有閑市民のすすめ
ゆったりと日々を過ごす。日常の中で感じたことや、趣味、興味のことなど。最近は、WHOTAKUな日々を満喫!? コメント・トラックバック、大歓迎!! ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォースインパルスガンダム
HCM Proシリーズ「ZGMF-X56S/α FORCE IMPULSE GUNDAM」(1/200)購入。
稼動部分が多くて、ポーズのバリエーションが多く、曲線的でゆるやかな形状がいい。
もちろん、武装も「MA-BAR72 高エネルギービームライフル」、「MMI-RG59V 起動防盾」、「MA-M941 ヴァジュラビームサーベル」、「M71-AAK フォールディングレイザー 対装甲ナイフ」など多数。
ただ、重心の設定が物理的に不安定で、結構難しいのでポーズをとらせるのに苦労。

そして、分離して格納する必要性が、わかったような気がします。
第1に(ストーリー設定上の問題):ユリウス条約の「保有機数の制限」のクリア
①高性能化・高出力化
「デュートリオンビーム送電システム」、「VPS(ヴァリアブルフェイズシフト)装甲」
②柔軟性(←特にこれ)
「シルエットシステム」
第2に(物理的な不安定性)
模型で、モビルスーツの形状とオプションなどを眺めて、よく分かりました
第3に(ミネルバ艦内の格納効率)
特に、モビルスーツ背面の「コアスプレンダー」ががさばると思います

何はともあれ、分離したり、折りたたんだりと、様々なバリエーションが楽しめます。
関連書籍:
ガンダム・モデル進化論
ガンダム・モデル進化論

HCM Proシリーズ:
HCM-Pro11フォースインパルスガンダム
B0007WG3PM

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuukansimin.blog7.fc2.com/tb.php/95-7741f8fc
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 有閑市民のすすめ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。