有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローゼンメイデン・トロイメント〔終〕 「少女」
【感想】
ずばり、“3期決定”というより、必要です。
そうせざるを得ないでしょう。
最終回でのこの全ての決着の着け方では、ちょっと、収まりがつかないでしょ!! 監督!!
本当にこれで終わりなの? どうですか! この展開!! 不完全燃焼!?
また、場合によっては、トロイメントも他のアニメのように2クール分などにしておけばよかったのではとも思いました。
ストーリーとしては、アクションあり、少しだけ秘密の暴露ありで、いいのだけれど、全体として見た場合、ちょっと・・・
そして、心憎いのは、トロイメントも3期への伏線になるのでは!?と、心酔したファン(もちろん私も含みますよ)に感じさせてしまう展開。
終了とも、次回へとも、どうにでも取れる決着でした。
それに原作は、まだ続いてますし。
そして、要点を挙げると、以下の通り。
〔分かったこと〕:推測も含む
①槐はお父様ではなく、ローゼン(お父様)の弟子だった。しかし、槐が、現実世界の実体であるという確証は得た。ジュンの「ローゼンは、アリスにしか会わないのでは」という勘(疑念)が見事的中しました。
⇒師匠を越えたいという目的で、アリスゲームを利用した。しかし、結果として自分の作り出した薔薇水晶を道具として犠牲にする結果になってしまった。薔薇水晶には槐の師匠に対する情念が篭もっているから強かった。いわば、師匠に対する挑戦で、槐の野心が結実した姿(槐の本性・本心、分身)が薔薇水晶。だから、そんな槐の特徴を引き継ぎ、薔薇水晶の感情(性格)は、冷静でありながら怖く冷たい部分がある。狡猾で執念むき出しの薔薇水晶。そして、また武装としての戦闘力が強いのも、勝つために、他のドールに比べ多くのバリエーションを用意していたのかも。しかし、そんな薔薇水晶がかわいそう。まさに兵器(だけ)としての人形だから。また、槐も否定できません。誰か(偉大な人物)を越えたいという感情は、誰にでもありますから。しかし、やり方が卑怯だったと言われれば、これもまた否定できません。
②薔薇水晶にとっての本当のお父様は槐。薔薇水晶の眼帯には、秘密はなかった。でも、薔薇水晶もまた純粋だったことが分かり、また彼女の感情表現が満喫できたのは良かったです。
⇒眼帯は槐の単なる趣味?
③薔薇水晶の相手の言葉の反復(人まね)の意味。
⇒師匠であるローゼンを越えようとして作り出された人形。悪く言えば、ローゼンのニセモノ(コピー)だからという意味も含めて。そしてもちろん、ある意味純粋な(本来の)薔薇水晶の個性としての特徴を除けば。
④真紅は、やっぱり反則的に強い。でも、武装を使わず、素手で殴る(諌める)のは、愛情の喩えかも。“殴った方も殴られた方も傷みを感じる”などと言われるやつでしょうか。
⑤ローザミスティカを獲得すると、武装だけでなく、想いや記憶も受け継ぐ。
⇒真紅が得た水銀燈のメグへの想い。
⑥アリスは、誕生しなかった。
⇒薔薇水晶が消化不良(拒絶反応)。本来のローゼンメイデンシリーズではないから(亜種、異質)。異質であることを強烈に見せつけたのは、体(ビスクファイヤー)が崩れるシーンだった(ストーリーの表現として)。そして、もし真紅が勝利していたらどうなっていたのでしょう?
⑦薔薇水晶は、ローザミスティカを持っていなかった。
⇒最後にローザミスティカが放出されるシーン。
⑧エンジュドールは、閉店しただけ。店そのものが不思議世界(nのフィールドなど)だと考えていました。そして、何事もなかったように消え去るものだと思ってました。でも、巴にとってはそうだったかも。
⑨今回のアリスゲームのプロデューサーは、ラプラスの魔だった。そして、傍観者として楽しんでいた。お遊びってヤツですよ。※まるで、英雄をプロディースをしようとした攻殻のゴーダか、お前は!!
余談:椅子に座る余裕げな槐の姿が、一瞬いや~な感じのデュランダル議長(悪の側面としての)のように見えた!
⑩正統(ローゼンメイデンシリーズ)と異端(弟子の槐のドール)の対立的構図を伏線にしていた。

〔謎の残留・課題〕
①水銀燈の体自体を復活させたのは槐という答え、もしくはこれに代わる答えがなかった。
②水銀燈の真紅への怨恨は残ったまま。和解していない。
③今から考えると、水銀燈焼失(1期)の際に、なぜローザミスティカが現れなかったのか?
④蒼星石・雛苺が眠ったまま。
⑤亜空間で薔薇水晶(右目に眼帯)は生きている(最後のシーン)。そして、槐はどこに行った?
⑥槐は、ローゼザミスティカの生成ができるのか?
⑦実体か観念の集合かどうかは不明だが、お父様の姿が見え隠れしている。
⑧戦いだけではないアリスゲームをしなさいとお父様が言った。
⇒アリスゲームは継続!?
⑨本当の第7ドール、場合によっては第8ドールの登場を期待したい(望み薄)。つまり、ローゼンメイデンシリーズは、本当に6体までなのか? そして、最後の薔薇水晶のシーンの謎。意味深です。
⑩ラプラスの魔も、また何かするのでは?
⑪ジュンは、まだ引きこもり中!?
⑫くんくん探偵も続きが見たい。

こうした意味で、ドールたちにも、ファンにとっても、本当の安息日は来ない。

《今回のローザミスティカの獲得数》
薔薇水晶:目下のところ優勝候補(最もアリスに近いドール)、蒼星石に惹かれて翠星石(4個)
真紅:水銀燈の想いも受け継ぐ(3個)
水銀燈:不本意ながら真紅をかばう形で放出(0個)

そして、薔薇水晶対真紅の最終決戦へ
真紅は、薔薇水晶を押さえ込む。
戦いに決着をつけようとするが・・・
ジュンの諌めの言葉もあって、戦いをやめる真紅。
しかーし!! 戦いは終わっていなかった!!
戦うマシーンと化している薔薇水晶にはその言葉は通じなかった。
真紅の胸を貫く水晶の髪飾り。
⇒この辺は、途中からある意味予想通りの展開でした。追い詰められた悪役が戦意を喪失しながら、隙をついてやっぱり攻撃ってやつですね。
優勝者は、薔薇水晶!?(7個全てが揃う⇒実は6個;薔薇水晶は持っていなかった!?)
もちろん、戦いには勝利しましたが、最終的な結果は上述、そしてストーリーの通り。

《映画化への課題》
3期の希望を掲げましたが、では、映画化については?と問われれば、もちろん、一視聴者であり、ファンである私は、迷わず希望と答えたいです。
しかし、今回の最終回の結末や決着方法を感じたことも含め、いくつかの課題が考えられます。
①資金、スポンサーなどの制作そのものに関わる問題(←各指摘より)
もちろん、大きな問題であります。
しかしながら・・・
②ストーリー構成、ビジョンや方針などの中身に関する問題
 ②の方がより重要と考えられます。つまり、映画の時間と内容の濃さの問題です。普通に考えて2時間がいいところでしょう。もちろん、単に時間をかければいいというわけではありません。しかしながら、トロイメント12話(30分×12回=6時間)をかけても、全体としてこのような状態になってしまったことから。また、重く抽象的なものだけでなく、アニメ本来の形としての娯楽性などもキチンと加味しないとならないので、到底収まりきらないと思います。
そして、そのことによって、納得のいかない変な形で映画を出してしまうようなら、さらに深くじっくりと練り上げて展開するために、順当に続編を作った方がむしろいいと思います。
これらのハードルを乗り越えられない限り、もちろん映画もいいのですが、3期制作の方が妥当だと思います。もちろん、だからといって成功するとも限りませんが、スタッフの方々にはがんばって欲しいです。

【ストーリー】
後ほど・・・

TVアニメ「ローゼンメイデン・トロイメント」 オリジナルサウンドトラック
TVアニメ「ローゼンメイデン・トロイメント」 オリジナルサウンドトラック


TVアニメ「ローゼンメイデン・トロイメント」 キャラクターソング+イメージコラージュ集

Rozen Maiden 6 (6)
Rozen Maiden 6 (6)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
リンク張らせてもらおうと思います。
もし、よろしければリンクに追加していただいても構いません。
よろしくお願いしますね
2006/01/27
(金) 21:25:07 | | 盲夏魚 #-[ 編集]
ありがとうございます
盲夏魚さん
よろこんで!!
「くー、かんげきっだー!!」(くんくん風)
ありがとうございます。
VT&TBも、ありがとうございました。
2006/01/27
(金) 21:33:50 | | 有閑人 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
最近ちょっとTB論争の中心人物になってしまって
http://kotonoha.main.jp/2006/01/06trackback.html
自分からTBを打つのが怖くなって少々TB数が少なくなってきています。
とりあえず、ローゼンが終わってしまったのでこの分の力を2月からのカーキャプの再放送に回したいと思います。
2006/01/28
(土) 03:12:34 | | CODY #-[ 編集]
CODYさん
ありがとうございます。
確かに、ライブドアブログはTB論争の真っ最中でしたね。
“ローゼン風に語る”で分かりやすく理解させていただきました。
“CODY スピリッツ!”のネタのバリエーションの広さと深さに、いつも驚き、そして楽しませていただいています(感謝!)。
2006/01/28
(土) 03:26:45 | | 有閑人 #-[ 編集]
映画化についての記事、読みました。
そうですねぇ、②については原作者のPEACH-PITさんを関わらせなければ、なんとか大丈夫かもしれませんね。

なんというか、今期のシリーズ構成は原作者なのに、1期より質が下がったって…某アニメの嫁といい、シリーズ構成はやっぱり素人がするものではないんでしょう。

原作でも、最初は何が何やらわからずおいてきぼりにされましたし。細かい設定の説明をあとの巻で説明されてようやく薔薇乙女の世界がわかりました。

この謎解きをあとまわしにする原作者のクセがトロイメントに悪い影響を与えたような気がします。

映画化するならば、シリーズ構成はプロに担当させるべきでしょうね。漫画の構成とアニメの構成とはやっぱり違うと思いますから。
2006/01/28
(土) 11:47:06 | | 南光 #-[ 編集]
詳細コメントに感謝
南光さん
ありがとうございます。
3期と映画化についての、ある意味キモの部分、つまり内容に関するハードル的なものをお聞きしたかったので、感謝します。私は、②に関してのより詳細な部分の説明をサラッと書いてしまいました(OTZ)。
双方(原作とアニメ)のネジレの問題や、方法論の違い。そう言われれば・・・。
原作とアニメの接合点をどの程度まで求めるかなど、例えば、原案的なものに留めて置くのか(ある意味アニメの自己運動)など。原作の進捗もあわせて、世界観を壊さずに、どう盛り込んでいくか、そうしたせめぎ合いも含め、本当に難しい問題ですね。
2006/01/29
(日) 17:19:20 | | 有閑人 #-[ 編集]
こんにちは。
ついにトロイメント終わってしまいましたね。
映画化、もしくは3期目に関してですけど中途半端な終わり方しているので是非欲しい所ではあります。けど・・・トロイメントの終わりからどうやってストーリー展開させていくのだろう・・・。
2006/01/31
(火) 10:56:27 | | ワタナベ EI #r0DGmosw[ 編集]
どうする? ローゼンメイデン
ワタナベさん
ありがとうございます。
ほんと、どうなるの?って感じです。
公式ページのBBSの更新もされていないので。おそらく、不満メールでパンク状態!?
スタッフ側の今後の展開や、視聴者(ファン)の動向が気になるところです。
あとは、どんな意見があるのか、ファンサイトを探索してみようと考えています。
2006/01/31
(火) 18:34:41 | | 有閑人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/371-f7375fe5
この記事へのトラックバック
【ローゼンメイデン トロイメント 第十二話(最終話)「少女 」】もう最終回ですか。早いですなー。漫画版は6巻が発売しましたね。今日本屋で見かけたけど、心を鬼にしてスル
2006/01/27(金) 16:07:39 | ブリョグ
公式サイトアニメ・パプリカ残った、真紅、水銀燈、薔薇水晶。真紅は、馴染みの深い水銀燈に、力ずくでも思いを伝えたくて必死。しかし、水銀燈が、早々素直になるわけでもなく、憎まれ口をつき、本心は語らない。一方、勝ち残る気満々の薔薇水晶。真紅と水....
2006/01/27(金) 16:19:51 | パプリカのアニメ鑑賞よた話
微妙な時期にブログ始めてしまったため、記念すべきローゼンメイデンのレビュー第一回が最終回(!)のレビューになってしまいました(T△T)今日、病院行って、こないだの結果聞いたら
2006/01/27(金) 17:09:54 | CHEZ MOKANA
水銀燈ー!!!・゚・(ノД`)・゚・。結局良いところもなく薔薇水晶に後ろから攻撃されて終了かよっ!もうちょっと良い場面とか作って欲しかったよ・゚・(ノД`)・゚・。ここでA
2006/01/27(金) 17:34:32 | 仕様ですにゃ
ローゼンメイデン トロイメント  現時点での評価:2.5  [ゴシック 人形]  TBS : 木曜 25:55~  CBC : 金曜 27:45~  MBS : 土曜 26:55~  BS-i: 水曜 25:00~  原作:PEACH-PIT (「月刊コミックバーズ」連載中)   アニメ....
2006/01/27(金) 18:46:43 | アニメって本当に面白いですね。
 ローゼンメイデン トロイメントもいよいよ最終回。 え~、やっぱりパッとしない感じで始まりましたね~。 冒頭いきなり、真紅VS水銀燈でつな!んんっ! 真紅なんだその技わ!真紅って以外(?)に乱暴者ですな。怖っ! 終始、真紅が水銀燈を圧倒ってことでい...
2006/01/27(金) 18:48:11 | ミルクレモンティー
Rozen Maiden -träumend- ~ローゼンメイデン トロイメント~◆第12話 『少女』 (最終話) について◆【 真紅 VS 水銀燈 ~天使の願い・天使の最期~ 】水銀燈は真紅に 『 アリスになる意志も無い! 闘う意志も無い!…ローゼンメイデンの使命も誇りも...
2006/01/27(金) 19:49:48 | INFINITE-COSMOS~Eternal~
2006/01/27の近況  最終回だったけれど、うーん。スタッフが言っていた「...
2006/01/27(金) 21:30:54 | Syu's quiz blog
                                 1週間この日をどれだけ待ちわびた事でしょうか、アリスゲームの結末がどうなるのか本当に気になって仕方がありませんでした。最初観た時は、期待した通りの展開でさて最後の勝者はどちらになるのか。ま
2006/01/27(金) 22:00:19 | アニメな感想
ローゼンメイデン・トロイメント 第2巻PEACH-PIT 松尾衡 沢城みゆき Amazonで詳しく見る by G-Toolsいや、絶対第三期とかあるだろ。キレイなまとめかたをし、あからさまな伏線を投下してくれるスタッフさんに感動です。なんていうか腹六分目な出来です ...
2006/01/27(金) 23:23:48 | 無常なる理想郷
ローゼンメイデントロイメントもついに最終回。ほどほどにネタバレありなのでご注意を。翠星石と金糸雀が前回薔薇水晶にやられちゃったんで、今回は残った真紅・銀様・薔薇水晶の
2006/01/27(金) 23:50:53 | おちゃつのちょっとマイルドなblog
■第12話 「少女」……ん??これで終わったのか……もう来週からは無しと。アニメが終わる時ってホントにさびしくなりますよね。しみじみ。
2006/01/27(金) 23:53:57 | ~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~
いよいよ最終回・・アリスになったのは・・                     そして頑張れ~自分~!!(笑           
2006/01/28(土) 00:39:52 | Mr・Anima!!(アニメ画像UP感想島)
は~・・・少しほうけてます。いろんな意味で「やっぱりな~・・」と思った最終回だったので。とりあえず気持ちを整理しながら、順を追って感想をば。怒りと悲しみを胸に、水銀燈・薔薇水晶に戦う意味を問う真紅。水銀燈の首を締め上げながら(汗)。今回の
2006/01/28(土) 00:55:49 | 今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活-
なんという事だろう。ローゼンメイデン第二期がこんな終わり方をするとは。 それまでの謎が一気に明かされたが、あまり納得の行くものではなかった。 それどころか、ますます謎が増えた。 謎1:人形師エンジュは人形師ローゼンか? 答え:エンジュはローゼンの弟子。 そう
2006/01/28(土) 01:51:22 | 帰ってきた(?)Anime impression
注:次の日記はローゼンメイデン・トロイメント「少女」でのローゼンメイデン第3ドール翠星石様の日記ですが、管理人の個人的な意見が含まれていますので実際のローゼンメイデン第3ドール翠星石様の日記とは違いが出てくる場合がありますので御了承ください。
2006/01/28(土) 03:12:56 | CODY スピリッツ!
今度の日曜に移転します。新ブログ名は「サザン ゼクロス」。今後もよろしくお願いしますね。さて、今回は最終回でしたが、これは3期を作らなければファンが黙っていないでしょうね。やっぱり、ネタっぽい感想になってしまいました。
2006/01/28(土) 11:13:21 | The Southern Cross!
           「少女」  気がつけばもう最終回。。。 とうとう残るドールは真紅・水銀燈・薔薇水晶に。戦う意思のなかった、翠星石たちを倒した水銀燈に怒りをぶ
2006/01/28(土) 11:28:07 | アニメに漫画それが私のシアワセ
    ジャム、馬鹿!!(絶叫) ま、そんなとこでしょう……(何がだ?)ジャムの「闘うな」の声に油断が生じた真紅が薔薇水晶に~ (;´д`) <悪い人ランキング>1位 ラプラスの魔(白崎)(やっぱお前のシュミだったのカー!!)2位 偽ローゼ
2006/01/28(土) 13:01:46 | ◆◆◆ テラニム日記 ◆◆
ローゼンメイデン トロイメント第12話「少女」まだテスト中だけど、最終回なんで更新けど書いてた内容間違って途中で消しちゃうというミスを犯したので、ローゼンメイデントロイメントの最終講評の中に12話の感想入れます・・・
2006/01/28(土) 13:31:50 | Aのアニメレビュー
CMの時間がすばらしいな!!開始8分ぐらいでCMが入ったので、後半がじっくり見れました。変なところでぶった切られるのがなかったのがすごく好感です。真紅と薔薇水晶の戦闘は力入ってましたね。蒼星石の鋏やら、金糸雀のバイオリンやら、次々に出してましたね。真紅はキレ
2006/01/28(土) 23:10:14 | 廃人のばらっど(ぁ
ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!Aパート終わったときは「これ、マジで最終回かよ(゚Д゚;)終わりどうなるんだ!?」って思ってたけど、偽ローゼ━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!の登場です(・∀・)ノィョ-ゥ↓ベストショットメイドっぽい「も、申し訳ござ....
2006/01/29(日) 07:55:04 | りすくある生活
いよいよ最終回だすな・・・果たしてこの展開からどうフィニッシュするんだ・・・?【DVD】ハイパーセレクションローゼンメイデン・トロイメント1コレクターズED 早速本編。うわっ、しょっぱな最終回を意識させられるスタート・・・あぁ~。やべぇ、水銀燈絶対危ないよ・..
2006/01/29(日) 09:41:56 | accessのweb飛行機写真館
なんと言うか・・・結構アッサリ終わっちゃったような・・・バトルは素晴らしかったですね特に真紅vs薔薇水晶は宝具(違)を全て使っていてスピード感溢れてました銀様は真紅以外だとあんなに圧倒的なんだけど、真紅相手になるとガクッとパワーダウンしてる感が....
2006/01/29(日) 18:37:48 | 我流黙示録β
第12話 「少女」これなんて女子プロレス?
2006/01/29(日) 21:36:24 | 小さな刺客の大きな野望
2006/01/29(日) 22:28:00 | せぶんぶりっぢ ⌒*(・∀・)*⌒
真紅VS薔薇水晶が熱かった!!さてさて、ローゼンメイデンもついに最終回になってしまいました!!(涙)燃えな展開でしたよ!では、スタート!(ぇ) ついに残ったのは3体のドール真紅、水銀燈、薔薇水晶です。  最初は真紅VS水銀燈です。水銀燈は真紅
2006/02/01(水) 00:27:11 | Purity White
ローゼンメイデン・トロイメント 第2巻いよいよ、このアニメも今回で最終回。思えば前作にすっかりはまってしまい、昨年の秋に第二期が放送されると知った時はどれだけ嬉しく、待ち遠しく想ったことか・・・。放送が始まりやはり期待通りの面白さではありましたけど、同....
2006/02/03(金) 08:01:18 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
薔薇の眼帯が原作と反対なのは、そういう意味があったのか。で、最後に出てきた白い薔薇の眼帯の薔薇水晶が本物と。もともとのアリスゲームへの疑問を、ジュンに叫ばせたのはよかった。だが、ローゼンが出てきて、直しちゃうのはいまいちだなぁ。ローゼンメイデンでのローゼ
2006/02/04(土) 00:38:43 | ヨコハマ<オタク>買い出し紀行
とうとう最終回を迎えたトロイメント。やはり残ったのはあの3人。怒りに燃える真紅、走り出すジュン。そして物語は決着へと向かっていきます。
2006/02/04(土) 10:20:01 | さすがブログだ、なんともないぜ!

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。