有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソルティイベント顛末記
行ってきました「SoltyRei」DVD発売記念PR
電車に揺られつつ、きっと“AICまして・・・”と“GONZOわ!!”の連呼がすごいんだろうなぁ、大変だぁと、頭の中で笑ってました。

今回の主なミッションは2つ。
①無料配布の非売品トレカの12種コンプリート
→当然ですね。このためですから。
②チョビーを探せ!!
→ソルティレイディオでおなじみのチョビーことGONZOの青木さんは、必ず現場にいるはずだ! だって、足軽だから(笑)

※ARIAイベントは、購入・予約特典だったため、参加できず。昨年12月にアマゾンで予約済み(涙)
さて、ミッションスタート!!

第1戦:秋葉原駅電気街口
ん!? 来ないぞ! らしき人(スタッフ)が見当たらない。
左右どちらで配るのかなと思いつつも、かなり時間があったので、ぶらり旅に。下見を兼ねて、一時間間隔なのでめぼしいものは今のうちにと、物色(物欲)旅行に出発!
ラジオ会館→クラブ・セガの前を眺め→アソビット→ヤマギワソフト館を眺め→とらのあなを眺めるってな感じでした。
アソビットでは、“おてんちゃん”!? 思わず買いました。
そんなこんなで12:30。もうそろそろだろと。駅前全く気配なし。らしい人たち(参加者)が増えてきた様子だけ。
あれもう13時すぎたけど。まだ始まらないの? この辺になると、場所を間違えたのか!?ってのがよぎり、少し焦りました。行ったり来たりしてました。
15分か20分を過ぎた頃に、なにやら人だかりが・・・ これかも!?
その通りでした(ホッ)。ほんと遅すぎですよ!
ごった返してはいましたが、隙を突いてうまく行列の先頭のほうに並べました。
ソルティちゃん、緑色のズラなし!? 木枯らしで、寒そうでした。
やはり、挨拶、恥ずかしい。

第2回戦:とらのあな
これなら余裕でゲットだと思いつつ、余裕で次のチェックポイントへ。案の定まだほとんど誰もいない。スタッフがいる様子もない。
隣のアニメイト突入・買い物。
ARIAのステイショナリに思わず・・・我慢しました。
それから、量販店では品切れのローゼントレカ、やっぱりありました。
ムービック→アニメイトって感じでやはりブツはだぶついてます。一服ついた感もあって、あるところにはあります。4箱+バラ1箱ありました。
隣りには、ARIAトレカ(2タイプ)が、DVD&ローゼンの初回限定を買ったばかりで金欠なので、1個づつ3枚お買い上げ!(泣)
出てきてビックリ! 結構並んでるじゃん!
とりあえず、店の前の方に。
時たま、店長が現れて、参ったような顔をしてました。もちろん、歩道を埋め尽くす行列に、通行人も、こいつらなんだ? イベントでもあるのか? って感じで通り過ぎていきました。
またも、スタッフ、遅れて登場!
今度は、マジでやばかったです。狭い歩道で、我も我もという感じで大人数がわっとくる。
体が・・・ さっき買ったばかりのトレカが・・・ もうどうにもなりません。ガードに入りました。でも、予想通り前の方になりました。
今度は、スタッフの方も、パンフとトレカをまとめておいたものを配りました。今から考えると、スタッフも徐々にやり方を学習してきてるなと感じました。後で考えると、これが重要でした(OTZ)。

第3戦:クラブ・セガ 秋葉原
ここまで来ると、まだ余裕だろと思いつつ、ヨドバシakibaまでオーバーラップするという冒険(暴挙)に出ました。
すごかったのは、ヤフーBB加入特典。加入するとPS2もしくはPSPが\980で買えるというのをやってました(これについては、別記事を書きます)。
戻ると、やっぱりなあ、今度はうまくスタッフが整列させてました。とりあえず最後尾へ。
しかしながら、そのおかげで、ミッション2をクリア!? 行列に並んでいると、なにやら最後尾のプラカを持った女性スタッフ(もしやAICの足軽の!? 声が・・・)の元へ、一人の男性スタッフが・・・
あれ、これは!? もしかして!? あのヒゲといい、体型といい、そしてあの声はまさに、チョ、チョビー!? そして、女性スタッフに代わってプラカを持って立っているところへ、別の男性スタッフが。「握手してください」とシャレをかましていました。ラジオではチョビーファンもいるようなので、ファンの方に少し期待していたのかも(笑)なんて。 それで、間違いない! チョビーことGONZOの青木さんだと確信しました。でも、「青木さんですよね」と声をかける勇気は、さすがにありませんでした。
もちろん、ここでも通行人の声なき声は聞こえました。整列はしているものの大いに通行の妨げになってましたし。
もう一つのサプライズは、前の道(向かい側)で、あわや交通事故!?
1台のトラックの前に、信号無視の歩行者が!!! トラック、急ブレーキ!!
事故にはなりませんでしたが、いきなり運転手が出てきて、信号待ちの人ごみの中へ!
飛び出したヤツの胸ぐらを掴んで、運転手の怒号が!! これにはさすがの外野の人たちはビックリ!?
ようやく、また少し遅れて配布開始。

第4戦:ヤマギワ ソフト館
さて、今度はみんな焦りだしました。もちろん先着10名の福袋を狙っていた人もいるとは思いますが、もらった人はすぐダッシュ! それを見て、芋づる式にまたダッシュ! しなきゃいけないという感覚で、私もダッシュしました。
おっと、ちょっとオーバーランしてしまいました。まあ、でもコンプリートできる位置にいたので、その辺は心配してませんでした。
ヤマギワソフト館前では、ダンディな店員さんが、野太い声でカツゼツよく店内案内と商品販売をしてました。そして、待っている行列を前にスタッフさんもしなければならないことをようやく思いついたようでした。
そうです。DVDの広告でしょう!
急遽、ソルティDVDとソルティちゃんの等身大POPが用意され、ヤマギワの社員によって、スタート! しかし、広告するのは、別の店員さんで、多分DVD売り場の方だったのでしょう、いまいちカツゼツがよくない。しかも、遠めに見て、並んでいるのは、“通常版ですかぁ!?”
また、もう一つサプライズがありましたが、当の本人の名誉のためにやめておきます。

当日は、アドベンチャーでしたね。
ほんと、ハプニングやトラブルと、色々なことがありました。

【余談】
コミケのハズレクジ以来、不遇続き思われる!? GONZOさんのミスを勝手に分析させていただきます。
“カイゼン”してもらえるといいなぁ。
《戦術的問題点》
①開始時間はキチンと守りましょう。これ、絶対です!!
②特に屋外なので、場所・行列の整備・配布の段取りなどの打ち合わせを事前にキチンとしておきましょう。もちろん、現場状況の下見も。
③配布物は、あらかじめ個袋に入れておいて、配布しやすいようにしておきましょう。
以上。
そうでないと、並んだ我々も困りますし、周辺に迷惑をかけると思います。
《戦略的問題点》
①配布のみに注力しすぎてしまった。駆け足で、PRになってなかったかも。
②場所を提供していただいたショップさんとのタイアップ的な要素があるので、キチンと彼らのメリットとメーカーのメリットになるように心掛けた方がよかったかも。とらのあなの店員(店長)さんのけげんそうな顔が浮かびます。そして、PRらしいことをしたのは、結局、最後のヤマギワソフト館さんだけでしたし。
考えてみてください。だいたい、行列で待っている人が店内に入っていくと思いますか? そこら辺も、キチンと企画を立てたほうがいいと思います。

ともあれ、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/375-2b1a1b56
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。