有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
進研~♪ゼミ
今週のがっちりマンデー!!は、ご存知、進研ゼミでおなじみの
ベネッセコーポレーション
少子化で大変と思いきや!? そこには、学生向け通信教育企業の王者(シェア:70.8%)としての秘密があったとは!?
あと、個人情報保護法の影響は?とも思いました。
※参考:「住民基本台帳、営業目的の閲覧禁止…改正法を閣議決定」、「住基台帳、原則非公開に 改正法案を政府決定」(Yahoo!ニュース)
しっかし、DM、いつもながらよく来ましたね。そして、学習塾派の私としては、通信添削講座って、長続きするの?といつも思ってました。
このDMにかける費用は、日本企業でもトップの255億円!? 通販企業をもゆうに凌いでます。
しかも、DM自体にも、中身が分かるように透明の封筒を使うとか、漫画仕立てのパンフだとか、学年別・男女別、さらに季節別に分けたり、都道府県別の受験情報を掲載したりと、実に巧妙に趣向を凝らして作られています。DMに賭ける戦略は、まさにあの手この手って感じで、子供や学生たちの心をひきつけようとしてます。昔は、またきたのってくらいで、気付きませんでしたが、そういわれれば・・・と改めて感じますね。
赤ペン先生は、1万8000人もいるそうです。しかも、年間を通しての担任制。しかも、添削に使用する赤ペンは、会社指定の専用の赤色万年筆。
森本社長曰く、選抜試験はすごく難しいらしく、当然ながら字もきれいで、心のケアみたいのも含めてコメント、子供たちを励ます最後の一言も重要だとか。キター!! 〆の殺し文句!! 人間性が問われますね。
もちろん、加藤さんではダメらしいです(笑)
犬が死んだ⇒加藤氏コメント:「お前の育て方が悪かったんだ!」orz

そんなすごい企業にも転機があったそうです。
それは、ズバリ、“ゆとり教育”の導入
そのおかげで、会員数は減少!!
そこで登場したのが、今回のゲストの森本社長だったそうです。
彼の戦略は、商品のバリエーションを増やすこと=オーダーメイド教材。
これって、CMでやっていたしっかりコースとチャレンジコースってようなタイプ別の方式。
そして、すごいのはその種類。従来の約5倍に。
しかも、その増えた教材を一手にさばく物流センターは、郵便局も真っ青の処理能力。完全オートメーション化され、1日に発送できる郵便物は、最大20万件。

進研ゼミ以外の事業(たまひよ、いぬのきもち、ねこのきもちなど)については、CMでおなじみでしたし、ベネッセ託児所(子供の反応の調査・研究)も知ってましたが、初めて知ったのは、ベルリッツがベネッセの事業だったとは! また、ご他聞に漏れず、介護事業もやってますね。

そして、最大の成功例と言えば・・・
しまじろう”!? 
キャラクター戦略です!!
いつも“こどもちゃれんじ”(乳幼児向け通信教育講座)のCMに出てるなぁとは思っていましたが
アニメでもおなじみのしまじろうは、ベネッセの作った宣伝キャラクターだったのですね。
関連商品も売れているそうですし、コンサートイベントも大盛況!!
今まで別物だと思ってました。ちなみに、加藤家でも「しまじろうがそう言ってた」と言うと、言う事をを聞くとかw
しまじろうの誕生については、動物のキャラクターとして採用されていなかった“虎”をモチーフに。余談ですが、タイガーズの虎、象印魔法瓶の象、三菱重工のビーバーって名前ないんでしょうか? 
しかも、子供と一緒に成長していくキャラと、非常に手が込んでます。おまけに、小学校(進研ゼミ小学講座)に入ると、新たなキャラクター“コラショ”が登場!!
しっかりラインが敷かれているようで、少し怖い気もしました。

他にも台湾、中国へも進出!!
進出先でも、きめ細かいサービスを提供するためにも、地域性を考慮したり、赤ペン先生を養成したりと、大変時間が掛かりそうです。ただ、一度出来上がったビジネスモデルや無形の資産(コア・コンピタンス)は、非常に強固なもので、他社が容易に真似できないことは、間違いないです。
また、少子化などの問題については、人口は減っても単価は上がり、またあまり景気の波に左右されない安定した業界と考えているようです。
そして、さらにサービスの深度を深め、あわせて売上構成の6割を占める教育(学生向け)以外の分野にも積極的に展開することで、がんばっていることがうかがえました。
今回は、シーズンネタでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/409-fcce5e89
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。