有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああっ女神さまっ それぞれの翼 「ああっ目覚めてっ!その気持ちっ」
同じような“ハネ”でも、こちらは女神の翼!!
さくらの花びらで遊びながら、スクルドを弄ぶウルドww
スクルド、法力なし(泣)
たつんど1号で、桜吹雪って、早くもハチャメチャorz
お遣いから帰ってくるベルダンディーの自転車に乗る姿にホレボレするスクルドは・・・
“自転車に乗ってみたい”
もちろん、頭脳は大人顔負けだが、運動能力は・・・orz
余裕で自転車を乗りこなすウルドと約束をする。
“三日以内に載れなかったら、三輪車で町内三周!!”
⇒載れたら、ウルドが一輪車で、町内1周
アイスを取り上げられた上に、女神のプライドを賭けた挑戦が始まる。
そして、ベルダンディーの“恥ずかしい台詞”も連発!!ww
◆理解できない!!
お姉さまがいれば、勇気100倍で、支えなんか要らないと意気揚々のスクルドだったが・・・
道具の力、借りてるし(アクティブプロテクター!?)
挙句の果てに、補助輪つければ・・・
“普通、子供用の自転車なんだけど”と螢一に言われ・・・orz
オートジャイロ・・・
“バイク(原付)なんだけど”
「自転車は楽しい乗り物・・・スクルドに頑張ってもらいたいのは、一緒に走りたいから」というベルダンディーに
載れない人(女神)の気持ちは、分からない!!
そして、ころんでも助けてくれないベルダンディーに疑問を抱くことに・・・
“踊る風と対話、自分の足で走れる喜び”を。
“そんなのなくていい、改造すればすぐに乗れる”
すねてしまうスクルド。
何かにすぐ頼ってしまう癖を心配するベルダンディー。
スクルドに“苦しみを乗り越えたところに本当の喜びがある”ことを理解してもらいのだった。

◆出会い
自転車の練習の嫌気が差したスクルドは、川原の土手で物思いにふける。
スクルド:『女神は、自転車なんかに乗れなくていいんだから』
そんな彼女の前に、自転車を器用に乗りこなす少年の姿。
こける少年。
声をかけるスクルド。
大丈夫?なのは、自転車かよ!!
少年:「乗るのには影響がない」
スクルド:「自転車がかわいそう。ちゃんと整備しとかなきゃ、かわいそう」
整備をし出すスクルド。
アイスの当たりの換えの帰りのウルド。
「自転車は嫌いじゃなかったの?」と言うウルドに返す言葉もないorz

スクルドに整備された自転車に乗る少年。
「すごい、風みたい。良くなった」と感謝。

少年の名は、川西仙太郎。
「ありがとう」と差し出す手。
握手をするスクルド。
川西:「今度のレースに勝てそうな気がする」
ギアの調整もとスクルド。
ウルド:「自転車に乗れないあんたがね。直せても乗れないんじゃあ、悲しいよね」
「三輪車、用意しておくから」と行ってしまう。

そんなスクルドに自転車のコーチ役をかって出る川西少年。
泣き言を言うスクルド。
スクルド:「お姉さまは助けてくれないし、スイスイ乗れる人は分からない、傷も多いし」
川西:「転ぶものに転ばないように乗るから楽しい」
自分の生傷を見せる川西少年。

◆ウルドなりのやさしさ
ウルド:「一輪車、あったっけ? 一緒にサイクリングしようって、スクルドが・・・」

◆練習開始!!
BMXならではの練習法!?
エンジン1号ですかぁ
あきらめようとするスクルドの弱気な心に、喝を入れる川西少年。
「何かにたよっていたら、いつまで経っても乗れないぞ! 転んでもいいからこいで!」
スクルドのキセキ!?
乗れたー!!
自分の足で風と対話できる喜びを感じ始めるスクルド。
「投げ出したり、頼ったりしない、生まれ変わります!」
険しい坂に・・・orz
「やっぱり、生まれ変わるの止めます」
心配になって探しに来たベルダンディーと出会う。
“本当の道を見つけることができた”

◆“ありがとう”という名の・・・
照れくさそうに手を差し出すスクルド。
照れる川西少年。
それは・・・恋!?
川西:「俺、練習してくる」
ベルダンディー:『人を想う力が女神の原動力・・・もしかして・・・』
新たな恋の予感!? そして女神としての成長!!

ああっ女神さまっ それぞれの翼 1
合田浩章 菊池正美 井上喜久子

B000FA4WL8

関連商品
ああっ女神さまっ それぞれの翼 2
ああっ女神さまっ 33 (33)
by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/520-4042d854
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。