有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ARIA 「その 星のような妖精は・・・」
素敵に年を取りたいというコメントに、どん底に突き落とすツッコミ!!
アリス:「今はいいんですか?」(毒)

秋!!
季節が気分をそうさせるのか、マンネリで、体たらくな現状に、藍華は憂鬱ぎみ。
→でっかい、メランコリック(melancholic)です。

コスパのアリアユニフォーム、冬服も用意しなくちゃ。
藍華、夢(野望)を語る。
→結構野心家です。
三大妖精をも凌ぐ、伝説の大妖精(グランドマザー)をも越えて、一番の星になりたい!
このグランマこそ、アリアカンパニーの創設者であり、アリシアさんの師匠。
→まったく知らない様子で、見事にボケをかます灯里。とんだモグリたったとは(笑)

今回の差し入れは、はちみつ入りホットミルク登場!!
→砂糖よりも、マイルドな味がしそうです。

アリシアの「本人に会いに行けば」の一言で、グランマのところへ(修行に?)行くことに。
緊張しまくりの藍華に対し、灯里はピクニック気分!?
→はしゃぎすぎ禁止!!です。

マンホームの田舎を模して作られた“城ヶ崎村”へ到着。
山々は紅葉。そして、灯里の声がこだまする。
彼女たちの前に現れたのは、にこやかな笑顔を浮かべる陽気そうなおばあさん。
懐かしさのあまりグランマに駆け寄るアリア社長。
→アクア猫って、長生きなの!?
しょっぱなからかしこまりまくりで、軍隊敬語になっている藍華には、笑いっぱなしでした。

グランマの家は純和風の佇まい

彼女たちが最初に頼まれたのは・・・
“栗拾い”
勝手に修行と思い込む藍華
手際よく栗を拾い集めるアリス。
以外に器用なアリスにビックリ!
次は、“サツマイモ掘り”
単なる農作業にそこまで考えなくてもってくらいの藍華の想像力(笑)
土に触れる感覚に感動する灯里。
帽子をかぶせてくれるグランマのさりげない優しさと、アリシアの優しさをダブらせる灯里。
これまた大量の二人に対し、藍華は・・・

もちろん、サツマイモと言えば、やっぱり焼き芋!!
しかし・・・
やってはいけない料理法1は、電子レンジでゆで卵(ローゼンメイデン・トロイメント 第5話「手紙」参照)でしたが、
やってはいけない料理法その2!は・・・
“じかに栗を投げ入れること”(笑)

全然修行らしいことをしないことに、悩む藍華。
あまり考えすぎずに楽しむのが一番と灯里。

夕食は山の幸盛りだくさんのご馳走が!!
結構、多かった割に、完食!

アリア社長、食べすぎ注意!!
→「でっかい、太りすぎです」って後で言われますよ。

グランマの「ついてきて」の一言に、今度こそ修行(講習会)だと期待を弾ませる藍華だったが
彼女たちの案内されたのは、お風呂

もうこの展開は、田舎のお婆さんの家に久しぶりに孫が三人訪ねていきました、的展開です。

たたみに布団の敷かれた部屋に案内される三人。
なかなか寝付けない藍華。
「このまま遊んで終わっちゃったらどうしよう。単に遊びに来ただけ」
→大げさと灯里。

外の様子を見に部屋を出ると、星の広がる夜空
アリス:「でっかい宇宙です」
シティガールの三人にとって、夜空が新鮮。
そっと、三人にドテラを着せるグランマにまたも優しさを感じます。

とうとう我慢しきれずにグランマに尋ねる藍華。
グランマの言う秘訣は、“楽しむこと”
何でも楽しんでとグランマ。
そして、辛いことは、楽しむための隠し味。
楽しむことは、簡単なことだけれども、忘れてしまうこと。
→でも、楽しむことって結構難しいです。

それを聞いて、アリス、感動! グランマに憧れる。
今度は、アリスも言葉が変に(笑)

流れ星に願いを・・・
仕事が速く手際よいアリスでも3回唱えるのは難しいです。


【言ってもいたい台詞】
①灯里:「恥ずかしい台詞ほど、素敵(感動的)なんだね」(しみじみと)
→藍華の“○○禁止!”に対抗して。
②藍華:「寒い台詞、禁止!!」
→季節柄


ARIA OFFICIAL NAVIGATION GUIDE
天野 こずえ
4861272122

アリス:「灯里さん、でっかい豪華です!!」(172頁)
スターターブック以上の充実内容がぎっしり!! 読み応え十分!!

SRDX ARIA 水無灯里
B0007YF1W6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/325-6d89b217
この記事へのトラックバック
いつの間にやらネオ・ヴェネツィアもすっかり秋景色。紅葉が綺麗です。冒頭アイちゃんへのメール「私たちが衣替えをして冬服が身体にすっかりなじんだ頃…」って、もみ子よ勝手に端折
2005/12/02(金) 07:34:05 | blog不眠飛行
灯里達も衣替えしたので、私も冬服をしっかり出しました。
2005/12/02(金) 09:43:46 | tune the rainbow
≪その 星のような妖精は…≫「ARIA」オリジナルサウンドトラック↑買いだな。今回、サントラのCMが流れてましたが、改めて聴くと心地いい音楽ですね。普通にヒーリング音楽として成立している『ARIA』サントラ。購入リストに追加です。
2005/12/02(金) 18:42:25 | 蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ
その星のような妖精は・・・「ARIA」オリジナルサウンドトラックTVサントラ Choro Club feat.Senoo 牧野由依 by G-Toolsの・のどかだ~。秋の味覚づくし・・・ってもう冬ですがな。もう少し服のセンスがなんとかならなかったものかな?焼き芋とか昔やった...
2005/12/02(金) 20:24:29 | さくぞうの半ヲタ日記
ARIA The ANIMATION Navigation.12006/01/25発売「ARIA」オリジナルサウンドトラックARIA The ANIMATION Drama CDI BLUEARIA The ANIMATION Drama CD II REDARIA The ANIMATION Drama CD III ORANGE【その 星のような妖精は…】ウンディーネの伝説の偉大なる大...
2005/12/02(金) 22:05:39 | Cosi Cosi
 イタリアから何故か舞台は日本へ、ふらり途中下車の旅。 続き→ 
2005/12/03(土) 01:26:25 | 吠刀光 【遊撃】
『ARIA』グランマ登場。流石は「伝説の妖精」、マフラーが中尾彬仕様です。マンホームの田舎っていうか秩父あたりでしょアレ。3人で入浴。いちゃいちゃ。来週もあるようです。伝説の妖精が作った会社なのにアリアカンパニーは従業員は2人っきり。『IGPX』有....
2005/12/03(土) 01:44:49 | 時間の無駄と言わないで
今回は、アリアカンパニーの創設者であり、伝説の大妖精であるグランマに会いに行く話。アカリ・アイカ・アリスの3人が田舎暮らしでどんな反応をみせるのかという点も見所だと思いま
2005/12/03(土) 01:57:28 | 師匠の不定期日記
ほんの少しのSFと、目一杯ののほほんを詰め込んだ素敵なアニメARIA The Animation。まったりしますなぁ。さて、今話は田舎のおばあちゃんちに行くとあいなります。さて、いかに。ていうかですね、もうね、とてもいいね。なかなか中途半端な都会で生き続け....
2005/12/03(土) 03:47:37 | iDolls
30年以上も水先案内業界のトップに君臨し続けた伝説の大妖精。 そして、ARIAカンパニーを創立したグランドマザー。 そのグランドマザーに助言もらうために会いに行く灯里・愛華・アリスの3人。 しかし、グランドマザーは栗拾いをさせたりサツマイモ掘りをさせたりと
2005/12/03(土) 06:51:48 | 戯言
秋の味覚満載の一本でした。原作では夏のエピソードなのですが、確かに食べ物をより美味しく頂けるのは秋ですね!一方、アリスちゃんがグランマに強い憧憬を抱く描写は希薄になってしまったかな?「レデントーレ」の話をやるなら、重要だと思うのですが。アニメ版のシメは「
2005/12/03(土) 08:15:43 | 暗宙飛躍
プイニャー!いやあ~、前回は社長の可愛さをたっぷり堪能させて貰いました。このアニメって社長に萌えるアニメだったんですねw。本当の萌えキャラは灯里でもアリスでもない社長なんだと言うことを改めて思い知らされた回でした。
2005/12/03(土) 16:17:01 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
ARIA The ANIMATION 第9話 「その 星のような妖精は…」藍華「どうせ歳を取るなら素敵に歳を取りたいわ。いくつになっても、皆から憧れの目で見られるようなそんなお婆ちゃんになるの。
2005/12/03(土) 16:41:36 | 萌えるアニメは好きですか?
 『大丈夫だよ!藍華ちゃんなら今は出来てなくてもきっと・・・・・・』と、灯里、アバンタイトルから、鋭い先制パンチ! 藍華のでっかい夢は、歴代最高のウンディーネになること!それくらいでっかい方がいいかもしれませんな☆合同訓練がマンネリ気味で、でっかいめ....
2005/12/03(土) 23:21:34 | 月の砂漠のあしあと
早いですねえ。もう12月ですよ。なんか秋らしい事を何もしないまま冬を迎えてしまいましたが、今日のARIAは秋っぽい話でした。副題「ネオ・ヴェネツィア」ってどこの国?
2005/12/03(土) 23:33:27 | 時をかけるブログ

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。