!?(笑)
生アフレコでは、“さすが、プロ”っていった感じです!!
奥井さんのミニライブも、透き通る歌声で会場に響き渡ってました!!!

◆びんちょうタン
くぬぎタンは、野川さくらさんだったとは!?
ローゼンのコーナーには現れませんでした。

Fate/stay night
川澄さん、浴衣のまま、再び登場。茉莉ちゃんのイメージとの対比を感じました。
ちなみに、翌日に行ったワンダーフェスティバルでもセイバーをはじめ多くの関連作品がありました。

AIR 夏特別編(前編)
今や、西村・井上両氏、重鎮の二人といったところでしょうか!?
→存在感・安心感がありましたね。
そして、西村さんは、肝っ玉が据わってます。怖いものしらずというか、チャレンジャーというか・・・
→妊婦だったのに沖縄旅行とは!?

と、こんな感じで丸一日カンヅメで、楽しんじゃいました。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/224-c1fa1f8f
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。