有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレイモア 「まほろばの闇」
おそらく(原作未読なので)、妖魔=ヴィンセント司祭なんでしょうけど・・・コナン君はどう推理するのか?ww(日テレつながり・・・)
無論、劇中の(妖力抑制薬の使用で)不利になるってのもありますが、「狡猾になる」ってのがキーワードかと・・・

無表情でボソッと言った「娼婦にもなれるぞ。やってみようか」って、おちゃらけ・脱線なしでしたねww シリアス路線ですからー!!

ラキの迫真の演技にもかかわらず・・・そして、妖力抑制薬による効果=人間らしさ(表情)からの対比として
意識的or無意識なのか、クレアの無表情の秘密も気になりますね。
半人半妖だから仕方がないとも考えられますが・・・
とはいえ、無表情の中に潜む真の強さや優しさといった心の情動が今後どのように展開されるか期待です。
もしラキが殴られたときの演技とかは期待できないのかぁ(残念)
彼女のプライドが許せないのか、そこまで面倒見切れんってのかww
ある意味、女性は恐ろしいとか・・・(汗)

最後の見せ場も良かったですね♪
テクニックと分かってはいるんですが、つい・・・
「果たしてクレアはどうなってしまうのか!!」(by垂木勉)ってな次回も見たくなる演出ww
ま、一言言わせてもらうと、「おい、そこの二人(シドとガーク)、命を粗末にするな!」かしら~ww 下手に武術の心得があるからこそ、ラキよりかえって、足手まといかもorz
ほーちゃん的には、「見せ場=主人公のものだから手出し無用」ってなこともあるやなしやww
次回は、種割れかぁ・・・

レゾンデートル(「Criminal baby」Video Clip+「the WORLD Ruler」「レゾンデートル」TV SPOT収録)(DVD付)
ナイトメア

B000P0I78W

関連商品
レゾンデートル(「レゾンデートル」Video Clip収録)(DVD付)
レゾンデートル(スペシャル・イラストジャケット仕様)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/684-cb9aab52
この記事へのトラックバック
「まほろばの闇」人間姿のクレアが可愛いvvヴィンセント司祭からの依頼を受け、聖都・ラボナへやってきたクレアとラキ。聖都というだけあって、妖しの者は入ることが許されず、妖魔を見抜く力が失われるかわ
2007/04/22(日) 20:24:59 | ラブアニメ。
CLAYMORE、大好きですよ内臓さえ詰まっていれば妖魔にとってはみんな同じだとか、さりげなく真実もぽろりと。薬を飲み、瞳の色を元に戻すだけでなく良娘を演じるクレアが見られるとは!これからも色々な彼女が見られるの?また、ラキの事を案じている様子なども描かれていて
2007/04/23(月) 12:46:55 | RAINEY TOON -The mature suite-
クレア&ラキご一行様は、どこぞの宗教の本拠地らしき、無駄に格式高そうな雰囲気を醸し出す、いけすかない町に辿り着きました。「聖なる町の掟だから」とか何とかいう、融通の利かない理由で、半人半妖の怪しい奴は街に入れ
2007/04/25(水) 23:39:12 | BLOG不眠飛行
品質評価 19 / 萌え評価 41 / 燃え評価 41 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 50 / お色気評価 2 / 総合評価 27レビュー数 36 件 ルブルの指令でクレアが次に向かった街は、大聖堂を中心に発展した聖都・ラボナだった。この街に妖魔が出没し、多くの犠牲者が出ているという情報
2007/08/24(金) 15:17:03 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。