有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ARIA 「その やわらかな願いは・・・」
◆アクアは、真冬!!
冬に冬景色は、正直寒いです。
アリア社長のかわいい雪だるま、雪かき
寒いけれど、季節それぞれの風情もまたいいです。
しかも、オープニングのコーラスバージョンが、澄んだ空気や雰囲気といった冬の透明感を一層引き立てる!!
こんな日は、開店休業中です。
本で見た古い橋に興味を持っている灯里。
今では訪ねる人も少なくなってしまったと少しさびしそうなアリシア。
灯里に橋を訪ねるよう勧めるアリシア。
アクアアルタで登場した小さいゴンドラ、今度はソリですね。
◆古い“橋”って・・・
映画「マディソン郡の橋」に出てきた屋根付きの橋に趣が似てました。
ちなみに、映画のモデルとなった橋は、アメリカ・アイオワ州マディソン郡の屋根付き橋(シダー橋)で、2002年9月に焼失(放火)。この橋は、19世紀に造られた5つの屋根付きの橋のうちの一つで、本のカバーにもなった橋だった(出典:朝日新聞)そうです。
また、ヨーロッパ最古の木造橋(14世紀頃)は、スイスのカペル橋で、こちらも残念ながら1993年8月14日夜半に右岸側の大半(全体の2/3)が焼失(翌年復元)。
橋を通る灯里の頭上には、野良猫の集団でした。
明子が猫は過去と未来をつなぐものと言ってましたが、怪談話では橋やトンネルは異次元(あの世とこの世)をつなぐものと言われてます。そういった意味で、橋は過去と現在をつないでました。
昔のアクアにタイムスリップです。橋の向こうとこっちは違う世界でした。
“つながり”ついでに互いに通じる“縁”なるもの(単なる似たもの同士以上の存在)を感じました。
水路のたもとで、撮影の準備をする星野明子と出会う灯里。
家に案内され、似たもの同士と意気投合する二人。
何か縁があるのかって感じです。
猫(ピート他)は、普通の猫でした。マンホーム出身ですから、アクア猫と違うのは当然ですね。なんとか、ピートの気を引こうとするアリア社長の姿に微笑ましさを感じます。

◆恥ずかしい台詞
前半一発目は・・・
明子:「二人ともほんわりキラキラ、これからのアクアを照らす光になる運命なのよ。お日様の使者って感じ」
灯里、今回はツッコミ役か!?
そして、自作のウッドデッキに灯里を案内する明子。
褒める灯里でしたが、おもわずサラッと聞き流すところでした。
明子:「でも、いっぱい指怪我しちゃったけどね」
灯里の「想像できます」発言は!!
前半二発目は・・・
明子:「ぽかぽかのお日様があたる陽だまりのカフェへ、ようこそ」
灯里:「メニューは、真心と安らぎですね」
明子:「“心のリフレッシュしたい方、大歓迎”、みたいな」
今度は、お互い自分ツッコミだ!!
もちろん、後半も恥ずかしい台詞(感動の台詞)、ばく進中!!

◆違和感
家庭菜園に、水汲み、水路に水が来る日、自家製パンと、来たばかりで・・・
なんとかうまい具合に話がかみ合っているが、ついに決定打が出ました!!
カードレコーダー(ビデオカメラ)に、データカード。
灯里に、ここって過去って感じが。
水路に向かう道すがら、浮き島の形も現在のものと違うことに気付く灯里。

◆橋のたもとの水路へ
明子は学校の先生だった。藍華に似た子(明奈)、発見!?
アリア社長は、ここでも災難が!!
「いじくりまわすの禁止!!」
ガジャモン(マンホームの珍獣)登場!?(笑)
水を待ちわびる人たちの姿に、灯里の予想は確信へと変わる。
“そう、ここは昔のアクア”という灯里の声が聞こえてきそうでした。

◆水の星になる!
灯里:「アクアは手作りの星。数え切れないほどの人たちの手と汗と想いが作った星」
明子:「そうね、無数の失敗にもあきらめず、幸せに満ち溢れた星を作ろうとした人たち、その願いに応じるように、いくつもの奇跡が起きて、そして今のアクアがあるのよね」
待望の水が水路に!
湧き上がる歓喜の声!!
灯里:「すごい、水が満ちていく。なんだか、心の中までどんどん満たされていくみたい」
老人:「長かったな」
老女:「私たち、やっとこの星で生きていくことを許されたような気がするわ」
女:「アクアに認めてもらえたんですね」

◆起源
灯里:『ここが始まり。この人たちの願いがアクアの始まり。全ての素敵な出来事の始まり。どうして水はこんなにも心を潤わせることができるんだろう』
明子:「アクアは優しさに満ちた星になるわね」
灯里:「はい。私、アクアに来て良かったです」
音楽と各話のフラッシュシーンに誘われて、わが心は逝ってしましましたよ。ああっー、感動っ!!

◆別れ
夕暮れ時の橋のたもとにて。
明子:「猫は過去と未来をつなぐ動物と言われてるの。だから、アクアでは猫を飼う人が多いのよ。過去と未来をつなぐために・・・。さようなら、私のアッペニーレ(未来)」
→明子は灯里のことを知っていた!? 彼女は案内役!? 現在の水に満ち溢れたアクアの人に、橋や水路、そしてアクアの始まり(昔のアクアの様子)を知って欲しかった(or 知らせたかった)!? なんてことも感じました。
・・・・・
夜の帳が落ち、心配するアリシアの元へ灯里が帰ってくる。
アリシアの胸に抱かれる灯里の姿は、もう言葉ではなく、“心で感じて! この感覚を分かって!”というような印象深いシーンでした。
ほんと、寒い真冬の暖かいお話でした。
・・・・・
それにしても、寒波で寒い!!


幸せな気分です!! 心が和みますね!
「ARIA」オリジナルサウンドトラック
「ARIA」オリジナルサウンドトラック


イタリア語じゃないの! ARIA英語版!
Aria 3
Aria 3


Aria 1

Aria 2



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ、TBありがとうございますっ
あと1話でおわっちゃうのはなんか
寂しい限りですが・・・。
ローゼンも1クールで終わるし・・・。
良い作品は短命なんでしょうか?w
2005/12/24
(土) 13:26:33 | | satt #-[ 編集]
こちらこそ
VT&TB、そしてコメントいただけるとは、でっかい感謝です!
ありがとうございます。
ふと忘れてしまけれども、本当は大切なものを改めて気付かせてくれる作品なので、本当に残念ですね(涙)
ウェブラジオも始まりますので、今度はそちらも応援しましょう!
2005/12/24
(土) 20:02:43 | | 有閑人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/340-03b2286f
この記事へのトラックバック
~アニメ ARIA The ANIMATION 第12話 『その やわらかな願いは…』 について~過去と未来は必然的に繋がっている…。水みず無なし 灯あか里りは水の星?アクア?の観光都市 ネオ・ヴェネツィアで最も古い橋を訪れる。そこから、過去と未来を繋ぐ物語が始まってい...
2005/12/22(木) 20:58:15 | INFINITE-COSMOS ~Eternal~
「時をかける少女」のARIA版 と、冗談で言ってみたつもりですが、あながち間違ってないかも
2005/12/23(金) 02:49:58 | 時をかけるブログβ
ちょっと今回の話は、私の原作信者的色眼鏡ではどう評価していいかわかりません…皆様のコメント&トラックバックをお待ち申し上げる次第。冒頭からネタバレはさすがにアレなので簡潔
2005/12/23(金) 02:56:58 | blog不眠飛行
≪その やわらかな願いは…≫ARIA The ANIMATION Drama CDI BLUEARIA The ANIMATION Drama CD II RED私の部屋は寒いのです。窓からは隙間風…。暖房器具はハロゲンヒーターのみ。ここ近年はこんな調子で越冬してます。だからここ最近の寒波はかなり....
2005/12/23(金) 07:57:45 | 蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ
今回はオリジナルストーリー?少なくとコミックスになってる分にはなかったはず。背景は綺麗だったんですけどねえ・・・前回との作画のあまりの差に唖然。予想はしてましたけどね
2005/12/23(金) 08:39:07 | ほえほえ~♪なかんじ
ARIA The ANIMATIONアニメ・パプリカ前回に続き、大雪!雪かきまでしているのに、また降ってきてしまった。確かにこれじゃ、仕事にならない。乗ってるほうも寒いぞー!っっていうか、征服の上に一枚着てほしい!今回も、第4話に続き、アリア社長に...
2005/12/23(金) 09:04:54 | パプリカのアニメ鑑賞よた話
橋の向こうは過去だった。
2005/12/23(金) 09:07:05 | tune the rainbow
 第12話のストーリーは「街が真っ白に染まった日。いくらネオ・ヴェネツィア一番の人気といっても、こんなに寒くてはゴンドラに乗って街を観光しようという人は少なく…アリアカンパニーも開店休業。思いがけないお休みをもらい、【水無 灯里】は【アリア社長】とお出か
2005/12/23(金) 09:33:38 | 現代視覚文化研究会「げんしけん」
12初旬の師も走ってた頃の忙しさもはてさてどこへやら…今日もぼちぼち更新しますかね。もはや癒しの極地となったARIA、今週も癒されました。
2005/12/23(金) 11:12:38 | 木下クラブlog
「その やわらかな願いは…」雪で臨時休業とか、妙に季節感のあるARIAです。まずは雪と戯れるアリア社長に萌え。これを機に、灯里は以前から行きたかった橋を見に行くことにする。古い橋の上の木のトンネルを抜けると、そこは昔のARIAだった。過去と未来はつな...
2005/12/23(金) 12:39:48 | アニメは声優
灯里が橋の向こう側で見たのは、開拓時代のアクアの姿。いわゆるタイムスリップというやつですね。なんとも不思議な感覚、今回も凄く癒されました。灯里「あ!こっちは本当に美味しい!」灯里は嘘を隠すのが下手な模様wでも、それがいいですねwいつもは言....
2005/12/23(金) 13:40:58 | ハンター日記
完全に冬景色ですねぇ。これじゃさすがにウンディーネの仕事は少なそうですね。というわけでアリシアさんから休暇をもらった灯里。ネオ・ヴェネツィアで一番古い橋を見に行く
2005/12/23(金) 13:56:13 | 仕様ですにゃ
今回のARIA The ANIMATIONは、再びタイムスリップネタ。アクアの水路に初めて水が通った日の話です。
2005/12/23(金) 14:03:10 | ホビーに萌える魂
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!! 前回今回と続けて涙してしまいました・・・なんていいアニメなんでしょう・・・。DVD買ってしまおうかな感想はもう「感動」のひと言に尽きます。それ以外見当たりません挿入歌の「シンフォニー」欲....
2005/12/23(金) 15:06:59 | 我流黙示録β
銀世界のネオ・ヴェネツィアこの様子だとARIAカンパニーは開店休業ということに。そこで灯里は前から行きたいと思っていたとある古い橋に行く事に。橋を渡るとさっきまで真っ白の空だったのにそこにはきれいな青空が広がっていた・・・そこで、灯里と性格がそっくりな一
2005/12/23(金) 20:00:40 | endlessspace-無限空間
ARIAはやっぱりいい作品>挨拶今日は昨日のARIAの感想ARIA#12『そのやわらかな願いは…』世間が大雪で大混乱している中、アクアも積雪。雪かきしているとまた雪が降ってくる。「今日は予約も無いし、お休みにしましょうか」ということで灯里とアリア社長はネ
2005/12/24(土) 00:17:41 | DAIの気楽な萌え日記
今週のARIA。。。感想&あらすじ。。。うむむ…不安的中なんとか見れたのは良かったんだけど・・・ノイズ交じりでがっくし。。。orzいままで1話から欠かさずDVDレコーダーに録画してて良いアニメだから永久保存版にしようと企んでいたのに。。。あぁ。。。なんてこった。..
2005/12/24(土) 03:27:08 | アニメらいふ
やっぱ先週に比べるとインパクト不足がありますかねぇ。先週は神だったからなぁ(;´Д`)あと少し気になったのは、先週でシンフォニーが好評だったのか味を占めたように流している点
2005/12/24(土) 07:17:23 | 師匠の不定期日記
灯里は休日に以前から気になっていた橋へと向かう。'''その橋を渡りきるとなんと「過去」へと通じていた!'''そこで灯里っぽい性格の女性と会って意気投合。なんでも本日、水路が通るという事など、灯里は過去であることに気付き始めた。水路に水が
2005/12/24(土) 10:05:05 | 時空階段
  今回は、ひょんな事から、灯里が不思議な体験をするお話。 キーワードは「avvenire(アッヴェニーレ・伊・未来)」。 まあ、最初に言ってしまうと、まことに「ARIA」らしいお話だったかな、と。未来のお話だけれど、そこかしこにファンタジーが入っている
2005/12/24(土) 11:09:24 | サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
最終回にむけて、いつ終わっても納得できそうなクオリティで、このテンションで仮に2クールやったらとんでもないモノが出来上がりそうなARIA The Animationでございます。それでは簡単にプロットから。ネオ・ヴェネツィアは真冬。せっ....
2005/12/24(土) 13:25:45 | SPORTS CRITIQUE feat. MAAYA
ARIA The ANIMATION 第12話 「その やわらかな願いは…」ここって何処なんでしょう?ネオ・ヴェネツィアですか?アクアなんですよね?今は冬なんですか?あなたは誰なんですか?ど
2005/12/25(日) 00:55:37 | 萌えるアニメは好きですか?
「ARIA」第12話です。記事書いている最中にうっかりPCの再起動してしまいました・・wってことで今回は軽く感想をw雪化粧に覆われて一面銀世界のアクア。ウンディーネは完全に開店休業状態となってしまい灯里ちゃんはずっと前から行きたかったという"橋"へ行くこ
2005/12/25(日) 03:23:45 | もえろぐ
そういえば、私こんなにこのアニメが好きなのに原作はまだ一ページも読んだことがありません。アニメの最終話が終わったら取り敢えず今出ている巻は全部コレクションしたいと思います。はあ~、この漫画があればきっといつでも私を癒してくれるに違いない。さて、アニメのほ
2005/12/25(日) 04:16:08 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
「これが始まり… この人たちの願いがアクアの始まり。全ての素敵な出来事の始まり」だいぶ遅れましたが、ARIA12話の感想を…今回はアニメオリジナルストーリーであり、キーポイントは『水』と『過去と現在、そして未来』ですね。見る前は、前回の予告と...
2005/12/26(月) 20:57:04 | いまはむかしな物語Voyager
癒しアニメはやっぱしいいですね~・・。のほほんするよ。風景とか綺麗で良いですよねv今回は過去のアクアについての話です。ある橋を渡るとアクアの過去の世界と繋がったそうでして・・。どこでもドア!?とか思ってたらどうやらネコには不思議な力があるそうで、それで・
2005/12/30(金) 05:40:30 | Purity White

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。