有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ARIA〔終〕 「その まっしろな朝を・・・」
24月!? 火星は、2倍ですからね(笑)
サンマルコ広場で、みんなで年越しをするために、広場に向かうアリシアと灯里・アリア社長。
20051231174422.jpg
暁・ウッディたちは、早々と場所取り。アリシア命の暁ですから。
最初のサプライズは、アイちゃん登場!
灯里のメールでみんなのことをよく知っているアイちゃん。
“出会いをゲット”のアイちゃん。
そして、暁兄登場
アイちゃんにネオヴェネチアンガラスでできたカラフルな豆をプレゼント。
アクアでは、マンホームのイタリアの豆の風習(お金の象徴)に倣って、幸せがやってくるよう豆料理を食べたり、色ガラスの豆をプレゼントするようです。そして、暁兄はまたも去っていく。
姫屋グループ(晃・藍華・ヒメ社長)、オレンジぷらねっと(アテナ・アリス・まぁ社長)、ノームのアルと、ぞくぞくと広場に。
さらに、グランマまで登場!!
今度は、実際にみんなが大集合!!
突然、走り出すアリア社長、それを追うアイちゃん、灯里。
雪道を進む二人は、アリア社長を見失う。
雪道に残る足跡を辿って細い路地裏に。
路地を抜けると、そこは・・・
昔のアクア(第4話「その 届かない手紙は・・・」参照)
あの猫にも再会。
そして、明子の言葉を思い出す灯里。
“猫は過去と未来をつなぐもの”
これで、本当に登場人物、全てと再会。
鐘の音に、ふと気付くと、元のアクア(現実世界)に戻っていた。
路地の後ろからアクア社長の声。
暁兄からもらった色ガラスの豆を落としてきたことに気付くアイちゃん。
それを辿って戻る二人。
灯里:「光の道しるべ」
アリア社長、アリシアの膝の上に座ってるじゃん!?
藍華にどこに行っていたのか訪ねられる二人。
アクアに行っていたと答える二人に。
藍華:「アクアはここ」
アリス:「でっかい意味不明です」
アクアでは、午前0時に身に着けていた何かを投げる習わしになっている。
灯里たちウンディーネは帽子、アイちゃんは記念のリボンを。
そして、広場に紙吹雪が舞い、新年に向けてのカウントダウンが始まる。
一斉に投げられるマフラーや帽子。
⇒一足先に年明け!
“アウグーリー・ボナンノ!”
アリシア:「素敵な贅沢者ね(笑)」
打ち上げられる花火。
お祭り騒ぎの広場。
まぁ社長に噛み付かれるアリア社長(泣)
そして、時は過ぎ、静まり返る明け方。
今度は、灯里がアイのお姉さん・アクアちゃんと出会う。
海の向こうの初日の出に感動するみんな。
暁・ウッディ両氏は寝てました。
ホテルに帰るアイちゃんたち。
ようやく二人は起きました。
⇒おそらく、今日は、アリアカンパニーで、にぎやかにみんなでパーティーでしょう。
ゴンドラの上で灯里とアリシアは1年の出来事を振り返り、これからの出会いに期待。
ですが、「再会したら、お互いに家族が増えていたなんてねぇ」
⇒えー!?
そして、「WELCOME TO ARIA COMPANY」へ
・・・・・
お話としては、こんな人たちとの感動的な出会いがありましたよ、そして短い間でしたけど、みなさん見てくれてありがとうございました的な内容でした。心が暖かくなるいいお話でした。
一期一会だけど、みんなまたこうして出会える、まさに“縁は異なもの、味なもの”です。
これで終わりかぁと思っていたら・・・!?
⇒「ARIA アニメ第2期制作決定!
ソース:コミックブレイドオンライン&月刊コミックブレイド2006年2月号に関連記事。
ほんとに、愛されればこその2期決定ですね。ストーリーのイメージや雰囲気をそのままに、続いてくれるといいのですね。次回もの~んびり、いきましょ。

SRDX ARIA 藍華

B000BD1HA8

関連商品
SRDX ARIA 水無灯里
ARIA プレミアムポスターブック
ARIA 2006 COMIC BLADE カレンダーコレクション(A2壁掛け)
ARIA(8) 初回限定版
ARIA 2006 COMIC BLADE カレンダーコレクション(卓上)
by G-Tools
《関連HP》
ユージン:「発売延期のお詫び


ARIA 1 (1)
天野 こずえ

4901926128

関連商品
ARIA 7 (7)
天野こずえ短編集 2 (2)
天野こずえ短編集 1
ARIA OFFICIAL NAVIGATION GUIDE
ARIA 4巻 限定版 (4)
by G-Tools


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/344-05caddfc
この記事へのトラックバック
~アニメ ARIA The ANIMATION 第13話(最終話) 『その まっしろな朝を…』 について~素敵な今年も終わりがやって来る…。水みず無なし 灯あか里り 『 今年も素敵な一年だったね。 』アリス 『 やはり、今年の最後に?アレ?を決めときますか。 』水無 灯里...
2006/01/01(日) 00:40:37 | INFINITE-COSMOS ~Eternal~
 第13話の心、温まるラストストーリーは「【水無 灯里】が「アクア」に来て、2度目の大晦日です。ネオ・ヴェネツィアでは、家族でクリスマス、大晦日はみんなで年越しが主流。だから、街中のみんなが外に出てとっても賑やか。【灯里】も、【アリシア】さんに【藍華】に
2006/01/04(水) 00:05:11 | 現代視覚文化研究会「げんしけん」

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。