有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローゼンメイデン・トロイメント 「天使」
イントロが、いつもと全く違っていて、新鮮でした。いつもは、雛苺か翠星石の騒がしさから始まるのに!
今回は、前回とうってかわって、暗いしんみりモードで、夜のシーン、闇のシーンが多かったです。
物語全体としては、後半戦突入で、起承転結の“転”って感じでGOOD!
メグちゃん、文学的だけど、悲しいフレーズです。でも、そうでなければ、悲しい現実を淡々と語れませんね。水銀燈は、とんだネガティブ少女に少しあきれ気味。
→“文学的表現禁止!!(泣)” by 藍華
プライドと強気の裏側で、初めて、人というものを知った感じの水銀燈。同時にミーディアムの有無によるパワーの差を知ったようです。
誇り高き水銀燈の不器用さが、まさに秀逸!
水銀燈の復活は、まさに“天使”そのもの!! なんと神々しいものか!! 感涙です。
メグちゃんの“神様 or 死神”に呼応して表現すれば、天使、そうでなければ、堕天使といった感じでしょう。その誇り高きお姿に、まさに、“銀様、お帰りなさいませ”です!!
まぎれもなく水銀燈でしたが、自らの肉体が燃え尽きた記憶が抜けていたとは!
そして、一部の欠落した記憶のために、水銀燈が戸惑う姿は、秀逸でした。
→最後の記憶(戦い)は、戦いにふさわしく、戦場(ドイツ軍の戦線)だったんですね。
※蛇足:ドイツ流行りです。ブラックキャットも今回の舞台はドイツでした。また、記憶をなくしたと言えば、ソルティ、そしてアゲート。水銀燈も追加ですか!?
そして、前作での水銀燈とは少し違う、いい意味での違和感を感じました(→監督の思惑通りです)。
真紅は、ようやく救われました。感動のご対面です。ただ、さすがに詫びる真紅から、“お姉さん”という今一歩踏み込んだ一言は聞けませんでした。少しだけ期待してましたよー。二人の間に流れる憎しみの深さと愛情の深さの関係から。
薔薇水晶も、まさに、真紅の時と同様、その記憶の空間に水銀燈を誘い込みました。まさに、デジャビューです。そして、第1話に出てきたのは、薔薇水晶のnのフィールドなのか? それとも単に水銀燈の記憶の再現空間なのか? とにもかくにも、第1話をも伏線として、水銀燈にアリスゲームを強く意識させようとしました。
また、教会での復活シーンで、一瞬、再生プログラムか何かで、復活なのかと思ってしまいましたが、nのフィールドでの薔薇水晶の意味深な言葉、“お父様が直した”(→もちろん今度は本当に完全体でしょう)ってのは、一瞬“えっ!?”と思いましたが、最後に白崎の前に現れた薔薇水晶の姿で・・・。
彼女がシナリオを書いて、人間が実行したってことと!? そして、その主演は、水銀燈。アリスゲームは、薔薇水晶自身が、何としても始めたいことなのか!?
そして、メグを水銀燈のミーディアムにさせたのも、薔薇水晶の策略?
単に復活させるだけでなく、弱々しいミーディアムにすることで、アリスゲームを有利にさせるため?
以前に、お父様なる役回りを云々(→ローゼンメイデン 「金糸雀」の文中、【構造解析】の“2、お父様の存在”参照)と書きましたが、もしかしたら、お父様≒槐、薔薇水晶のマスター=白崎って線でいいのかも知れません。
※TBの関係上、本文が下部に表示されていますのでご注意を。
水銀燈復活に絡む画策や水銀燈の強さに感心するシーンなど、薔薇水晶のいやらしさ炸裂で、魅力的です。薔薇水晶、最高!!
名言:「悪事の影に薔薇水晶あり」
【出演者インタビュー】
今回は、翠星石の出番はありませんでしたが、彼女もこう言って許してくれるでしょう。
向井政生アナ:「今回、ご出演がなかったようですが、何か一言」
翠星石:「ま、しゃーないで~す~ね♪ 一度くらい、水銀燈に花を持たせてやるですぅ~」(余裕げな表情)
真紅:「さすが心が広いわね、翠星石!
雛苺:「翠星石、立派なの~。でも~、来週からは、また私たち大暴れなの~
かくいう、翠星石は、6話中5話出演ですから、ウェブラジオでの監督への希望を大きく超えていますね。“それなりに絡む”以上の成果です。


【ストーリー】
◆悲しい歌声♪
ある病室(個室)、少女が窓の外を眺めながら、弱々しく歌を歌っている。
メグ:「夢は、風♪ 光、導く♪ 空と雲を♪・・・」
看護師A:「メグちゃん、また食べないの? あんまり美味しくない? 嫌いなのがあったのかな? ちゃんと食べないと・・・」
メグ:「いいの、なに食べたってどうせ直らないんだから。点滴だけで十分」
看護師A:「またそんなこと言って。そんなことじゃ、直るものも直らないわよ」
→看護師泣かせです。
メグ:「正しくは、“直らないものは、直らない”ね」
看護師A:「どうして、そんなことを」
メグ:「本当のことじゃない。でもね、考え方次第だと思うのよ」
看護師A:「あー(溜息)」
メグ:「私ね、この状況がとても気に入ってるの。すごく文学的で美しいじゃない? こんな食べ物で自分の身を汚すなんてできない。一度きりしか味わえない死という甘い果実。その誘惑がいつも目の前にあるの。素敵でしょ」と微笑む。
看護師A:「しょうがないわね」
窓を閉めようとする看護師に
メグ:「ダメ」
看護師A:「えっ!?」
メグ:「窓を閉めたら、天使が入ってこられなくなっちゃうわ」
看護師A:「天使?」
メグ:「そう、いつか体を清めた私を迎えに来てくれるの。一点の汚れのない天使が」

◆ナースのぼやき
夜のナースステーション。
看護師A:「あの子、またご飯いらないって。ずっと外見てるし」
看護師B:「ああ、教会です」
看護師A:「えっ!? あれ、気持ち悪くない?」
看護師B:「もうすぐ、取り壊すんですよね。あの子、何か見えるんじゃないですか?」
看護師A:「やめてよ」
→病院ならではの怖い話です。

◆古い教会
屋根裏の窓から外を眺め、佇む薔薇水晶。
胸元の薔薇が光っている。
誘われたかのように教会へと向かうメグ。そして、十字架の前に。
メグ:「いつになったら迎えに来てくれるの? 神様。いや、死神さんかな? 早く連れて行って、何もない闇」と祈る。
薔薇のステンドグラスの裏に立って眺めている薔薇水晶。
突然、何かが落ちたような物音。
メグ:「あっ! 誰? 誰かいるの?」
何かを叩く音。
メグ:「何?」
そこには、カバンが。
少し戸惑いながらも、ゆっくりとカバンを開けるメグ。
黒い鳥の羽根が勢いよく飛び出す。
メグ:「あー!!」
そして、輝く光の中から大きく羽根を広げた水銀燈がゆっくりと現れる。
メグ:「ああー! 天使!? 迎えに来てくれたの? 私を」
カバンの上に立つ水銀燈の元へゆっくりと歩み寄るメグ。
うつむいた水銀燈はゆっくりと左手を差し伸べる。
メグ:「お願い、私を連れて行って。もうここにはいたくないの」
水銀燈の左手の指輪が紫色に光る。
メグ:「お願い」
引き寄せられるように、指輪にキスをするメグ。
→契約成立。
水銀燈の指輪は明るさを増す。
メグ:「あっ!?」
左手の薬指が輝く。
メグ:「あっ! 熱い」
薬指には契約の証の指輪が。
うつむいていた水銀燈、開眼!!

◆悪夢
真紅は、カバンの中から飛び起きる。
ベットで寝ているジュン。
窓の外を眺め、ようやく落ち着き取り戻す真紅。
夜空には、上弦の三日月が輝いている。

◆検温のお時間
看護師A:「少し高いわね。静かにしてなきゃだめよ」
メグ:「はい」
看護師A:「それと、ご飯もちゃんと食べること」
メグ:「はい」
看護師A:「えっ!? いい子ね」
→素直なメグに驚く看護師。
メグ:「うふ」
看護師A:「じゃあ、後でね」
メグ:「はい」
病室を出る看護師。

◆死を望む少女
メグ:「いいわよ、天使さん」
窓辺に降り立つ水銀燈。
水銀燈:「私は天使じゃないって言ってるでしょ」
→少しおかんむり。
メグ:「分かってるわ。水銀燈、よね。でも、私の中ではあなたは天使なの。私の命を奪いに来てくれた黒い天使」
水銀燈:「ふ、無理やり契約させられたミーディアムがこんな子なんて。おまけに、死にかけで力もない」
外を眺める水銀燈。
リンゴ(病院の定番)を水銀燈に。
メグ:「リンゴ、食べる?」
※リンゴ=“禁断の果実”の象徴、何かを暗示しているのか!?
水銀燈:「・・・・」
メグ:「さっきの話の続きだけど、そのアリスゲームっていうのが始まったら、私の命を使って真紅と戦うってことね」
→楽しそうなメグ。
水銀燈:「別に、あなたの力なんか使わなくても、真紅くらい倒せるわ。そもそも私はミーディアムなんか必要としていない」
メグ:「そんなの嫌よ。一気に使って、この鼓動を止めちゃってよ。ね」
振り返る水銀燈。
水銀燈:「本当に死にたいの?」
メグ:「ええ」
水銀燈:「残念だけど、願いが叶うとは限らないわ」
メグ:「えっ!?」
水銀燈:「前に真紅と会ったのは、今から58万時間前」
・・・・・
戦場で戦う2人のシーン。
・・・・・
水銀燈:「同じ時間に私たちが同時に目覚めることは、めったにないわ。たとえ私が目覚めても、誰かが眠ったままならアリスゲームは始まらない」
メグ:「そうなの」
水銀燈:「まあ、期待しないことね」
飛び去る水銀燈。
メグ:「あーっ!」

◆飛翔
空高く飛び、あたりを見回す水銀燈。
ビルの看板の上に降り立つ。
水銀燈:「つまらない街ね」
ふと、下を見る水銀燈。
水銀燈:「ん!?」
電柱の上へと降り立つ。
水銀燈:「何? この感覚!?」
フラッシュバック。
ビルの窓に映る自分の姿を見る水銀燈。
水銀燈:「はっ!?」

◆過去の記憶
nのフィールドの中を、まるで自分探しの旅のようにさまよう水銀燈。
真紅との戦いを思い起こしている。
水銀燈:「ここで戦ったのは、58万6920時間前のこと」
1本の木の元へ降り立つ水銀燈。
水銀燈:「私は!? 私はここで真紅と・・・ あっ!? 真紅!」
紫水晶の平原を進む水銀燈。
突然、水晶の柱が水銀燈を襲う!!
巧みに身をかわす水銀燈。
水銀燈:「誰!?」
薔薇水晶:「誰?」
水銀燈:「姿を見せなさい!」
遠くの家の屋根の上で輝く光。
薔薇水晶:「姿を見せなさい」
水銀燈:「うーっ! お前は!?」
薔薇水晶:「薔薇水晶。ローゼンメイデンの第7ドール」
水銀燈:「第7!?」
再び水銀燈を襲う水晶の柱。
羽根でガードする水銀燈。
薔薇水晶に向けて羽根で応戦。
バリアで防御する薔薇水晶。
水銀燈:「あなたは、小ざかしい妹のようね」
青色に発光する水銀燈。
薔薇水晶:「はっ!」と驚く。
水銀燈:「くっ!」
・・・・・
病室で苦しむメグ。
紫色に輝く指輪。
・・・・・
薔薇水晶の顔の横をすり抜ける一羽の羽根。
薔薇水晶:「あっ!? この力! ふぅ、強い」
水銀燈の強力なパワーに笑みを浮かべる薔薇水晶。
水銀燈の前に、紫の炎の幻影を見せる薔薇水晶。
水銀燈:「あっ! こ、これは!?」
焼け落ちる水銀燈の姿。
水銀燈:「そんな!」
薔薇水晶:「そう」
水銀燈:「私は、あの時ジャンクに!?」
薔薇水晶:「あなたは一度ジャンクに」
水銀燈:「私が真紅に負けた!?」
薔薇水晶:「負けた」
水銀燈:「じゃあ、なぜ?」
薔薇水晶:「ローゼンメイデンを直せるのは、お父様だけ
水銀燈:「お父様が!?」
薔薇水晶:「アリスゲームのために」
紫色に発光して消える薔薇水晶。
水銀燈:「待ちなさい! お父様が・・・ うっ、うっ、うっ・・・」

◆似たもの同士!?
水銀燈は、病院のメグの元へ。メグの様子を窓から覗く水銀燈。
メグは、人口呼吸器を付けてベッドに寝ている。
水銀燈:「間違いない。あの時、私は・・・ 本当に? お父様が? 私を? お父様」
メグ:「水銀燈」
水銀燈:「は!?」
メグ:「ありがとう」
水銀燈:「えっ!?」
メグ:「私の命、使ってくれたんでしょう。すぐに分かったわ。指輪が熱くなって、心臓が焼けそうになったもの」
水銀燈:「指輪が!?」
→対薔薇水晶戦
メグ:「先生が余計なことしたから、死ねなかったけど」
水銀燈:「本当に死にかけなのね。あのくらいでそんな風になっちゃうなんて」
メグ:「ええ、最初は、5歳までしか生きられないって言われてたのよ。その次は7歳まで、その次は10歳。そのうち、みんな疲れてしまったの。そりゃ、そうよね。いくら伸びてももうすぐ死ぬことには変わりはないんだもの。だから、早く逝っちゃった方がいいと思うわけ。どうせ、私のここ(心臓)はポンコツなんだから」
水銀燈:「ポンコツ!?」
メグ:「そう、私は完全じゃないの。壊れた子
水銀燈:「ジャンク」
メグ:「ジャンク!? そうね、ジャンクね。天使さんみたいに完璧じゃない
水銀燈:「当たり前よ。私はアリスになる完璧なドールなんだから
メグ:「そうね」
眠りに就くメグ。

◆真紅の夢の中
椅子に座ってお茶を飲んでいる真紅。
気配を感じる真紅。
舞い散る羽根。水銀燈が現れる。
真紅:「また、現れたわね。でも、もう惑わされないわ。あなたはもういない。消えなさい!」
水銀燈:「真紅」
水銀燈の羽根が、真紅の髪をかすめる。
真紅:「あっ!?」
真紅の髪が床に。
水銀燈:「うっふっふっふっ」
椅子から飛び降りる真紅。
真紅:「まさか!?」
水銀燈:「驚いた? 真紅。あのくらいで私を倒したつもりになってるなんて、本当にお馬鹿さん」
真紅:「あなた!? 本当に?」
水銀燈:「もたもたしてると、バラバラに・・・ あっ!」
真紅の顔を見て、その様子に驚く水銀燈。
真紅:「水銀燈、本当に水銀燈なのね」
水銀燈:「ん?」
真紅:「よかった。やはり、お父様が・・・」
水銀燈:「当たり前よ! 私が一番アリスにふさわしいの! だから、お父様は私を復活させてくれた」
涙を拭う真紅。
水銀燈:「真紅!?」
真紅:「よかった、水銀燈」
水銀燈:「あ、まあいいわ。今日は挨拶だけにしといてあげる。ただし、次に会った時はあなたをジャンクにしてあげるわ。二度と戻って来られないようなバラバラのジャンクにね」
後ろを向き去ろうとする水銀燈。
真紅:「待って! あなたにずっと言いたかったことがあるの」
肩越しに真紅を見る水銀燈。
真紅:「あなたのことをジャンクなんて呼んで、悪かったわ
水銀燈:「な!?」
真紅:「ジュンが、迷子のぬいぐるみや私の右腕を甦らせたのを見て分かったの。呼んでくれる声に気づきさえすれば、誰でもジャンクになんてならない。最初からジャンクの子なんていないの。どんな子もアリスにふさわしい輝きを持っている。だから、ごめんなさい」
→ズバリ、泣き(感動)シーンでした!!
真紅の言葉を聞き終えた水銀燈は消え去る。

◆不器用な二人
メグ:「幸せと♪ 嫌な思い出~♪」
窓際に立つ水銀燈。背を向けて立っている。
メグ:「あっ、おかえり」
水銀燈:「続き、歌って」
メグ:「聞いてもしょうがないわ」
水銀燈:「えっ!?」
メグ:「だって、私、ジャンクなんでしょ。ねえ、アリスゲームって・・・ あっ」
水銀燈:「ジャンクなんて言うもんじゃないわ
メグ:「ああっ」
・・・・・
メグ:「優しい今が♪ 遠ざかる♪ 静かな夜、続け♪ 瞬の裏に込めて~♪ すがる気持ち捨てて♪ 全て思い繋げ♪」

◆槐の店
明かりもつけずに人形の前に立つ白崎。
彼の背後に現れる薔薇水晶。
白崎:「戻っていたのか? で、どうだったんだい? 彼女は?」
薔薇水晶:「全ては予定通り
→アリスゲームのカギを握る薔薇水晶!?

光の螺旋律 (TVアニメ「ローゼンメイデン・トロイメント」エンディング主題歌)
kukui(refio+霜月はるか) 霜月はるか myu

B000BKJJIS

関連商品
硝子鏡の夢
聖少女領域 (TVアニメ「ローゼンメイデン・トロイメント」オープニング主題歌)
TVアニメ「Rozen Maiden ローゼンメイデン」エンディング・テーマ~透明シェルター
『ローゼンメイデン・ウェブラジオ 薔薇の香りのGarden Party』 CDスペシャル
あしあとリズム ~Haruka Shimotsuki works best~
by G-Tools
さらに・・・
【新着商品情報】
「ローゼンメイデン・トロイメント」 オリジナルサウンドトラックが2006年1月27日(金)に、「ローゼンメイデン・トロイメント」 キャラクターソング+イメージコラージュ集が2006年2月8日(水)に発売予定!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
歌まで拾われるとはさすがですぅ!
私、セリフ拾ってみましたが面倒なこと面倒なこと。さらにネタまで書かないといけないからもう・・・
その結果がアレだからなぁOrz

メグがガイキチ扱いするかたが多いなか、彼女の悲しみを、そこはかとなくわかってもらえて嬉しかったりします
ってか単に意見が同じだっただけです

残り5話かぁ・・・短すぎです
2005/12/01
(木) 21:34:25 | | 南光 #-[ 編集]
南光さん
ありがとうございます。
ストーリーのアップが遅れました。先週から少し忙しくて・・・
南光さんこそ、SEEDからの抽出・構成は大変だと思います。
メグの歌は、サントラ入り決定でしょうか?
今回は、前回までにはなかった“間”が印象的でもありました。いつもより台詞自体は少ないようにです。
水銀燈の復活は嬉しい一方で、純粋に受け止めようとしながらも、色々と想いを巡らすと、感受性が高まるようで、涙腺が緩んできます(ToT)。
トロイメントも役者は、全て揃って(or 揃わされて)、アリスゲームの行方や様々な謎のつながりが、どう展開されるか楽しみです!
2005/12/01
(木) 22:19:03 | | 有閑人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/321-9bac03d2
この記事へのトラックバック
「天使」祝・水銀燈復活!!今回はまさに水銀燈のための話でした。次回予告を見たとき、儚そうな感じの女の子だなぁ~と思っていたメグは、看護婦さんの間でもかなりの変人と
2005/11/26(土) 00:21:39 | ラブアニメ。
注:ここからの日記はローゼンメイデン・トロイメント#6「天使」での翠星石が書いたように見せかける日記ですぅ!今週に限って翠星石が日記を公開するかですかって?そ・・・それは#6「天使」を見やがればわかるですぅ!別に、翠星石はルージ日記や石田咲良日記をパクっ
2005/11/26(土) 15:28:51 | CODY スピリッツ!
水銀燈復活キター!今週は水銀燈以外はほとんど出番がなかったですね。翠星石や蒼星石なんて全く出なかったような。なんか、水銀燈が良い人っぽくなってますよっ!次回、ギ
2005/11/26(土) 19:14:23 | 仕様ですにゃ
ローゼンメイデン トロイメント 第6話 「天使」ジャンクなんて言うもんじゃないわ…
2005/11/26(土) 19:36:35 | 萌えるアニメは好きですか?
水銀燈復活キタ━━(゚∀゚)━━━ !!!!! 国内の乳酸菌飲料の売り上げに貢献した、あの銀様が再登場ですよ! まずは、水銀燈のマスターとなる「めぐ」の登場。凄い電波少女です。漫画版なら、最初の電波発言は水銀燈と契約してからの発言なので、まだわかるのです....
2005/11/27(日) 01:32:27 | オタクのブログ
ローゼンメイデン トロイメント第6話「天使」今回は我らが銀様の復活ですよ~~~
2005/11/27(日) 04:27:54 | Aのアニメレビュー
銀様復活キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!回想じゃなくてよかったよ、ホント
2005/11/27(日) 11:45:28 | 我流黙示録β
ひょっとして、妖精さんを応援しているブログってここだけ?
2005/12/01(木) 21:28:53 | The Southern Cross!
「いつか体を清めた私を迎えにきてくれるの・・・一点の汚れもない天使が・・・。」入院中のメグは死に憧れを抱いていた。ある日何かに吸い寄せられるかのように深夜病室から見える廃墟と化した教会へ向かうメグ。「早く連れていって・・・何もない、闇に・・・」祈るメグは
2005/12/10(土) 00:30:28 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
今回はついにあのお方の登場です!!! メグちゃん登場です。かなりの病弱少女です。というか考えが飛んでます。病院内でもメグちゃんの行動は奇怪な扱いです。夜に病院から抜け出し、教会に向かうメグ。日課みたいですが…そこには薔薇水晶が・・・ 明らか
2005/12/10(土) 14:13:13 | TKのアニゲー日記!
ついに復活水銀燈!! ミーディアムを持たない水銀燈だが病院に入院していて死にたがっているメグをミーディアムにする。 原作だと契約はしてないんですけどね。 メグはアリスゲームで力を使って自分の命を使って欲しいと願う。 前作で真紅に敗れて燃えて壊れた水銀燈だ
2005/12/10(土) 15:00:59 | 戯言
関西地上波第6話。関東に遅れること8週間、ローゼンメイデントロイメントも折り返し地点に突入です。今回は、水銀燈が復活する話でした。病院で出される食事も食べず、自分の病気はどうせ治らないと言うメグは、古びた教会の奥で鞄を見つけます。鞄を開けると....
2006/01/22(日) 15:05:32 | パズライズ日記

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。