有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所さんの目がテン! 「マグネシウムの科学」
マグネシウムというと、カメラのフラッシュや理科の実験だけではなかったー!!
そして、やわらかいイメージがあったのですが・・・
ただ、マグネシウム合金の製品ってピカピカできれいですが、傷がつきやすいのも確かです。
実は、
アルミ缶を硬くするために、筒の部分には1%、より力のかかる蓋の部分には5%混ぜて作っているそうです。アルミ分子と似ていて、しっかりと結合するそうです。

そして、マグネシウムは、海水に0.13%含まれているそうです。塩を取った残り汁(にがり成分)から取り出してました。
刀作ったら、曲がるでしょorz

また、成人の体に約25グラム含まれていて、骨の形成に役立つ物質でもありました。
つまり、骨を硬くするためです。
カルシウムをとっても、十分吸収されないのはマグネシウム不足のため!?
牛乳ばかり飲んでいてもダメですね。
余談ですが、運動も大事ですね。圧縮効果で骨を硬くしてくれます。

【マグネシウムを多く含む食品】
第1位:海藻類
第2位:豆類
第3位:緑黄色野菜

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ
無差別スパム書き込みの被害から久々に開放されてほっとしているEIでございます。

マグネシュームの話題って理系のHPならともかく、ここで展開されるなんて思ってもいませんでした。さすがです!

私はマグというとタイアホイールと花火とアウトドア系発火材位ですかね。思い浮かぶのは。

マグネシュームホイールはアルミより軽くて強くてエエそうです(事実はしりませんw
でも高いし傷直すのにもこれまたアルミホイルより金がかかるとの事。

EIの車にもいつか付けたい~。
2006/02/13
(月) 22:49:08 | | わたなべ EI #r0DGmosw[ 編集]
理科好き少年でした
こんばんは。
少し驚かれましたかぁ。中学の時、科学部でしたので、理科に関しても、興味があるんのですよ。すいません、プロフィールには書いてませんでしたねorz
でももちろん、専門的に勉強している方に比べたら全然です。
かなり前で言えば、「紺野美沙子の科学館」なんかも見てました(古っ!)
この手の番組は、学習中心という重いものではなくて、生活の中のちょっとした科学にまつわるお話って感じなので親しみやすいですね。
と、そんな風なので、学研の“大人の科学”(初回の4種)や、おもちゃデジカメを使ったようなインテルの“顕微鏡(QX3)”も部屋にありますw 
あっ! 使ってみればよかった。今頃気づくなんてorz

タイヤのホイールも、丈夫だけど傷がつきやすいのですかぁ。
余談になるのですが・・・
ある意味、宝石などの硬度と靭性(じんせい)の話に似てますね。
硬度とは、ズバリ硬さです。靭性とは、物質のねばり強さのことで、外からの圧力によって破壊されにくい程度です。
例えば、ダイアモンドは一番硬い(最高の硬度)ですが、靭性はさほど高くないので、角っこは、かなづちでも破壊できます。
マグネシウムの場合は、硬度は低いですけど靭性は高いということでしょうね。

追伸:
スパム、何とかしたいですね。やられっぱなしでは悔しいですから。
2006/02/14
(火) 01:18:24 | | 有閑人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/391-bcf74d41
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。