有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラスターエッジ〔新〕 「アゲートという名の少年」
バンダイグループ(サンライズ、バンダイビジュアル)の十八番となりつつある遺伝子工学が出てきました。原作からキャラクターデザインまでガンガム系ですから無理もないかも。
人造兵による戦争→休戦=次なる戦争への序曲
“万が一”を考えてしまう人間の悲しい性がありました。
そして、そこに介在するキリスト教的宗教観(生命倫理)。
設定については、20世紀初頭を彷彿とさせる異世界(HPより)については、ルベルス公国、グリアン共和国、レグラント共和国など出てきますが、第1話では英国風な気がしました。

【公式HP】
「CLUSTER EDGE[クラスターエッジ]」
最近、各放送局でご無沙汰ぎみだった、ロマン・アクション・ファンタジー(HPより)の世界が再び出てきました。近代化を象徴させる事物(汽車、飛行機・軍艦)、中世(鎧や服飾)、そして遺伝子工学(現代)が混ぜこぜなファンタジーチックさが、やはりこのジャンルの定番的な魅力って感じでいいです。
各放送局とも、新シリーズ導入にあたって、トレンドが、前回目目立っていた学園ものから戦記もの(ファンタジー、メカ)へと若干シフトしてきているのでしょうか?
キャラクターについては、戦争の狭間ゆれるカールス&フロム兄弟、階級社会を背景としたアゲートとベリルの対比などが出てきましたが、第1話ということもあって、いまいち人物相関が把握できませんでした。
→カールス&フロム兄弟:ハテナです。今後に期待!
→アゲート:破天荒さ、貨物扱い、ベリル:周囲の目に対する嫌気などが、GOOD!
いよいよ次回は、名門校“クラスターE.A.”が、どんなものか少しでも分かるといいのですが・・・

◆オープニングテーマ:
FLY HIGH
SURFACE
B000BNM8WE

◆エンディングテーマ:
君という名の光
Cluster’S
B000BNM8VK




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/272-94c3c9a6
この記事へのトラックバック
書く動機?主人公にやられたから?いいえ曲にやられました!とりあえずキャラ感形式で様子を見ます。一応、ガンパレード・オーケストラの記事も別に書きますのでリンクを貼って連携させます。ガンパレード・オーケストラ記事
2005/10/06(木) 15:10:52 | CODY スピリッツ!
   大ウケ。どどどどどどどどどうしよう…ぷぷぷ。おもしろいよー(泣)手叩いて大爆笑しちまったよ。深夜なのに。だってありとあらゆる所に腐女子要素満載!ぷぷぷぷーもうOPだけでおもしろすぎ大爆笑。はーはーぜーぜー。だってさだってさ、いちいちキラキラキラキラ....
2005/10/13(木) 19:40:55 |  はちみつ水。

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。