有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレイモア 「黒の書」
最初は、組織なるものからの、覚醒したクレイモアの抹殺指令かと思いましたが・・・
クレイモアとしての“精神的安楽死”志願の書だったんですね(無論、痛いですが・・・)。

エレナの登場で、クレイモアの“人としての側面”が垣間見れた気がしました。
エレナの笑顔に・・・今まで無表情(まだ2話目ですが)しかなかったのでww

たとえ
無二の友と言えども、受け取った者は、斬らねばなければならない。
斬らねばならない辛さ・・・
親友だからこそ、こんな辛いことも頼めるのでしょうね。
友の苦しみを救う立場のクレアでしたが、運命と割り切ってしまう姿には、考えさせられてしまいますね。

人として死にたい・・・
死生観というか、人間としていかに生きるべきかをじっくり内包してましたね。
斬った後のエレナの赤い鮮血が、最期に“人として死ねた”ことを強烈に物語っていましたね。

クレアの剣って、狩りの道具にもww
食事=は虫類ですかぁ・・・ww

前回に引き続きというか・・・
1話のみってな贅沢な声優さんの使い方
瞬殺かよ!」ですね。

似て非なるテイスト
違う作品だからと言えば、それまでですが
ヴィーナス・ヴァーサス・ヴァイアラス:軽⇔クレイモア:重
日テレ系は、作画の趣きもイイです♪

今回現れたルヴルといい、謎、謎、謎と、今後も目が離せませんね♪

CLAYMORE Limited Edition Sequence.1
八木教広 田中洋之 桑島法子
B000P6XRAY

断罪の花~Guilty Sky~(DVD付)
小坂りゆ
B000O5B0XW
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/678-46efa4fe
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。