有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うなるエンジン
SUPER GT 第5戦(GT300&GT500)の予選を見てきました。
ズブの素人ですが。
決勝は、残念ながら仕事のため、行けませんでした(涙)。
ツインリンクもてぎは、絶好の観戦日和でしたが、いろんな意味であつかった!!
◆GT300(今回初採用の「スーパーラップ」:1周だけのタイムアタック)では、星野一樹が、とんでもない速さで優勝。大会新をたたき出していました。まさに走りのDNAがって感じです。場内からは歓声が・・・
◆GT500予選1回目、予選2回目でも、NSXが圧倒的強さ。
※友人曰く、カーブ(ストップ&ゴー)に強い車種だとのことです。さらに、最初走行と逆にスタートし、加重をするなんて、知りませんでした。そのため、チームでの戦略が必要で、常にポールポジションを取るのは難しいとか。
20051006134749.jpg


20051006134809.jpg


20051006134817.jpg

また、出走予定のランボルギーニ、直前にクラッシュ、急遽、博物館入り予定の代物をイタリアから空輸で送ってもらったとのこと。ワールドワイド&ぶっとびー!!
→これ、壊しちゃったらどうなるの?てな感じもしました。
もちろん、素人目にも分かる、星野一義、鈴木亜久里、中島悟といった監督がピットに・・・
アニメイベントとは、一風変わった異色な感じで。
しかし、それがかえって新鮮ですごい!!
カメラは、当然ながら巨大!!
ペットボトルみたいに巨大で長い。どこのPRESSだよってな感じです(笑)
レースクイーンのイベントでも、気のせいかも知れませんが、なんか少し違うような感じがありました。

20051006135400.jpg


20051006135319.jpg


20051006134635.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/239-56c8386e
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。