有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 反逆のルルーシュ 「コーネリア を 撃て」
述べたいポイントは3点。

1、C.C.の存在意義
冒頭の予言めいた言葉、伏線&暗示でしたね。
また、今回のストーリーで、火の鳥or時の衆の如し。時を越えて人類を見つめる者という雰囲気を感じました。ルルーシュを生かす理由が謎ですね。

2、骨格は、やはり・・・
「ローゼンメイデン」ですかぁ
まさに、お父様、アリスゲーム、ジャンク・・・ですね。
弱肉強食という言葉から、勝ち組・負け組。アメリカ発の市場原理主義の本質を見たような気がしました。
余談ですが、セシルから“ヒツゼン”を聞くとはww おまけに、あのおにぎりは、何なんだ!!orz

3、組織論的視点として―組織対個人、個人対個人―
ブリタニア軍の特徴は、古い形とも言える典型的なライン組織(軍隊式;場合によってはライン・アンド・スタッフ組織とも言えなくもないですが)の形態をとっています。もちろん、現代の戦闘においては、まさにアメリカ軍のソマリアでの大敗(NHKスペシャル「変革の世紀」より)や、「踊る大走査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを閉鎖せよ!」で見られたような硬直化した組織の弊害が引き起こされます。
しかしながら、兵器・通信技術(戦闘情報)の融合と指揮階層の低さ(コーネリア総督が現場を直接指揮する状況;アニメならではという面も)などもありますが、指揮官の能力・経験の差(組織を使いこなせる能力も含め)、そして命令を忠実に実行する軍隊の組織力の差異によって有機的(硬直化せずに)に機能し、勝敗が決した好例と言えます。戦いの要件として、特殊部隊が行なうような前線兵士が状況を判断する軍隊や、逆ピラミッド型への組織変革を必要としなかったということです。その点では、上記のような学習する組織ではなく、コーネリアがゼロ(ルルーシュ)の戦闘方法を熟知していたということですね。また、自衛軍も既になく、民兵としても軍隊の態をなさず未熟。
それによって、C.C.の指摘(先のシンジュク事変での勝利は、偶然もしくはビギナーズラックという嘲笑に聞こえたような)のように、勝ちパターンの状況を作り出せなかった。“ゲーム”とは違う、戦闘の恐ろしさを知ったルルーシュ。鍛錬(組織化)されていない集団(民間人)による戦闘で、投降するもの、勝手に動くもの・・・、一度こうした状況になると、たとえ指揮官が優秀だとしても、手が付けられない烏合の衆と化してしまう。つまり、ルルーシュとしては、組織(=軍隊)を持たなければならないという帰結に。たしかにコーネリアの罠だったかもしれませんが、状況を悪化させた原因はルルーシュ側にも。
それゆえに、今回の戦闘は、あたかもブリタニア軍対ルルーシュでもありましたが、コーネリア対ルルーシュの戦いでもありましたね。

C.C.の暗示の行方は、流れのなすがままに進んでいくでしょう。久しぶりに核心に触れた今回のストーリーは良かったです♪

コードギアス 反逆のルルーシュ 1
谷口悟朗 福山潤 櫻井孝宏

B000JFY0QG

関連商品
コードギアス 反逆のルルーシュ 2
コードギアス 反逆のルルーシュ 3
COLORS
勇侠青春謳
コードギアス 反逆のルルーシュ O.S.T.
by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/629-c46d334c
この記事へのトラックバック
 ○第6話 どういうわけか「アッシュフォード学園」に転校してきた“スザク”に驚くばかりの“ルルーシュ”だが、屋上で二人きりになったり“ナナリー”に引き合わせたりと、久々に旧交を温めあう。そうして平穏な日々が続くかに思われたある日、事件が起こる――猫が、“.
2006/11/22(水) 22:01:15 | 球根栽培法
ええぃ、こんな時にテロリストども居れば、土六奪還作戦を展開できるのに!カレン?いやダメだこれ以上疑われるのは・・・うわああ!くっ・・・失敗だ!と言うわけでルル様語録に入ります。コードギアス 反逆のルルーシュコードギアス関連COLORS勇侠青春謳
2006/11/24(金) 21:00:20 | TERRY オブ レジェンディア
「おまえが着ているその服は誰が与えた!  お前の立場も、お前の食事も お前の命までも! 全てはこの私が与えたのだ!」ああ、、久々にゾクゾクした、、、反逆のルルーシュ第七話であります「弱肉強食」そのものは原初のルールでありますが....
2006/11/30(木) 02:46:23 | キスカ沖深度10m

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。