有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドールズと動物との相性
久々のローゼンネタです。
早いもので、関東では最終回終了から3週間目突入です。
そして、3期開始までは・・・
TBSのスタッフの方々に、“すいません~ ありません~”と言われますね。

さて、本題です。
ストーリーの中では、カラスとネコしかでてきませんでしたが、他の動物の場合どうなのかと、想像してみました。
例えば、
ジュンの家ではペットを飼っていませんが、もしペットを飼っていたとしたら・・・
【犬の場合】
真紅:ステッキで、うまく操りそう。
雛苺・金糸雀:一緒に遊んでる。
翠星石:最初はおびえるが、それなりに慣れる。
⇒「なかなか言うことをきくワンコウですぅ」
   または、犬に追いかけられる。
※犬の性格にもよると思うし、日本犬と洋犬の場合で違ってくるかもしれません。

【鳥の場合】
真紅:気にも留めない。
雛苺:話しかけてみる。
翠星石:カラスの同類と恐れる。
しかし、オウムだった場合は・・・
目がキラっとなりますね。
翠星石:「これは使えるです」
⇒雛苺をからかう困った芸を覚えさせようとするが、うまくいかずに逆ギレ。雛苺の歌を覚えるオウムが・・・

【魚の場合】
雛苺:「おいしそうなの~」
翠星石:雛苺を釣ったときのように釣ろうとするw
※金魚から熱帯魚、あるいはアロワナやピラニアといった変わった魚の場合によっても、いろいろなバリエーションが考えられますね。

【は虫類・両生類の場合】
とりあえず、みんな逃げ出す。
翠星石:「ひえー!! 気持ちわりーです。人間、向こうへやっちまえですー!!」
雛苺:「最初は怖いと思ったけど、冷たくて気持ちいいの~」

【小動物(ハムスターなど)の場合】
雛苺:「小さくて、かわいいの~」
翠星石:「ネズミです!! 駆除するです!!」と勘違いする。
真紅:ドレスをかじられるのではないかと心配する。

結論
動物に対して、一番順応性が高いのは、やっぱり雛苺でしょうね。野良猫を手玉に取ったくらいですから(笑)
そして、蒼星石は冷静に判断して行動するとは思いますが・・・
蒼星石:「たいていの動物は平気だよ。でも、ヘビとかカエルとかは、さすがにちょっと・・・」

もし3期があるなら、のりが動物をもらってきたり拾ってきたりってのもありかなと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/392-3930166f
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。