有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろ
 各放送局のサイトを見ると、結構面白い。趣向を凝らして色々とある(でも基本構成は同じ)が、各局とも、または同じ放送局内であってもアニメごとに特徴がある。更新がきちんとされているもの、あるいはBBSで視聴者と担当者とのコミュニケーションがとれて、いい感じにコミュニティなっているものなど。
 かなり前のニュース(2004年7月30日)で、少子化と景気の回復の影響でアニメと時代劇は激減というのがあったけど、各局ともなにげにがんばっているようだ。依然として「アニメ=子供のもの」との思惑もスポンサーにあるようだし、アニメは水物でもあるが、関連するCMが流れている。要するにターゲットが明確。ゴールデンは、さほどにCMのジャンルにこだわらないが、その分、関心が低くなり効果は低いのではないかな?子供のころは、CM葉トイレの時間だった人も少なくないのでは。視聴者側としては、CMをバンバン入れるのも、必ずしも面白いとはいえない。
 ドラマもそうだけど、アニメも、画像・ストーリーとも高質化している傾向にある。たとえば、IT系の用語はもとよりビジネス用語を使ったり、日常生活に接近させ、また心理描写などよりは勧善懲悪チックで単純であったが、対象年齢以上に複雑化・深層化しているように感じる。たとえば、少し前にやっていた鉄腕アトムや鉄人28号でも、過去の作品以上にこの傾向が強くなっているように感じるし、近年の宮崎アニメは、大人でも難解では?
でも、リアルタイムで見ようとすると、深夜帯はつらい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/6-44c41aaf
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。