有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローザミスティカの力について
ローザミスティカのパワーの秘密が徐々に明らかになってきました。
1期からの継続的なコンセプトは、
「ローザミスティカを全部集めてアリスになる」でした。
すなわち、アリスになるためだけの道具(手段)であって、「ローザミスティカ⇒アリスの誕生」というベクトル的位置づけから、願いを叶える道具に変化してきています(元々そうだったのかもしれませんが)。
薔薇水晶の悪魔のささやき、メグの病気を治せるパワーがあるってことは・・・
ローザミスティカ=ドラゴンボール」なのでしょうか!(笑)
そして、神龍とかが出てきて、お前の願いを叶えてしんぜようってな感じなのでしょうか!
⇒ちょっと、ふざけてみました。
ともかく、ベクトルの方向が多岐に分化できる状態にできるようです。
蒼星石の胸の中から出てきた物体(=ローザミスティカ)は、球体だった感じがしました。光っていたのでそう感じたのかも。
そして、ローザミスティカの神秘的な力の秘密が、どんどん明らかになっていくだけでなく、人形本体、人工精霊、ローザミスティカの関係性がどうなっているのかも含め、これからの展開に興味津々です。
※余談:今更ながらですが、蒼星石のマスターは、時計屋ではありますが、広義的にマイスター=時計師であったことに不思議な因果を感じます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/341-c3f0a250
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。