有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ARIA The NATURAL 「その 雨降る夜が明ければ・・・」
今回は、感想を中心に・・・
前回の続編&エピローグ構成。今回初めて?ですね。
それだけウンディーネと言えばゴンドラ、ゴンドラと言えばウンディーネと関わりが深いですからね。1回では収まりきらなかったんですね。
予告の予想では、3人組中心のストーリーかと思ってましたが。
そればかりでなく、1期も含め、全体として構成されていて、ずっと見続けている視聴者へのアピールでしたね。復習&伏線が随所に見られました。おそらく今後のストーリーへの影響(予告)も?ww
そのため、今回のストーリーや台詞だけでは、心の機微までは読み取れませんね。特に灯里の心に空いた空虚感など(→「もう少し、もう少しだけ一緒にいていいですか?」)。
ほんと、灯里の「言葉にすることができません」です(泣)
そうした意味では、ストーリーが深いと思います。
それぞれの人々との出会い、そしてNATURAL(2期)の中での各シーンとのつながりを。例えば、ロウソクの登場も良かったし。
予想通り、“アリシアさんも同じゴンドラに”でしたね。でっかい懺悔ですww
先輩3人組の単なる過去のストーリーではなく、ゴンドラ側からのアプローチ。
次は、純粋な先輩3人組みの話も欲しいかしら~♪

そして、印象的だった部分は・・・
前回はアイちゃんのシーンありませんでしたが、今回は一部入っていました♪
やはり、シングル一番乗りはアリシアさんでしたね。作画的には最年少での昇格?かと思いました。ペアもシングルも灯里よりずっと若い(幼い)印象から。
灯里とアリシアさんのゴンドラとの付き合い方をうまくリンク。二人ともやっぱり似たもの同士ですね。仕事というか、体験できる全てを楽しむ。
夜光鈴以来、6人が揃うのは久しぶりでしたね。あのアテナさんが結構しゃべってたしww
雨=涙でしたが、最後にゴンドラが吊り下げられて、こぼれる海水のキラキラ(=最後の涙?)がとても印象的でした。
おニューのゴンドラのとてもりりしい感じ&退役ゴンドラとの偶然の出会いも最高!!
ゴンドラを目で追い振り返る灯里→何でもないと前を向く灯里のシーンには、思い出を引きずったまま悲しむばかりでなく、彼女の前向きさが感じられました。時間が戻せないのは残念ですが。もちろん、これもアリシアさん譲り?なのかもしれませんね(お別れディナー→ありがとうディナー)
余談:電車で言えば、115系(オレンジと緑のツートンカラー)などは、私の地域ではいまだ現役で頑張ってます。

ARIA The ANIMATION デスクトップアクセサリー
B000GSOVZ6


天野こずえ画集3 Cielo(シエロ)
天野 こずえ
4861272971
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
感動の渦
ゴンドラの話は考えれば考えるほど、涙が目に溜まってきますね!(ぇ
おっと、有閑人さんの地域の電車も灯里のゴンドラと一緒なのかもしれませんね!
モノに対する大切さ…耐用年数とか関係なく、モノの気持ち…つまり愛情年数が影響して、想い出の形が強まっていくのかもしれませんね!(T▽T)
んぅ~恥ずかしい台詞が今日も美味しい!(ぇ
2006/07/27
(木) 23:03:44 | | 無限 #OIqHPfck[ 編集]
その レトロな感じは・・・
なんか郷愁をさそうというか・・・
働く車とか船って、意外と落ち着きますね。灯里ではないですが、そのものの風貌からにじみ出る味がありますよね。

>愛情年数
素晴らしい言葉ですね♪

そして、ARIAも、実際早いもので、もう3クール目ですから、想いもひとしおですよね。
特に、歴史や文化なるものは、一足飛びに形成できませんね。長い間、時間をかけてゆっくりと育てていく。
言葉では、よくは示せないかもしれないけれども、十分伝わったストーリーでした(泣)
2006/07/28
(金) 00:44:56 | | 有閑人 #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/547-652c08be
この記事へのトラックバック
= 牧野由依の挿入歌キタ~! ヽ( ゚∀゚)/ =え~話は前回の続きって訳で、そういやネットラジオでもそんな事言っていたな~とwという訳で今回は、'''ゴンドラさんお別れパーティです。'''んで藍華やアリス達も合流し想いに耽るのであった~やっぱ
2006/07/27(木) 14:05:42 | 時空階段
明日からついにテストが 始まってしまう・・・ 今から最後の悪あがきの テスト勉強をしようと思う 今日この頃です・・・ ARIAどうやら先週の続きだった ようですね。ゴンドラさんお別れ パーティーでした。最後まで ゴンドラに関わるエピソードでした。 ゴンドラパーティ
2006/07/27(木) 16:14:51 | いつまで続くか黄金の意思!!
 今回は、前回に引き続いてのゴンドラとの惜別のお話。この作品での続きものって、珍しいというか初めてか? アリシアさんが新人の時から乗っているということは、今のアリシアさんの年齢から考えても、アリシアさん以前にもかなりの人数が使用していたのか。まさにアリア
2006/07/27(木) 18:03:03 | サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
ARIA The NATURAL 第17話 「その 雨降る夜が明ければ・・・」。 前回の続きです。灯里・アリシアさんはもちろん、藍華やアリス、晃さんやアテナさんにとっても沢山の思い出のあるこのゴンドラとの最後の夜。みんなで集まってありがとうパーティーです。
2006/07/27(木) 19:05:03 | おちゃつのちょっとマイルドなblog
―――いつも、一緒にいた。それが、当たり前だと思ってた。・・・一緒に紡いだ想い出を胸に、ありがとう、そして、さようなら・・・。ARIA The NATURAL 第17話。「その 雨降る夜が明ければ・・・」〔このブログは放送地域外からお送りしてます〕・・・前提です(泣)実際
2006/07/27(木) 19:06:36 | euforia-ユーフォリア-
      「その、雨降る夜が明ければ・・・」   前回のゴンドラ・グッバイストーリーの続きでしたね。 今回もちょっと寂しいそんな話。(´Д⊂グスン いよいよゴンドラともお別れ。だから、今夜はゴンドラの上で ひっそり食事でも・・・。 * ゚...
2006/07/27(木) 20:17:31 | ミルクレモンティー
ARIA The NATURAL 7月24日付 第17話「その 雨降る夜が明ければ…」ゴンドラとのお別れが前後編合計二話に分かれているとは。今回は、灯里がゴンドラとのお別れ会ならぬありがとうパーティーを挙行する。回想
2006/07/27(木) 20:26:36 | 第23軍日常報告
ARIA The NATURAL「その 雨降る夜が明ければ…」です。ARIAは、基本的に一話完結なので、先週見逃してもOKって思っていたのですが、「ゴンドラ」の回は2話に渡っていたのですね。そうすると、先週見逃したのが悔し~いっ(滝涙)。あらすじ:古くなったた...
2006/07/27(木) 22:41:37 | 藍麦のああなんだかなぁ
その 星降る夜が明ければ・・・ARIA The NATURAL Navigation.3佐藤順一 葉月絵理乃 大原さやか デタラメあらすじ別TV局のと○グラ!放映終了後、急いでモデルガン少女と豊乳高校生の着ぐるみを脱いで駆けつける灯里とアリシア。骨格矯正で身長を元に戻し、向...
2006/07/27(木) 23:04:01 | さくぞうの半ヲタ日記
~アニメ ARIA The NATURAL 第17話 『その 雨降る夜が明ければ…』 について~ 【 ゴンドラとの想い出 ~過去編~ 】 ◇灯里とアイのメールでのやり取り(始)◇ 灯里 『 アイちゃん? 夜が明けるとゴンドラとも本当にお別れです…。
2006/07/27(木) 23:07:06 | INFINITE-COSMOS ~Eternal~
前回に引き続き今回もOPが『ウンディーネ』やっぱりこっちの曲の方が好きだな~。アリシアとグランマが若い。特にアリシアさんは今よりすごい無垢で子供っぽい感じが。今と数年しか変わらないのにwアリ
2006/07/28(金) 00:34:26 | たまにもゆる
ARIA The NATURAL 第17話「その 雨降る夜が明ければ…」ゴンドラと最後の夜を過ごす・・・。
2006/07/28(金) 01:22:35 | 恋華(れんか)
「その 雨降る夜が明ければ…」アカリ「アイちゃん。夜が明けると本当にゴンドラともお別れです。」アイ「まだ売ってなかったのかよ!もう一週間だぜ?」そんな全国のアイちゃんの突っ込みはどこへやら。
2006/07/28(金) 02:42:08 | アーリオオーリオ ドゥーエ
 『ARIA The NATURAL』の第17話を観させて頂きました。今回は、第16話から続き【灯里】のパートナーである「ゴンドラ」とのお別れの後編が描かれます。その「ゴンドラ」への想いは【灯里】だけはない。【アリシア】さんにもたくさんの思い出をくれた「ゴンドラ」だった
2006/07/28(金) 06:01:56 | 現代視覚文化研究会「げんしけん」
前回に引き続き、灯里とゴンドラの別れを描いたお話でした。全体的に情感たっぷりの仕上がりになっていて、視聴中、ストーリーにしっかり感情移入できました。『ARIA』らしい好編だったと思います。 一部、作画の危ないところもありましたが(顔の表情など)、何とか乗り切
2006/07/28(金) 10:52:38 | 新米小僧の見習日記
TVアニメーション「ARIA The NATURAL」公式サイトアニメ・パプリカ今回は、前回のラストからの続きのエピソード。にしても、やっぱり第一期のOPは最高ですね。2話続けてのこのOPは、ARIAといえばこのOPってインプットされちゃっているので、とても...
2006/07/28(金) 16:56:46 | パプリカのアニメ鑑賞よた話
ARIA The NATURAL  現時点での評価:4.0  [ほのぼの系]  テレビ東京 : 04/02 25:00  テレビ愛知 : 04/04 26:28~  AT-X : 04/07 10:30~  テレビ大阪 : 04/11 26:05~  原作 : 天野こずえ  監督・シリーズ構成 : 佐藤順一  アニメ....
2006/07/29(土) 01:26:09 | アニメって本当に面白いですね。
今回は、先週に引き続きゴンドラとのお別れのお話。灯里にとっては、とても思い出深いゴンドラ。だが、それはアリシアさんにとっても同じ事だった。アリシアさんが始めて漕いだゴンドラ。若かりし頃、グラン
2006/07/29(土) 19:43:06 | のほほんホビー
「アイちゃん、夜が明けると、ゴンドラとも本当にお別れです。色んな思いがこみ上げてきて、言葉にすることができません」【ここから先はネタばれの可能性アリアリっす!!】
2006/07/30(日) 23:31:29 | CHEZ MOKANA

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。