有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SoltyRei 「冗談です、半分」
雰囲気、未だ低空飛行中のソルティレイ。

ジョセフ:「ウィルは寿命」
・・・・・
ミランダ:「あなたには、ソルティちゃんがいてくれたじゃない」
ロイ:「痛えなぁ」

タイトル、「冗談でしょ、これ!?」の間違いでは?
◆ウィルの過去(ジョセフ談)
⇒ジョセフ、“ただの傍観者”と称するわりによくしゃべります。

親に捨てられたウィル。街をさまよっている時にブラストフォールに遭遇。
リゼンブル技術で一命は取り留めたが、金目当ての担当医の犠牲に。
いつの頃からか、ジョセフの家に住み着くように。
ウィルが飛行機を作る目的とは・・・
⇒この世界はきれいなんだと信じたいから。
そして、ジョセフは、ウィルに対して同様ソルティにも口出しはせず、見ているだけだと語る。

◆遅すぎるよ!(byカーシャ)
久しぶりに顔を洗うロイ。
ロイ:「思い出したよ」
ミランダ:「決めたの?」
ロイ:「ああ、目が覚めた」

◆気になるアクセラ
尋ね人の掲示板でソルティのプロフィールを眺めている。
ちゃっかりもののセリカ
黙っててやるかわりに、晩飯おごりー。
※セリカの言っていた両親を探していたのではなく、ソルティの行方が気になっていた。

◆壊れた飛行機を見るソルティ
飛行機を直そうとする。
ジョセフ:「何のために? ウィルへの弔いか?」
ポルコ:「飛べない豚は、ただの豚だ」(爆)
飛行機に妙に詳しいジョセフ
「揚力と推力とをもって、重力と抗力に打ち勝たなければならない」
⇒だから、口出してるだろ!! 年寄りのたわ言にしちゃ・・・。傍観者では!

◆ジョセフの過去
写真を見て過去を想い出すジョセフ。
「人には思い出したくない過去もある。随分と罪深いことを背負ったものだ、あなたも私も」
彼はかつてR.U.Cにいた!?
ジョセフ:『本気でそんなことをするつもりですか! 天に唾すれば、必ず自分に返ってくる。それでも、あたなは・・・。止めても無駄なんでしょうね』
「そのあと、私はあなたの元を離れて、傍観者となった。あなたの野望は・・・アッシュ・レイ」
事業部長(アシュ・レイ?)の野望を止めることはせず、立ち去ったジョセフ。そして、傍観者となった。
そして、ブラストフォールの原因を作った張本人は、事業部長。しかしまた、彼も顔に傷を負うことになったってやつですね。
“仮面の男”っていつも怪しいです。ガンダム以来の伝統ってとこでしょうか。

◆秘密実験!?
事業部長:「全ての数値において、アクセラより上か。長かった。ようやくあなたの呪縛から逃れられそうですよ、俺は」
これで、以前ローズに近づいたわけが、うっすらと見えてきました。

◆そっけない
優秀な人材を見つけたことに少し興奮ぎみだったのか。
ジェレミー・コルベールの件は、インテグラに後で報告書を提出するようにと伝える事業部長。
そんな事業部長の姿に違和感を隠せないインテグラ。女の勘ですね。
セリカは、相変わらず現金なやつですけど。

◆決心
部屋で銃の調子を確認するロイ。
ようやく重い腰を上げる。
部屋の外では、ミランダたちが待っていた。
ソルティの足取り情報を渡すミランダ。
ロイ:「俺一人で行く。行かなきゃ行けない」
・・・・・
街中で聞き込みをするロイ。
その頃、ソルティはウィルの残した設計図と格闘中。

◆上がれー!!
夜更けに飛行機の修理は完了。
飛び立つソルティにウィルの想いが語りかける。
「信じたいのかも知れない、この世界はきれいだって」
「半分本気だったから」
⇒直した理由は、まちがいなくウィルへの弔い&自分の進路を決めるため。
ソルティは、ウィルに答える。
「決まった? 自分がどうしたいのか」
「私、ウィルさんのこと好きです。冗談です、半分」
「捨てたよ、全部。つらいとか苦しいとか。全部捨てて・・・。どうせ生きるんなら笑っていたい」
「私は、まだ笑えない」
「持ってるもの、全部捨てちゃえばいいんだよ・・・。すがりつけばいい。それからでも捨てることは出来る、いつでも」
夜明けの日射しがソルティを照らす。

◆語る老人
ジョセフ:「ウィルもきっと喜んでいる・・・自分が生きてきた爪あと・・・誰かに自分のことを憶えておいてほしかった。ウィルも残酷なことをする・・・私はただの傍観者」
ソルティは、ウィルのことを「忘れません、捨てません」と、ジョセフの元を去る。
過去の写真を見ながら・・・
ジョセフ:「時代は変わっていく、良きにつけ悪しきにつけ。過去にしがみついて変えようとしないのは、老人の妄執だよ」

◆待たされたわけ
残業手当! それにしても現金です、セリカ。
しかも、シルビアからもうっとうしがられる。
ようやく事業部長がオフィスへ
人材の選定基準を問う事業部長。
復帰祝いの飲み会ではなかったー!orz
とまどう4人。
セリカ:「好みー!」
⇒orz・・・
「話というのは・・・。私は優秀な人間が好きだ。年齢、性別、学歴、出身、そんなものは関係ない。君たちが優秀な人間だからこそ、私は君たちを部下に選んだ。つまり、君たちより優秀な人間が現れれば、君たちより上のポストに置くということだ」
⇒でも、女性ばかりなんですけど。
焦る4人。
「さ、紹介しよう。今日から君たちの上司になる
ローズ・アンダーソン君だ

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ローズ、復活!!
⇒盗賊から宗旨替えですかぁ!? そして、プロシードの女性陣にとっては、同性の上司はやりづらいのでは? 上官って白服なんですね。
もちろん、4人は唖然とする。

今後のストーリーの鍵は、事業部長にありますね。
彼を突き動かすものは何か?
そして、コワーイ、同性の上司ローズは・・・
予告でも
「私はお前のことを認めない」
「シルビアさん・・・」
と、意味深な終わり方ですし。
ローズの元の記憶を取り戻すのも、今後のテーマになりそうな予感。

TVアニメ 『ソルティレイ』キャラクター&ラジオテーマCD ~ソルティ×ローズ~
TVアニメ 『ソルティレイ』キャラクター&ラジオテーマCD ~ソルティ×ローズ~


TVアニメ「ソルティレイ」オリジナルサウンドトラック Vol.2
TVアニメ「ソルティレイ」オリジナルサウンドトラック Vol.2

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/387-393de5b5
この記事へのトラックバック
最近、ミランダさんに殴られた全国のソルティレイファンの皆様感想です、半分・・・。
2006/02/11(土) 17:45:11 | CODY スピリッツ!
 ここしばらくの鬱展開をついに抜け出したっぽいですよ。 今回のキーワードは「復活」で間違いないでしょー!   ゃっほぃ┗(゚∀゚┗)  (ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ とは言うものの、冒頭はウィルのお墓から~。 お亡くなりになりまつた。(´....
2006/02/11(土) 18:47:24 | ミルクレモンティー
品質評価 10 / 萌え評価 17 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 34 / お色気評価 10 / 総合評価 14レビュー数 29 件 青年との出会いが、着実にソルティを大きく成長させていた頃・・・。ロイもまた、殻に閉じこもる生活から脱却し、ソルティを探し出す準備を始め
2007/09/16(日) 19:17:55 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。