有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真実と事実 そしてウソ
『99.9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方』、「あるある!事件」、「タミフルと異常行動との因果関係」など、ではありませんが・・・
「こんなにあるある ニセ科学」(ニューズウィーク日本版 20073.7より)
ニューズウィークと言えば、CBSドキュメントばりの雰囲気がイイ

ものによっては、本当にマズイ場合もあるそうですが・・・
オチとしては、みんなが強く熱望すると、ウソもまことしやかに見えてしまう。ウソから出たマコトっぽくなってしまう大衆心理も、ニセ科学を生んでしまうのだと。

そういえば、今朝のモーニング・サテライトで「ガセネタ・フリーペーパー」の取材がありましたねww 出版元は、もちろん大真面目
ニューヨーク版の“東スポ”って感じでしょうかww
また、昨晩の「英語でしゃらナイト」ではありませんが、日本人って、ジョークが下手なんですねぇ(自省)
巷に溢れるウソとホント、一体どうなんだー!!ww
世の中で、当たり前と思えるものでも、分からないものって結構ありますね。
本当に不思議です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
科学って、ひとが言うほど科学的じゃないみたいですね(←何が言いたいw)
ノーベル賞級の学者でも、同じ実験データから正反対の結論を導き出すって
ことも珍しくないらしいですし、何を信じていいのやら…

真実と事実と虚偽を峻別するのは、ほんっとに難しいですよね。
僕等人間は「群盲象を撫でる」の世界から抜け出ることは所詮
叶わぬことじゃないかと、時々絶望的な気分になります。

現在では、科学的な真実そのものの存在さえ否定されたらしいですし、
僕等はもう思い込みの世界に生きるしかない?
でも、自分にとっては思い込みこそ、唯一の真実だったりして(笑)
だからやっぱり真紅が好き(殆ど脈絡ないですね;)
2007/03/07
(水) 01:20:58 | | 真紅命 #-[ 編集]
精神構造に内包されている存在!?
真紅命さん、ろーぜんは!!
私の子供の頃は、つくば科学万博などもあって、科学マンセイでしたから~
当然のごとく、科学的なテーマが、アニメの中にも・・・
今や科学も絶対的なものではなく、ある意味思想的な一側面にすぎないのかもしれませんね。
アニメのテーマとしても、精神的側面に移行していますしね。
私も無条件・無意識的に(科学的根拠なしで)、ドールたち大好き!!ww
2007/03/07
(水) 13:41:37 | | 有閑人 #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/660-9c13dcc3
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。