有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“消費”の探求
日本人はお金の使い方が面白い。私もつい知らず知らずのうちに、買ってしまう経験がある。
ブランド好きや変わったお金の使い方などニュースやマスコミでも様々に評されているが、実際、個人の買い物に対する意識はどうなのだろうかと思って、2冊本を買ってみた。
1冊目が堺屋太一・東大堺屋ゼミ生著「どうして売れる ルイ・ヴィトン」
どうして売れる ルイ・ヴィトン
この本は、世代別にブランドに対する意識や魅力をひとつのケースとして分析。世代による差異を学生らしい視点から述べている。
2冊目が辰巳渚著「なぜ安アパートに住んでポルシェに乗るのか」
なぜ安アパートに住んでポルシェに乗るのか
2冊とも購買行動や消費心理を考えるには、「確かにそういう経験があるな」と納得してしまう興味深い本だと思った。
関連ニュース:
「偽ヴィトン 女性が見抜き逮捕」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/28-733ce8d8
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。